研究者
J-GLOBAL ID:200901077379030263   更新日: 2022年05月16日

栗山 繁

クリヤマ シゲル | Kuriyama Shigeru
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 株式会社サイバーエージェント  AI Lab   リサーチサイエンティスト
ホームページURL (1件): http://www.val.cs.tut.ac.jp
研究分野 (4件): 知能ロボティクス ,  知覚情報処理 ,  ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  データベース
研究キーワード (5件): コンピュータ・アニメーション ,  コンピュータ・グラフィクス ,  動作生成・解析 ,  運動支援視覚メディア ,  描画スタイルの解析と応用
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2021 - 2024 複雑な動作を操る特徴空間の教示学習
  • 2019 - 2024 アバターを介した非言語コミュニケーションのための動作スタイルの学習と即時変換
  • 2015 - 2020 動作トレーニング支援のための熟練動作の特徴解析に基づくコツの可視化
  • 2013 - 2018 フィジカルコンピューティングを用いたアーチェリー競技力向上への取り組み
  • 2015 - 2017 対話的機能性イルミネーション装置の開発
全件表示
論文 (100件):
  • 栗山 繁. パッチの再配置に基づくジェスチャーのスタイル変換. Visual Computing 2021. 2021
  • 栗山 繁. 注意機構を用いた身振り動作のスタイル変換. Visual Computing 2020. 2020
  • Quan Xiu Ho, Yusuke Uchimi, Takao Jinno, Shigeru Kuriyama. Learning-based Color Estimation of Lighting with Color Lines. International Conference on Advanced Informatics: Concept Theory and Applications (ICAICTA 2020). 2020
  • 舘山 北斗, 遠藤, 結城, 栗山 繁. LED点光源群への出力を考慮した画像の色変換最適化. 電子情報通信学会論文誌 D. 2020. J103-D. 4. 269-279
  • 辰野 仁嗣, 栗山 繁. イラスト画像の低解像度化に対する認知的な画質評価指標. 電子情報通信学会論文誌 D. 2020. J103-D. 4. 261-268
もっと見る
MISC (37件):
  • 増田 翔平, 神納 貴生, 栗山 繁. A-16-15 移動物体上で利用可能な流線コード(A-16.マルチメディア・仮想環境基礎,一般セッション). 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2015. 2015. 231-231
  • 宇根 健一郎, 栗山 繁. D-12-6 楽曲と連動したカラー照明自動調光の検討(D-12.パターン認識・メディア理解A(パターンメディアの認識・理解・生成),一般セッション). 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2015. 2015. 2. 58-58
  • 岡田 修弥, 神納 貴生, 栗山 繁. D-12-57 照明ロボットのための輝度・深度情報を用いた照明状態の推定(D-12.パターン認識・メディア理解B(コンピュータビジョンとコンピュータグラフィックス),一般セッション). 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2015. 2015. 2. 109-109
  • 浜田 祐一, 栗山 繁, 向井 智彦. 線形ブレンドスキニングにおける補助骨の姿勢最適化. 研究報告グラフィクスとCAD(CG). 2014. 2014. 1. 1-6
  • 岩本 桂, 栗山 繁, 神納 貴生. D-11-54 画像を用いた明るさ感に基づく対話的調光制御(D-11.画像工学,一般セッション). 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2014. 2014. 2. 54-54
もっと見る
特許 (6件):
書籍 (1件):
  • 今後の超高齢化社会に求められる生活支援ロボット技術
    株式会社 情報機構 2015
講演・口頭発表等 (205件):
  • 陰影を考慮した教師なし学習による固有画像分解
    (情報処理学会第84回全国大会予稿集(6P-05) 2022)
  • 顔画像のスワイプ操作による動画生成
    (研究報告コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学(CG)2022-CG-185, 13 2022)
  • 絵画に対する感情表現を考慮したスタイル変換
    (研究報告コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学(CG)2022-CG-185, 11 2022)
  • 手指の動きを用いたアニメーションの生成
    (Visual Computing 2021 2021)
  • パッチの再配置に基づくジェスチャーのスタイル変換
    (Visual Computing 2021 2021)
もっと見る
Works (1件):
  • Computer aided learning system of support movements on the basis of CG virtual humans
    2001 -
学歴 (2件):
  • 1985 - 1987 大阪大学 大学院 電子工学課程
  • 1981 - 1985 大阪大学 電子工学科
学位 (1件):
  • 工学博士 (大阪大学)
経歴 (13件):
  • 2022/04 - 現在 豊橋技術科学大学 副学長
  • 2021/12 - 現在 株式会社サイバーエージェント AI Lab リサーチサイエンティスト
  • 2010/04 - 現在 豊橋技術科学大学 情報・知能工学系 教授
  • 2021/04 - 2022/03 豊橋技術科学大学 学長特別補佐
  • 2020/04 - 2021/03 奈良工業高等専門学校 客員教授
全件表示
委員歴 (21件):
  • 2020/06 - 現在 一般社団法人 電子情報通信学会 ソサイエティ論文誌編集委員会 査読委員
  • 2018/11 - 現在 豊橋市 近未来技術地域実装協議会委員
  • 2015/04 - 現在 公益財団法人 画像情報教育振興協会 協会委員
  • 2019/07 - 2021/06 日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査員・書面評価員
  • 2018/08 - 2021/03 日本学術会議 総合工学委員会 可視化の新パラダイム策定小委員会委員
全件表示
受賞 (11件):
  • 2021/02 - Visual Computing 2020 CGVI賞 注意機構を用いた身振り動作のスタイル変換
  • 2020/06 - 情報処理学会CGVI研究会 優秀研究発表賞 UkiyoGAN: 自然画像の浮世絵風スタイル変換
  • 2020/06 - 画像電子学会 最優秀論文賞 深層学習に基づく人物モーションの生成と編集
  • 2016/04 - 情報処理学会 論文賞 イラスト画像のスタイル識別子生成
  • 2015/06 - 13th International Workshop on Content-Based Multimedia Indexing (CBMI) 最優秀論文賞 An Unsupervised Approach for Comparing Styles of Illustrations
全件表示
所属学会 (4件):
情報処理学会 ,  IEEE ,  ACM ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る