研究者
J-GLOBAL ID:200901076982071997   更新日: 2021年10月25日

平林 公男

ヒラバヤシ キミオ | HIRABAYASHI KIMIO
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://fiber.shinshu-u.ac.jp/ecology/top.htmlhttp://fiber.shinshu-u.ac.jp/HIRABA/
研究分野 (3件): 寄生虫学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  生態学、環境学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 新繊維素材としての水生昆虫類の絹糸の特徴とその応用
  • 不快昆虫類に対する物理的防除・生物的防除法に関する研究
  • ユスリカ類の駆除、防除に関する研究
  • 水生生物が水質浄化に果たす役割
  • 水辺環境における生物相互作用(人間活動も含む)に関する研究
全件表示
論文 (109件):
MISC (6件):
もっと見る
書籍 (32件):
  • Comparison of collection number of Limnophyes natalensis (Diptera: Chironomidae) by light-trap methods in a food factory.
    Purepprint Group, Crowson House, Uckfield, East Sussex TN22 1PH UK. 2017
  • Increase in environmental light conditions boosts massive flights of aquatic insects.
    Purepprint Group, Crowson House, Uckfield, East Sussex TN22 1PH UK. 2017
  • ユスリカ研究の近年の動向と今後の課題 水環境における環境指標生物としてのユスリカ類
    三重大学出版会 2016
  • 3.2.3 中流域の多様な川虫群集
    朝倉書店 2014
  • Flight behavior of Limnophyes natalensis (Diptera: Chironomidae) within a food industry.
    2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (50件):
  • Profundal benthic macroinvertebrates in Japanese lakes of different trophic status.
    (The 13th International Symposium on Aquatic Oligochaeta 2015)
  • Benthic macroinvertebrates in the small and shallow Lake Nakatsuna, Nishina Three Lakes, Japan.
    (International Symposium on River and Lake Environment, Chuncheon, Korea. 2014)
  • Chironomid fauna of Fuji Five Lakes.
    (International Symposium on River and Lake Environment, Chuncheon, Korea. 2014)
  • Bathymetric distribution of benthic macroinvertebrates in deep Lake Motosu, Fuji Five Lakes, Japan.
    (The 19th International Symposium on Chironomidae, Ceske Budejovice, Czech Republic. 2014)
  • Flight behavior of Limnophyes natalensis (Diptera: Chironomidae) within a food industry.
    (The 8th International Conference on Urban Pests, Zurich, Switzerland. 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1991 信州大学 社会医学系衛生学専攻
  • - 1987 信州大学 生物学専攻
  • - 1985 信州大学 生物学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (信州大学大学院)
経歴 (7件):
  • 2007/04 - 信州大学教授(繊維学部)
  • 1999/04 - 2007/03 信州大学 助教授(繊維学部)
  • 2001/11 - 2002/01 文部科学省 短期在外研究員(海外研究開発動向調査等に関わる研究)(University of Melbourne, Associate Professor)
  • 1994/04 - 1999/03 山梨県立女子短期大学 助教授
  • 1996/08 - 1997/05 文部省 在外研究員 (Univ. College of London, Academic Visitor)
全件表示
委員歴 (13件):
  • 2021/02 - 2023/02 一般社団法人 日本環境動物昆虫学会 学会長
  • 2020/01 - 2022/12 日本ペストロジー学会 学会長
  • 2018/01 - 2020/12 日本衛生動物学会 編集委員長
  • 2000/11 - 2020/12 日本環境動物昆虫学会 評議員
  • 2015/11 - 2020/10 日本環境動物昆虫学会 副会長
全件表示
受賞 (7件):
  • 2021/01 - (公財)日本建築衛生管理教育センター (公財)日本建築衛生管理教育センター 会長感謝状
  • 2016/01 - (公財)日本建築衛生管理教育センター (公財)日本建築衛生管理教育センター 会長表彰
  • 2015/11/28 - 日本環境動物昆虫学会 日本環境動物昆虫学会 学会賞
  • 2003/04 - 日本衛生動物学会 第13回 日本衛生動物学会 佐々賞
  • 2003/04 - 日本衛生動物学会 第13回佐々賞
全件表示
所属学会 (17件):
河川生態学術研究会 ,  日本線虫学会 ,  日本ユスリカ研究会 ,  日本衛生動物学会東日本支部会 ,  Freshwater Ecology ,  日本ペストロジー学会 ,  International Association of Theoretical and Applied Limnology ,  American Mosquito Control Association ,  Society for Freshwater Science ,  日本陸水学会甲信越支部会 ,  日本生態学会 ,  日本陸水学会 ,  日本環境動物昆虫学会 ,  日本水環境学会 ,  日本衛生学会 ,  応用生態工学会 ,  日本衛生動物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る