研究者
J-GLOBAL ID:200901077011452427   更新日: 2020年08月30日

千葉 良子

チバ リョウコ | Chiba Ryoko
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.shoyaku.ac.jp/
研究分野 (8件): 耳鼻咽喉科学 ,  医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  医療薬学
研究キーワード (7件): 衛生学 ,  耳鼻咽喉科学 ,  医療系薬学 ,  物理系薬学 ,  clinical pharmaceutical ,  pharmaceutical ,  Oto-rhino-laryngology
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2001 - 2010 医薬品の分析、ネブライザー療法における芳香剤の活用、健康食品中有害物質の検出
  • 2001 - 2010 Addition of aromatic oil and essences to nebulizer treatments
  • 1999 - 2005 ネブライザー療法における芳香剤添加の検討
  • 1986 - 2005 医薬品の分析
  • 1986 - 2005 drug analysis
論文 (6件):
MISC (52件):
講演・口頭発表等 (9件):
  • 健康食品中のアガリチン含有量の実態調査
    (日本薬学会第128年会 2006)
  • セファレキシンドライシロップの後発医薬品の品質評価
    (日本薬学会第128年会 2006)
  • ヒトリンパ球におけるクラリスロマイシンの濃度測定に関する検討
    (日本薬学会第128年会 2006)
  • ルテニウム錯体化学発光検出法を用いたベンズアミド系薬物のHPLC分析
    (日本分析化学会第55年会 2006)
  • Comparative analysis of the original and generic versions of the drug cefalexin using HPLC-TOF-MS.
    (The 30th International Symposium & HPLC separation related techniques. 2006)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1975 昭和薬科大学 薬学科
  • - 1975 昭和薬科大学
学位 (1件):
  • 「博士(医学)」 (東邦大学)
経歴 (5件):
  • 1993 - 2001 昭和薬科大学・薬品分析学研究室 講師
  • 1993 - 2001 昭和薬科大学
  • 1975 - 1993 昭和薬科大学 助手
  • 1975 - 1993 昭和薬科大学
  • of Analytical Chemistry of Medicines, Lecturer
所属学会 (3件):
東邦医学会 ,  日本薬学会 ,  日本分析化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る