研究者
J-GLOBAL ID:200901075449013156   更新日: 2018年02月22日

竹本 達也

タケモト タツヤ | Takemoto Tatuya
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 社会学
研究キーワード (3件): 共同体 ,  組織 ,  集団
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2003 - 2005 アジア家族の比較
  • 1995 - 近代性とグローバリゼーションに関する理論研究
  • 1995 - 共同体におけるアイデンティティと文化に関する研究
  • 1995 - 集団.組織.共同体に関する研究
論文 (2件):
  • 竹本 達也. キューバにおける革命イデオロギーの希薄化メカニズム. 四国学院大学論集. 2017. 150. 46-72
  • 竹本 達也. パットナムのソーシャルキャピタル論の再検討. 社会学研究科紀要. 2012. 10. 29-46
MISC (7件):
  • 近代における国民生成と「努力」する家族 --公教育・学校制度からみた「良妻賢母」--. 社会学研究科紀要. 2004. 4. 37-51
  • 電子メディア時代の自己定義-脱カテゴリー化と時間-. 社会学研究科紀要. 2003. 3. 39-54
  • 公式組織はなぜ出現するのか-ウェーバー組織論における自己正当化の視点-. 社会学研究科紀要(四国学院大学社会学研究科). 2001. 創刊. 103-111
  • 多文化主義のゆくえ. 四国学院大学「論集」. 1999. 100. 1-14
  • 連帯感情と公式構造. ソシオロジ. 1998. 43. 1. 91-107
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1997 大阪大学 人間科学研究科 社会学
学位 (1件):
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
所属学会 (4件):
日本社会学史学会 ,  組織学会 ,  関西社会学会 ,  日本社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る