研究者
J-GLOBAL ID:200901076510654522   更新日: 2020年06月06日

松岡 勝人

マツオカ マサト | Matsuoka Masato
所属機関・部署:
職名: 助手
研究分野 (3件): 解剖学 ,  動物生産科学 ,  動物生産科学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • フェロモン記憶と関連のあるシナプス可塑性の解析
  • 鋤鼻器・嗅上皮の再生様式の解析
  • 最初期遺伝子を指標としたフェロモン情報伝達様式の解析
  • Analysis of synaptic plasticity related to pheromonal memory
  • Analysis of regeneration pattern in the vomeroasal organ and the olfactory epithelium.
全件表示
MISC (17件):
書籍 (1件):
  • Pheromonal effect synaptic plasticity in the vomeronasal system
    NEURAL CONTROL OF REPRODUCTION. Japan Science Societies Press 1997
Works (3件):
  • 鋤鼻器再生の形態学的解析
    1999 - 2001
  • Arcを指標としたフェロモン記憶の解析
    1999 - 2001
  • フェロモン記憶と長期シナプス可塑性
    1999 - 2001
学位 (1件):
  • 博士(獣医学) (東京大学)
所属学会 (3件):
日本味と匂学会 ,  日本獣医学会 ,  日本神経科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る