研究者
J-GLOBAL ID:200901076770526820   更新日: 2020年09月24日

佐藤 克彦

サトウ カツヒコ | Satoh Katsuhiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 計算科学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2003 - 2006 ナノ局在化分子機能素子に向けた極微アンカリング界面での液晶分子サイトの制御
論文 (3件):
  • 坂本清子, 山口俊郎, 藤原一朗, 佐藤克彦, 綱脇恵章. Hardening of β-tricalcium phosphate mechanically treated by morter grinder. Phosphorus Research Bulletin. 2011. 25. 64-67
  • A Computer simulation investigation of Freedericksz trasition in the nematic phase of a Gay-Berne mesogen. Mol. Cryst. Liq. Cryst. 2003. 400. 303-320
  • Computer simulation of the Field-induced alignment of the smectic A phase. Mol. Cryst. Liq. Cryst. 2003. 391. 153-169
講演・口頭発表等 (19件):
  • A scaling law for static and dynamic properties of anisotropic system
    (13th European Conference on Liquid Crystals (ECLC2015) 2015)
  • MD simulations of charged Gay-Berne/Lennard- Jones mixtures as models of ionic liquid crystals
    (13th European Conference on Liquid Crystals (ECLC2015) 2015)
  • スケーリングによるダイナミクスと構造・熱力学量・分子間力の関係 -液晶相を中心に-
    (日本コンピュータ 化学会 (春期年会) 2015)
  • 液晶相における熱力学的スケーリング; 静的性質と動的性質との関連性について
    (日本化学会 第95春季年会 日本化学会 第95春季年会 日本化学会 日本化学会 第95春季年会 2015)
  • Effect of molecular elongation on thermodynamic scaling
    (25th International Liquid Crystal Conference 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1997 東京理科大学 化学専攻
  • - 1992 東京理科大学 化学科
  • - 1992 東京理科大学 化学科
学位 (2件):
  • Dr. (Science) (Science University of Tokyo)
  • 博士(理学) (東京理科大学)
所属学会 (7件):
日本化学会 ,  日本液晶学会 ,  国際液晶学会 ,  高分子学会 ,  日本コンピュータ化学会 ,  米国物理学会 ,  米国化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る