研究者
J-GLOBAL ID:200901077215828043   更新日: 2020年09月15日

小野 勇一

オノ ユウイチ | Ono Yuichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 機械要素、トライボロジー ,  設計工学 ,  材料力学、機械材料
研究キーワード (2件): 材料力学 ,  Solid mechanics
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 電着金属薄膜を利用した繰返し応力(圧力)測定法
  • 金属材料の疲労強度に関する研究
  • Mesurement Method of Contact Pressure Using Electrodeposited Metal Foil
  • Mesurement Method of Cyclic Stress Using Electrodeposited Metal Foil
  • Examination of Fatigue Crack Propagation Using LEFM
論文 (46件):
MISC (7件):
  • 緒方 健悟, 田中 求, 山岡 樹矢, 野嶋 賢吾, 西 遼佑, 小野 勇一, 小出 隆夫. 浸炭焼入れはすば歯車の曲げ疲労強度に及ぼすねじれ角の影響:(大ねじれ角の場合). 中国四国支部総会・講演会 講演論文集. 2018. 2018. 0
  • 室山 康博, 小出 隆夫, 小野 勇一, 西 遼佑, 片沼 秀明, 粟田 洋平. 319 高周波焼入れ歯車の曲げ疲労強度に及ぼす歯数の影響(機素潤滑設計III). 中国四国支部総会・講演会 講演論文集. 2016. 2016. 0. _319-1_-_319-2_
  • 浅野 隆宏, 野嶋 賢吾, 小出 隆夫, 小野 勇一, 西 遼佑. 314 大ねじれ角浸炭焼入れはすば歯車の歯元応力と曲げ疲労強度(機素潤滑設計III). 中国四国支部総会・講演会 講演論文集. 2016. 2016. 0. _314-1_-_314-2_
  • Y. Ono, C. Li. Application of copper electroplating method to an element that changes the principal axis of strain. Proc. 3rd International Symposium on Advanced Fluid/Solid Science and Technology in Experimental Mechanics, CD-ROM paper. 2008. S2-3-16
  • Y. Ono, S. Kitaoka. Cyclic stress measurement method using grain size of grown grains in electrodeposited copper foil. Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers(A). 2007. 73. 736. 1417-1423
もっと見る
書籍 (1件):
  • 材料力学(機械設計の基礎)
    コロナ社 2014
学位 (1件):
  • 博士(工学) (鳥取大学)
経歴 (2件):
  • 2016/01 - 現在 鳥取大学 大学院工学研究科 教授
  • 2011/11 - 2015/12 鳥取大学 大学院工学研究科 准教授
受賞 (3件):
  • 2017/08 - 日本実験力学会 技術賞
  • 2010/08 - 日本実験力学会 論文賞
  • 2009/05 - 日本材料学会中国支部 学術奨励賞
所属学会 (8件):
日本設計工学会 ,  日本非破壊検査協会 ,  日本材料学会 ,  日本実験力学会 ,  日本機械学会 ,  The Japanese Society for Experimental Mechanics ,  The Society of Automotive Engineers of Japan ,  The Japan Society of Mechanical Enginners
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る