研究者
J-GLOBAL ID:200901075853021111   更新日: 2020年08月30日

氏家 良樹

ウジイエ ヨシキ | Ujiie Yoshiki
所属機関・部署:
職名: 専任講師
ホームページURL (1件): http://www.ujiie.mech.keio.ac.jp/
研究分野 (2件): 機械要素、トライボロジー ,  設計工学
MISC (34件):
書籍 (5件):
  • かたちと機能・デザイン事典 「ゲシュタルト」、「多角形」、「多面体」、「曲面」、「曲線」、「グラフ」、「トポロジー」、「デザイン科学」、「デザインモデル」
    丸善 2011
  • 意味論的転回-デザインの新しい基礎理論 5章 人工物の生における意味、6章 人工物のエコロジーにおける意味
    エスアイビー・アクセス 2009
  • 生命に学ぶシステムデザイン 知能化から生命化へのパラダイムシフト 3.3節 デザインの生命化、4.4節 生命化デザイン
    コロナ社 2008
  • デジタルスタイルデザイン 1.3節 マクロインフォマティクスを応用した形状生成
    丸善 2008
  • 製品開発のための統計解析学 -統計解析の誤用防止チェックリスト付き- 統計解析の誤用防止チェックリスト
    共立出版 2006
講演・口頭発表等 (144件):
  • 場の概念に関する学術領域間の比較とそれに基づくデザイン場の考察
    (日本機械学会 関東支部 第17期総会講演会 2011)
  • 力学的・生理学的観点を考慮した多様場におけるシートスウィング機構の設計
    (日本機械学会 関東支部 第17期総会講演会 2011)
  • デザインと逆問題 -計算機援用の形状生成によるデザイン支援-
    (日本計算工学会 第16回計算工学講演会 2011)
  • Effects of Processing Parameters on Characteristics of Surface Modified Layers Generated by Atmospheric Controlled IH-FPP System
    (11th International Conference on the Mechanical Behavior of Materials 2011)
  • Effects of Processing Parameters on Characteristics of Surface Modified Layers Generated by Atmospheric Controlled IH-FPP System
    (11th International Conference on the Mechanical Behavior of Materials 2011)
もっと見る
Works (9件):
  • タイムアクシス・デザインの実現に向けた方法論 - デザインの生命化 -
    2009 -
  • マクロ形状情報の解明とデザインへの応用
    2009 -
  • 可変重力環境下における歩行制御メカニズムの解明と次世代宇宙服のシステムデザイン
    2009 -
  • 基本設計・意匠設計から詳細設計まで連続支援する一気通貫高度CADシステムの開発
    2008 -
  • 新コンセプト"ETHN-O-RIGIN"の提案と,それに基づく情報機器システムのデザイン
    2005 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2005 慶應義塾大学 総合デザイン工学専攻
  • - 2005 慶應義塾大学
  • - 2000 慶應義塾大学 機械工学科
  • - 2000 慶應義塾大学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (慶應義塾大学)
経歴 (7件):
  • 2011 - -:慶應義塾大学理工学部機械工学科 専任講師
  • 2008 - 2010 :慶應義塾大学理工学部機械工学科 助教(有期)
  • 2007 - 2008 :慶應義塾大学理工学部 特別研究助教
  • 2007 - 2007 :21世紀COEプログラム「知能化から生命化へのシステムデザイン」 国際インターンシップ
  • 2007 - 2007 :慶應義塾大学理工学部 講師(非常勤)
全件表示
委員歴 (52件):
  • 2011/01 - 2011/10 日本機械学会第21回設計工学・システム部門講演会「Design理論・方法論」 オーガナイザー
  • 2011/04 - 2011/08 日本計算工学会第16回計算工学講演会実行委員会 委員
  • 2010/04 - 2011/03 日本機械学会関東支部,第17期総会講演会実行委員会 委員
  • 2010/10 - 2010/10 日本機械学会第20回設計工学・システム部門講演会「Design理論・方法論」 座長
  • 2010/09 - 2010/09 日本機械学会関東支部,第17期総会講演会 講演論文集 表紙デザイン
全件表示
受賞 (12件):
  • 2008 - 平成19年度論文賞
  • 2008 - 平成20年度研究奨励賞
  • 2007 - 第54回研究発表大会グッド・プレゼンテーション賞
  • 2007 - Excellent Paper Award
  • 2007 - Excellent Paper Award
全件表示
所属学会 (53件):
日本機械学会 ,  日本計算工学会 ,  日本設計工学会 ,  6th Asian Design International Conference ,  Design Research Society ,  平成16年度日本デザイン学会秋季企画大会実行委員会 ,  日本デザイン学会特集号第48号 ,  日本デザイン学会創造性研究部会 ,  日本機械学会誌109巻1049号-特集 システムとしての生命に学ぶ ,  Designシンポジウム2006 ,  Designシンポジウム2006 概要集 ,  企画委員会(支部企画) ,  第二支部委員会 ,  日本機械学会第16回設計工学・システム部門講演会「創発と設計」 ,  日本機械学会設計工学・システム部門企画活動活性化委員会 ,  デザインマネージメント」 ,  日本デザイン学会第54回春季研究発表大会「デザイン方法論 ,  2007 ASME International Design Engineering Technical Conference & Computers and Information in Engineering Conference「Emotional and Kansei Design」 ,  日本機械学会第17回設計工学・システム部門講演会「創発性と多様性の設計」 ,  Seventh International Symposium on Tools and Methods of Competitive Engineering ,  デザイン シンポジウム 2008 運営委員会 ,  日本デザイン学会 デザイン理論・方法論研究部会 ,  日本デザイン学会特集号第60号 ,  デザイン シンポジウム 2008 ,  デザイン シンポジウム 2008 講演論文集 ,  日本機械学会設計工学・システム部門Design理論・方法論研究会 ,  ユーザビリティ」 ,  ユニバーサルデザイン ,  日本デザイン学会第55回春季研究発表大会「ロバストデザイン ,  International Journal of Design ,  日本機械学会第18回設計工学システム部門講演会「創発性と多様性の設計」 ,  Comprehending Factors Influencing Cooperative Product Development ,  CoDesign 2009 ,  日本デザイン学会第56回春季研究発表大会「デザイン科学の枠組みとその応用」 ,  日本機械学会第19回設計工学システム部門講演会「創発性と多様性の設計」 ,  Design Research Society 2010 Conference ,  第17期総会講演会実行委員会 ,  作品審査・作品集委員会 ,  日本デザイン学会 ,  第17期総会講演会 講演論文集 ,  第17期総会講演会 ,  日本機械学会関東支部 ,  日本機械学会第20回設計工学・システム部門講演会「Design理論・方法論」 ,  日本機械学会第21回設計工学・システム部門講演会「Design理論・方法論」 ,  日本計算工学会第16回計算工学講演会実行委員会 ,  6th Asian Design International Conference ,  Design Research Society ,  2007 ASME International Design Engineering Technical Conference & Computers and Information in Engineering Conference「Emotional and Kansei Design」 ,  Seventh International Symposium on Tools and Methods of Competitive Engineering ,  International Journal of Design ,  Comprehending Factors Influencing Cooperative Product Development ,  CoDesign 2009 ,  Design Research Society 2010 Conference
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る