研究者
J-GLOBAL ID:200901077850062723   更新日: 2021年04月02日

村中 亮夫

ムラナカ アキオ | Muranaka Akio
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
ホームページURL (1件): http://www.akiomuranaka.com
研究分野 (3件): 地理学 ,  人文地理学 ,  地域研究
研究キーワード (8件): GIS ,  環境経済評価 ,  社会調査 ,  地域 ,  防災 ,  災害 ,  環境 ,  持続可能性
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2009 - 2009 都市景観の中の近代化遺産-軍港都市を対象とした保全と継承に関する基礎的研究- (Preservation of Heritages of Modernization in Urban Landscape: Analysis of naval port cities in Japan)
  • 2009 - 2009 地理空間情報を活用した空間的環境経済評価モデルの構築
  • 2009 - 2009 都市景観の中の近代化遺産-軍港都市を対象とした保全と継承に関する基礎的研究- (Preservation of Heritages of Modernization in Urban Landscape: Analysis of naval port cities in Japan)
論文 (46件):
もっと見る
MISC (11件):
もっと見る
書籍 (7件):
  • 地域と統計-〈調査困難時代〉のインターネット調査-
    ナカニシヤ出版 2018
  • はじめての人文学-文化を学ぶ、世界と繋がる-
    知泉書館 2018 ISBN:9784862852694
  • 災害発生を想定した歴史的景観の復興に関する経済評価-文化遺産の事前復興の視点から-(吉越昭久編『災害の地理学』)
    文理閣 2014 ISBN:9784892597374
  • 空間的拡散モデリング(人文地理学会編『人文地理学事典』)
    丸善出版 2013 ISBN:9784621086872
  • 地形図と空中写真からみる呉の景観変遷(上杉和央編『軍港都市史研究II 景観編』)
    清文堂出版 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (44件):
  • 自助・共助のための防災マップ作成の取り組み-北海道石狩市における水害・土砂災害の事例-
    (立命館大学歴史都市防災研究所2020年度第4回定例研究会 2020)
  • 社会調査環境の移行期における新たな調査法とその課題
    (経済地理学会関西支部12月例会 2012)
  • 東日本大震災からの観光産業の復旧と復興-福島県いわき市を事例として-
    (グローバル化とアジアの観光研究会2012年度第2回研究会 2012)
  • 2次元/3次元電子地図による安全安心情報の配信システムに対するユーザビリティの意識構造分析
    (地理情報システム学会第20回研究発表大会 2011)
  • 社会調査の回収率とその地理的傾向
    (2011年度日本地理学会秋季学術大会 2011)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2003 - 2006 立命館大学 博士課程後期課程地理学専攻
  • 2001 - 2003 立命館大学 博士課程前期課程地理学専攻
  • 1997 - 2001 立命館大学 地理学科
学位 (1件):
  • 博士(文学) (立命館大学)
経歴 (5件):
  • 2019/04 - 現在 立命館大学文学部地域研究学域地理学専攻准教授
  • 2013/04/01 - 2019/03/31 北海学園大学人文学部日本文化学科准教授
  • 2008/04 - 2013/03 立命館大学文学部任期制教員(講師)
  • 2006/04/01 - 2008/03/31 立命館大学COE推進機構ポストドクトラルフェロー
  • 2003/04/01 - 2006/03/31 日本学術振興会特別研究員(DC1)
委員歴 (6件):
  • 2019/11 - 現在 人文地理学会 編集委員会 編集委員
  • 2018/10 - 2020/09 人文地理学会 代議員
  • 2012 - 人文地理学会 選挙管理委員会 選挙管理委員
  • 2010/02 - 2010/03 宮津市教育委員会 宮津市文化的景観認知調査 調査員
  • 2010 - 人文地理学会 選挙管理委員会 選挙管理委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2006/11 - 人文地理学会 2006年度人文地理学会学会賞(論文賞)
所属学会 (16件):
北海学園大学GIS研究会 ,  北海道地理学会 ,  経済地理学会 ,  日本文化政策学会 ,  社会調査協会 ,  地理情報システム学会 ,  日本都市計画学会 ,  環境情報科学センター ,  東京地学協会 ,  地理科学学会 ,  棚田学会 ,  環境経済・政策学会 ,  人文地理学会 ,  日本地理学会 ,  日本農業経済学会 ,  立命館地理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る