研究者
J-GLOBAL ID:200901077460579105   更新日: 2020年08月29日

内田 圭一

ウチダ ケイイチ | Uchida Keiichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.tokyo-u-fish.ac.jp/navi/
研究分野 (1件): 水圏生産科学
研究キーワード (6件): バイオテレメトリー ,  非接触自動認識技術 ,  全球測位衛星システム ,  漁船漁業 ,  海ごみ ,  Narigation(To apply DGPS to the fishing boat. )
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 延縄式漁業の適正管理を目的とした自動モニタリングシステムの構築
  • 延縄式漁業の適正管理を目的とした自動モニタリングシステムの構築
  • バイオテレメトリーシステム、GPS、低軌道通信衛星を使用した漁具モニタリングシステムの構築
  • The potential for positioning by MF-DGPS on fishing ground out at sea.
論文 (1件):
MISC (15件):
学歴 (6件):
  • - 2005 京都大学大学院 社会情報学
  • - 2005 京都大学
  • - 1998 東京水産大学 海洋生産学
  • - 1998 東京水産大学
  • - 1996 東京水産大学 水産専攻科
全件表示
学位 (1件):
  • GPS/RFIDによる漁船操業自動モニタリングシステムの開発とその応用に関する研究-東京湾のあなご筒漁業をモデルケースとして- (京都大学)
経歴 (5件):
  • 2017/04 - 現在 東京海洋大学 海洋資源エネルギー学部門 准教授
  • 2007/04 - 2017/03 東京海洋大学 海洋科学部 海洋環境学科 助教
  • 2003/10 - 2007/03 2003- 東京水産大学 助手(2003.10- 東京海洋大学)
  • 1999 - 2003 東京水産大学 練習船 助手(航海士)
  • 1998 - 1999 東京水産大学 練習船 技官(航海士)
委員歴 (2件):
  • 2017/04 - 現在 日本水産工学会 総務幹事
  • 2014/04 - 現在 日本水産学会 水産教育推進委員会 幹事
受賞 (3件):
  • 2006/05 - 日本水産学会 2005年度論文賞 Development of automatic system for monitoring fishing effort in conger-eel tube fishery using radio frequency identification and global positioning system
  • 2004 - 日本水産工学会奨励賞
  • 海洋音響学会 2011年度論文賞 M系列信号を用いた新型超音波バイオテレメトリーシステムの開発
所属学会 (3件):
水産工学会 ,  日本航海学会 ,  日本水産学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る