研究者
J-GLOBAL ID:200901076654533207   更新日: 2020年08月28日

田中 豪一

タナカ ゴウイチ | Tanaka Gohichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (8件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  実験心理学 ,  社会心理学
研究キーワード (6件): 精神生理学 ,  健康科学 ,  健康心理学 ,  Health Science ,  Health Psychology ,  Cardiovascular Psychophysiology
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 1998 - 血管弾性と血管内皮機能の健康心理生理学的研究
  • 1998 - Health psychophysiological study for vascular elastic property
  • 1989 - 心臓血管系ストレス反応の心理生理学的研究
  • 1989 - Cardiovascular Psychophysiology in stress reaction
  • 心血管疾患最早期の簡易健康マーカーを活用する地域住民へのヘルスプロモーション介入試行と健康教育
全件表示
論文 (55件):
MISC (42件):
特許 (3件):
  • 指細小動脈拡張能連続検査プログラム、指細小動脈拡 張能連続検査装置および指細小動脈拡張能連続検査方法
  • 指細小動脈拡張能検査方法、指細小動脈拡張能検査装置および指細小動脈 拡張能検査プログラム
  • 指動脈弾力性測定プログラム,指動脈弾力性測定装置および指動脈弾力性測定方法
書籍 (5件):
  • Association between chronic psychosocial stress and the finger arterial stiffness mediated by allostatic load in healthy young men
    Nova Science Publishers 2017
  • Exponential model of pressure-volume relationship in the finger artery: Theoretical and experimental evaluation of vascular tone under mental stress and reactive hyperemia.
    In: Shohov S. editor. Advances in Psychology, Volume 34. New York, Nova Science Publisher 2005
  • 健康科学シリーズ第4巻ストレスと健康(共著)
    東京,三共出版 1998
  • Respiration-independent suppression in baroreflex sensitivity during mental arithmetic task
    Kikuchi, T (Ed. ) Biobehavioral Self-Regulation : Eastern and Western Perspectives. Springer-Verlag 1995
  • 環境科学健康と環境(共著)
    朝倉書店 1984
Works (13件):
  • 指尖容積脈波による血管内皮機能検査法の開発と動脈硬化危険因子に関する健康科学研究
    2006 - 2008
  • 指尖容積脈波ベクトル指数の血管緊張度・血圧成分への分離と簡易反応型評価法の提唱
    2004 - 2006
  • 英国における心理生理学的血管健康度評価法:血管内皮機能及び細動脈硬化の日英国際比較調査のために
    2004 - 2005
  • 注意-感情モデルによるストレス負荷時血行力学反応パターンの解釈
    2004 - 2005
  • メンタルストレス試験時の血管反応性と血管健康度および24時間血圧変動性の関係
    2004 - 2005
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1983 北海道大学 社会環境学
  • - 1983 北海道大学
  • - 1978 北海道大学 哲学科(心理)
  • - 1978 北海道大学
学位 (1件):
  • 学術博士 (北海道大学)
経歴 (10件):
  • 1997 - 現在 札幌医科大学 助教授
  • 2004 - 2005 University College London UK, Resarch Fellow
  • 1997 - 2001 札幌医科大学
  • 1995 - 1997 北海道教育大学札幌校 助教授
  • 1995 - 1997 北海道教育大学
全件表示
委員歴 (5件):
  • - 現在 日本生理心理学会 評議員
  • - 現在 日本行動科学会 評議員
  • - 現在 日本循環器心身医学会 評議員
  • - 現在 日本行動医学会 評議員
  • 北海道心理学会 常任理事
受賞 (2件):
  • 1993 - 日本心理学会研究奨励賞
  • 1993 - The Japanese Psychological Association Research Awards
所属学会 (19件):
日本循環器心身医学会 ,  International Society of Behavioral Medicine ,  日本行動科学会 ,  日本行動医学会 ,  Society for Psychophysiological Research ,  American Psychosomatic Society ,  International Organization of Psychophysiology ,  北海道心理学会 ,  日本心身医学会 ,  日本健康心理学会 ,  日本生理心理学会 ,  日本心理学会 ,  American Psychosomatic Society ,  International Organization of Psychophysiology ,  The Society for Psychophysiological Research ,  The Japanese Association of Health Psychology ,  Japanese Society of Psychosomatic Medicine ,  Japanese Society for Physiological Psychology and Psychophysiology ,  The Japanese Psychological Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る