研究者
J-GLOBAL ID:200901077250118270   更新日: 2008年03月02日

江玉 睦美

エダマ ムツミ | Edama Mutsumi
所属機関・部署:
職名: 筑紫女学園大学文学部人間福祉学科講師
研究分野 (2件): 教育学 ,  社会心理学
研究キーワード (5件): 保育者養成 ,  道徳性 ,  親教育 ,  幼児教育 ,  Education
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2006 - 2009 日本の子どもにおける道徳性の発達
  • 2007 - 実践記録指導による保育者養成
  • F.フレーベルの『母の歌と愛撫の歌』の現代的意義
  • 絵本の読み聞かせが父母教育に果たす役割に関する研究
  • 遊びを媒介にした父母教育に関する研究
全件表示
MISC (10件):
  • 江玉睦美. 道徳的価値判断における対人関係認識の発達的変容-大学生を対象とした調査から-. 筑紫女学園大学・筑紫女学園大学短期大学部紀要. 2008. 3
  • 江玉睦美, 鈴木由美子, 栃木エリカ, 中尾香子, 松田芳明, 宮里智恵, 森川敦子. 子どもの道徳的価値判断における対人関係認識の発達的変容-道徳授業におけるワークシートの分析を通して-. 『学校教育実践学研究』. 2007. 13
  • 江玉睦美, 鈴木由美子, 林孝, 宮里智恵, 下野素文, 中尾香子. 小学校高学年以降の道徳授業用教材と授業スタイルの開発研究-討議による道徳性の発達支援-. 『広島大学学部・附属学校共同研究機構研究紀要』. 2005. 33
  • 江玉睦美, 鈴木由美子, 宮里智恵, 松田芳明. 児童生徒の道徳的価値基準の構成に影響を与える諸要因に関する研究. 『学校教育実践学研究』. 2005. 11
  • 江玉睦美, 鈴木由美子, 宮里智恵, 下野素文, 林孝, 中尾香子, 今永泰生. 体験活動を有効に活用する総合単元的道徳授業の開発研究-授業分析による学習効果の検討から-. 『広島大学学部・附属学校共同研究機構研究紀要』. 2004. 32
もっと見る
書籍 (3件):
  • 保育臨床相談
    北大路書房 2006
  • 教師の仕事とは何か-スキルアップへのファースト・ステップ-
    北大路書房 2006
  • 共生社会における教育を問う-心をひらく教育・未来をひらく教育-
    大学教育出版 2005
講演・口頭発表等 (8件):
  • 演劇発表による実践的力量形成-「特別活動の研究」の一環として-
    (全国私立大学教職課程研究連絡協議会第27回研究大会 2007)
  • 日本の子どもの対人関係認識の特徴-アンケート調査の分析から-
    (第65回ICPシンポジウム 2007)
  • 保育者養成における実践記録
    (第25回OMEP世界大会 2007)
  • 絵本の読み聞かせが父母に与える影響に関する研究-事例分析から-
    (中国四国教育学会第54回大会 2002)
  • F.フレーベルの『母の歌と愛撫の歌』の現代的意義
    (日本乳幼児教育学会第11回大会 2001)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1999 広島大学 教育学
  • - 1999 広島大学
  • - 1996 大分大学 幼稚園教員養成課程
  • - 1996 大分大学
学位 (1件):
  • 教育学博士
委員歴 (2件):
  • 2006 - 現在 に至る 日本ペスタロッチー・フレーベル学会事務局監事
  • 2004 - 現在 に至る 九州保育団体合同研究集会運営委員
受賞 (1件):
  • 2003 - 日本ペスタロッチー・フレーベル学会研究奨励賞荘司賞
所属学会 (5件):
近代幼児教育史学会 ,  日本保育学会 ,  OMEP日本委員会 ,  日本乳幼児教育学会 ,  日本ペスタロッチー・フレーベル学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る