研究者
J-GLOBAL ID:200901076681685213   更新日: 2021年06月27日

大野 雅子

オオノ マサコ | Ono Masako
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://ameblo.jp/mono119-2021/
研究分野 (3件): 文学一般 ,  ヨーロッパ文学 ,  日本文学
研究キーワード (6件): 英文学 ,  国文学 ,  比較文学 ,  English Literature ,  Japanese Literature ,  Comparative Literature
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2013 - 2016 18世紀英国における陶磁器、メランコリー、女性の関係
  • 2009 - 2011 18世紀英文学における「紅茶」と「女性」の表象
MISC (28件):
  • 大野 雅子. 村上春樹の『ノルウェイの森』における〈母的なるもの〉と〈妹的なるもの〉. 帝京大学共通教育センター論集 = Teikyo journal of Center for General Education. 2021. 12. 23-37
  • 大野 雅子. 物語の語りと終り、ミメーシスと『源氏物語』 : 比較文学の視点から. 帝京大学外国語外国文化. 2020. 11. 1-28
  • 大野 雅子. 時をかける少女 : 英語と日本語、時間と空間、過去と未来の狭間で. 帝京大学学修・研究支援センター論集 = Teikyo journal of Center for Active Engagement and Student Learning. 2020. 11. 27-43
  • 大野 雅子. 18世紀英国における陶磁器と女性の関係. 帝京大学外国語外国文化. 2019. 10. 25-47
  • 大野 雅子. 欠如としての「母」、幻想としての「おふくろの味」 : 近代日本における「母」の構築. 帝京大学学修・研究支援センター論集 = Teikyo journal of Center for Active Engagement and Student Learning. 2019. 10. 43-58
もっと見る
書籍 (8件):
  • 母恋い : メディアと、村上春樹・東野圭吾にみる“母性"
    PHPエディターズ・グループ 2021 ISBN:9784909417725
  • Spenser in history, history in Spenser : Spenser Society Japan essays
    Osaka Kyoiku Tosho 2018 ISBN:9784271210528
  • 伝統と変革 : 一七世紀英国の詩泉をさぐる
    中央大学出版部 2010 ISBN:9784805753354
  • 詩人の詩人スペンサー : 日本スペンサー協会20周年論集
    九州大学出版会 2006 ISBN:487378915X
  • ノスタルジアとしての文学、イデオロギーとしての文化 : 「妖精の女王」と「源氏物語」、「ロマンス」と「物語」
    英宝社 2006 ISBN:4269750227
もっと見る
講演・口頭発表等 (14件):
  • Marginalization of Chinese, Essentialization of Japanese, and Hybridization of The Tale of Genji
    (The panel “Hybridity and Authenticity: Japanese Literature in Transition” at the Ninth Asian Studies Conference Japan 2005)
  • The Nostalgia in The Tale of Genji and The Faerie Queene-Ideologies and Temptation of the Pre-modern
    (The panel “Modern Literature and the Rise of Secular Culture” at the Annual Meeting of American Association of Comparative Literature 2005)
  • Are There any Differences between Dream and Reality?-Mishima's Sea of Fertility as a "Post-Text" of The Tale of Genji
    (The panel “Tradition and Modernity in Japanese Literature” at the Eighth Asian Studies Conference Japan 2004)
  • Post-Texts of The Tale of Genji
    (The panel “Crossing the Pre-Modern and the Post-Modern: Challenges to Global Ethnic Network” at the Annual Meeting of American Association of Comparative Literature 2004)
  • 『源氏物語』のポスト・テクスト
    (日本比較文学会東京支部会 2003)
もっと見る
Works (14件):
  • Moderniz and Pre-Moderniz in Japanese Literature
    2004 -
  • Crossing the Modern and the Pre-Modern
    2004 -
  • Literature and Nationalism -Modern, Post-modern, post-colonial
    2002 -
  • Inventing the Chivalric Tradition in the Elizabethan Age
    2001 -
  • Temptation of Genres
    2001 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2003 プリンストン大学(Princeton University) 比較文学
  • - 1991 東京大学 英語英文学専攻
  • - 1985 津田塾大学 英文学科
学位 (2件):
  • 文学修士 (東京大学)
  • 文学博士 (プリンストン大学)
経歴 (1件):
  • 帝京大学
所属学会 (3件):
American Association of Comparative Literature ,  日本文学協会 ,  日本比較文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る