研究者
J-GLOBAL ID:200901077403887227   更新日: 2021年06月09日

松崎 一葉

マツザキ イチヨウ | Matsuzaki Ichiyo
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 神経科学一般 ,  神経科学一般 ,  分子生物学 ,  医療管理学、医療系社会学
競争的資金等の研究課題 (32件):
  • 2018 - 2022 日本の豊かな農資源を活用した次世代のうつ病リハビリテーションモデルの検証実験
  • 2018 - 2021 女性ホルモンの変化と高次脳機能の定量評価-脳血流計測カメラの臨床応用の可能性-
  • 2016 - 2020 勤労世代のメンタルヘルスの危険因子としての睡眠様態とその遺伝的要因の探索
  • 2015 - 2020 想定外のストレス下での精神・自律神経系の恒常性維持機構の解明
  • 2015 - 2020 宇宙からひも解く新たな生命制御機構の統合的理解
全件表示
論文 (250件):
  • Suzuki, Fumihiko, Morita, Emi, Miyagi, Sakae, Tsujiguchi, Hiromasa, Hara, Akinori, Nguyen, Thao Thi Thu, Shimizu, Yukari, Hayashi, Koichiro, Suzuki, Keita, et al. Protein intake in inhabitants with regular exercise is associated with sleep quality: Results of the Shika study. PloS one. 2021. 16. 2
  • Shiraki, Nagisa, Doki, Shotaro, Ikeda, Yu, Ikeda, Tomohiko, Takahashi, Tsukasa, Andrea, Christina-Sylvia, Hori, Daisuke, Yuichi, Ohi, Shin-ichiro, Sasahara, Matsuzaki, Ichiyo. Differences in psychological distress between managers and non-managers in female workers: a cross-sectional study in Tsukuba Science City, Japan. Nagoya J. Med. Sci. 2021. 83. 63-74
  • Ikeda, Tomohiko, Hori, Daisuke, Arai, Yo, Muroi, Kei, Ikeda, Yu, Takahashi, Tsukasa, Shiraki, Nagisa, Doki, Shotaro, Oi, Yuichi, Sasahara, Shinichiro, et al. Association between forest and greenspace walking and stress-coping skills among workers of Tsukuba Science City, Japan: A cross-sectional study. Public Health in Practice. 2021. 2
  • 池田, 朝彦, 堀, 大介, 松崎, 一葉. ワーカホリック-働きすぎる日本人への処方せん-. 臨床精神医学. 2020. 49. 11. 1849-1854
  • Hori, Daisuke, Sasahara, Shinichiro, Doki, Shotaro, Oi, Yuichi, Matsuzaki, Ichiyo. Prefrontal activation while listening to a letter of gratitude read aloud by a coworker face-to-face: A NIRS study. PLoS ONE. 2020. 15. 9
もっと見る
書籍 (90件):
  • 健康管理 Vol.67, No.1,2020
    株式会社保健文化社 2020
  • 社労士 TOKYO
    東京都社会保険労務士会 2019
  • The Strategic Manager
    2018
  • 現代警察
    啓正社 2018
  • 現代警察
    啓正社 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (100件):
  • 教員勤務実態調査より第7報ーストレス対処力が睡眠に与える影響ー
    (第93回日本産業衛生学会 2020)
  • 労働者のストレス対処力SOCと森林浴習慣との関連
    (第93回日本産業衛生学会 2020)
  • 労働者を対象としたクロノタイプ(朝型・昼型)と心理的ストレスの関連
    (第93回日本産業衛生学会 2020)
  • 長時間労働と睡眠時間・睡眠効率の関係:活動量計を用いた疫学研究
    (第93回日本産業衛生学会 2020)
  • 女性労働者における管理職・非管理職のメンタルヘルスの差異
    (第93回日本産業衛生学会 2020)
もっと見る
Works (16件):
  • Stuies on the developement of mental health risk management system applying knowledge science.
    松崎, 一葉 2003 -
  • 高度知的産業におけるナレッジマネージメントシステムの精神健康管理・人材開発への応用研究
    松崎, 一葉 2003 -
  • 労働災害の業務上外の認定に関わる医学審査4件
    松崎, 一葉 2002 -
  • General study on the allergy for hay fever in Japan
    松崎, 一葉 2001 -
  • Experimental study on the isolation of human in Russian Isolation Chamber
    松崎, 一葉 2001 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1989 筑波大学 環境生態系 精神衛生学
  • - 1985 筑波大学 環境生態系 精神衛生学
学位 (1件):
  • 医学博士 (筑波大学)
経歴 (11件):
  • 2011/10/01 - 現在 筑波大学 医学医療系 教授
  • 2007/10/16 - 2011/09/30 筑波大学 大学院人間総合科学研究科 教授
  • 2007/10/16 - 2011/09/30 筑波大学 大学院人間総合科学研究科 教授
  • 2007/04/01 - 2007/10/15 筑波大学 人間総合科学研究科 准教授
  • 2004/04/01 - 2007/03/31 筑波大学 大学院人間総合科学研究科 助教授
全件表示
委員歴 (2件):
  • 1997 - 現在 日本思春期学会 理事
  • 1996 - 現在 日本産業衛生学会 評議員
受賞 (1件):
  • 2007/09/01 - 体力・栄養・免疫学会 菅原賞(第5回)
所属学会 (20件):
日本東洋医学会 ,  社会政策学会 ,  日本スポーツ精神医学会 ,  GID(性同一性障害)学会 ,  日本ヒト脳機能マッピング学会 ,  日本老年社会科学会 ,  日本予防医学会 ,  日本精神神経学会 ,  日本性機能学会 ,  日本人間工学会 ,  日本時間生物学会 ,  日本思春期学会 ,  日本産業精神保健学会 ,  日本産業衛生学会 ,  日本行動分析学会 ,  日本公衆衛生学会 ,  日本衛生学会 ,  日本宇宙航空環境医学会 ,  日本ストレス学会 ,  日本アレルギー学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る