研究者
J-GLOBAL ID:200901076075857971   更新日: 2020年05月11日

宮原 裕一

ミヤバラ ユウイチ | MIYABARA YUICHI
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://soar-rd.shinshu-u.ac.jp/soar/profile.do?lng=ja&id=HNnFOakh
研究分野 (2件): 環境動態解析 ,  環境影響評価
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2008 - 2010 環境汚染物質の胎児期曝露による生後発癌リスクとそのエピジェネティクス分子機構
  • 2006 - 2008 水質浄化が引き起こす不栄養湖の生態系構造の変化とそのメカニズムの解明
  • 2002 - 2005 諏訪湖・天竜川水系の物質循環、水循環とマネーフローからの研究
  • 2001 - 諏訪湖における環境変動とその生態系への影響
  • mlAOPコンセプトによる発達神経毒性試験の高度化と殺虫剤中毒解明に向けた応用
全件表示
論文 (73件):
  • Hiroki Iwata, Ryuichi Hirata, Yoshiyuki Takahashi, Yuichi Miyabara, Masayuki Itoh, Kotaro Iizuka. Partitioning Eddy-Covariance Methane Fluxes from a Shallow Lake into Diffusive and Ebullitive Fluxes. Boundary-Layer Meteorology. 2018. 169. 413-428
  • 横内雅大, 内藤秋歩, 宮原裕一. 諏訪湖流入河川水中ケイ素濃度の分布. 環境科学年報. 2018. 40. 31-36
  • 柳町晴美, 宮原裕一, 山本雅道. 2017年夏季における諏訪湖の水平・垂直水質分布. 環境科学年報. 2018. 40. 16-30
  • 二木功子, 宮原裕一, 齊藤保典, 花里孝幸, 朴虎東. 諏訪湖における夏期に優占する植物プランクトン種と富栄養化指数の変遷. 水環境学会誌. 2018. 41. 3. 43-54
  • Masaki Sakamoto, Takamaru Nagata, Takayuki Hanazato, Yuichi Miyabara, Jin-Yung Ha, Ho-Dong Park, Hideshige Toda, Hye-Ji Oh, Yusuke Oda, Kwang-Hyeon Chang. Long-term zooplankton community records (1996-2017) for Lake Suwa (Japan). Ecological Research. 2017
もっと見る
書籍 (8件):
  • 環境年表2019-2020
    丸善出版 2018
  • 理科年表 2019
    丸善出版 2018
  • 理科年表 平成30年
    丸善出版 2017
  • 環境年表 平成29-30年
    丸善出版 2017
  • 理科年表 平成29年/第90冊
    丸善出版株式会社 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (183件):
  • Response of thermal regime of shallow mid-latitude lake to climate change
    (AGU Fall meeting 2018)
  • 諏訪湖における溶存メタン濃度の変動要因
    (日本農業気象学会関東支部会 2018)
  • 諏訪湖における拡散およびバブルによるメタン放出の時空間変動
    (日本農業気象学会関東支部会 2018)
  • 諏訪湖におけるメタン動態のシミュレーション
    (日本農業気象学会関東支部会 2018)
  • 湖モデルを用いた諏訪湖における過去30年間の熱環境の再現
    (日本農業気象学会関東支部会 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 薬学博士 (東京理科大学)
受賞 (1件):
  • 2018/10/07 - 陸水学雑誌 論文賞
所属学会 (7件):
日本陸水学会 ,  日本エアロゾル学会 ,  日本陸水学会甲信越支部会 ,  大気環境学会 ,  日本内分泌攪乱化学物質学会(環境ホルモン学会) ,  日本環境化学会 ,  環境科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る