研究者
J-GLOBAL ID:200901077931410211   更新日: 2021年01月11日

小見山 道

コミヤマ オサム | Komiyama Osamu
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 補綴系歯学 ,  常態系口腔科学
研究キーワード (14件): 脳幹反射 ,  疼痛閾値 ,  触覚閾値 ,  顎関節症 ,  F.M.G. ,  EMG ,  咀嚼筋 ,  僧帽筋 ,  無作為抽出比較対照試験 ,  治療効果 ,  咀嚼筋 ,  顎関節 ,  顎機能 ,  疼痛
論文 (88件):
MISC (9件):
書籍 (11件):
  • よくわかる高齢者歯科学
    永末書店 2018
  • 新よくわかる顎口腔機能 咬合・摂食嚥下・発音を理解する
    医歯薬出版 2017
  • 咬合のサイエンスとアート
    クインテッセンス出版 2016 ISBN:9784781205069
  • 顎関節症診療ハンドブック
    メディア株式会社 2016
  • 歯科の痛みを見極める診断・治療 50のQA 第I章歯痛 13 筋・筋膜性歯痛第III章治療困難な痛みへの対応 31 筋・筋膜性歯痛
    デンタルダイヤモンド社 2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (22件):
  • Effect of Sleep Restriction on Somatosensory Sensitivity Including Occlusal Sensation in the Orofacial Area
    (31st Store Kro Meeting (The society of Oral Physiology) 2019)
  • Effect of sleep disorders on somatosensory sensitivity in orofacial area
    (IASP 17th world Congress on Pain 2018)
  • Differences in mechanical sensitivity and psychological factors between patients with burning mouth syndrome and healthy participants
    (IASP 17th world Congress on Pain 2018)
  • Impact of sleep bruxism on training-induced cortical plasticity
    (96th International Association for Dental Research 2018)
  • Effect of Bruxism on Brain Structures: A voxel-based morphometric MRI study
    (96th International Association for Dental Research 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1989 日本大学 歯学科
学位 (1件):
  • 博士(歯学) (日本大学)
経歴 (5件):
  • 2016/04/01 - 日本大学松戸歯学部教授
  • 2011/07/01 - 日本大学松戸歯学部准教授
  • 2002/10/01 - 2011/06/30 日本大学松戸歯学部専任講師
  • 2002/04 - 2002/09 日本大学松戸歯学部講師(専任扱)
  • 2001/04 - 2002/03 日本大学松戸歯学部助手
所属学会 (7件):
International Association of Dental Research ,  International Association for Study of Pain ,  日本補綴歯科学会 ,  日本顎関節学会 ,  日本大学口腔科学会 ,  日本歯科教育学会 ,  日本スポーツ歯科医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る