研究者
J-GLOBAL ID:200901077403437205   更新日: 2020年11月09日

仁科 淳良

ニシナ アツヨシ | Nishina Atsuyoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 食品科学 ,  応用生物化学 ,  機能物性化学
論文 (35件):
講演・口頭発表等 (15件):
  • 認知症予防を見据えたミヤンマー産未利用天然素材中の神経活性化成分の探索と作用機構解析
    (日本大学理工学部学術講演会 2016)
  • Gentiana kurroo Royle茎部含水メタノール画分の成分探索および生理活性評価
    (日本大学理工学部学術講演会 2016)
  • Oroxylum indicum(L.)Kurz中の抗炎症成分の探索
    (日本大学理工学部学術講演会 2016)
  • Solanum melongena L.(薄皮丸ナス)中のdioscinはCREBのリン酸化とMITFの発現を抑制することによりB16細胞のα-MSH誘導メラニン産生を抑制する
    (日本生薬学会年会 2016)
  • ミャンマー生薬(Vitex trifolia L.)成分の脂肪細胞分化3T3L1細胞に対する作用
    (日本生薬学会 2016)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(農学) (明治大学)
経歴 (5件):
  • 2013/04/01 - 日本大学理工学部・物質応用化学科 教授
  • 2013/04/01 - 日本大学理工学部・物質応用化学科 教授
  • 2009/04/01 - 2013/03/31 山形県立米沢女子短期大学 教授
  • 2001/04/01 - 2009/03/31 群馬産業技術センター
  • 1984/04/01 - 2001/03/31 日本油脂株式会社 食品研究所
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る