研究者
J-GLOBAL ID:200901077979007087   更新日: 2020年11月25日

樋口 敏幸

ヒグチ トシユキ | Higuchi Toshiyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 薬理学 ,  薬系衛生、生物化学
研究キーワード (2件): 生物系薬学 ,  Biopharmacology
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2011 - 2012 トロンボモジュリンの細胞線溶および癌浸潤に対する抑制作用に関する研
  • 1999 - 2000 トロンボモジュリンの細胞性線溶抑制および癌浸潤抑制作用に関する研究
  • 1997 - 1998 癌細胞の転移・組織浸潤に対するトロンボモジュリンの抑制作用に関する研究
論文 (33件):
  • 村橋 毅, 佐藤 太一, 栗原 裕香, 樋口 敏幸. 農業用水と生活排水が主な水源である埼玉県内の小規模河川(長野落・原市沼川)から採取した河川水中の医薬品分析. 日本薬科大学教育紀要 = The annual report of Nihon Pharmaceutical University. 2019. 5. 51-55
  • Hideyuki Murata, Toshiyuki Higuchi, Masaki Otagiri. Oral pharmacokinetics and in-vitro metabolism of metyrapone in male rats. JOURNAL OF PHARMACY AND PHARMACOLOGY. 2016. 68. 8. 970-979
  • 村橋 毅, 加藤 亜由美, 紀戸 綾香, 立花 研, 樋口 敏幸, 北村 繁幸. 埼玉県における微小粒子状物質(PM2.5)と多環芳香族炭化水素の大気中濃度. 日本薬科大学教育紀要 = The annual report of Nihon Pharmaceutical University. 2016. 2. 77-81
  • Hideyuki Murata, Toshiyuki Higuchi, Masaki Otagiri. Invitro and Invivo inhibition of metyrapone metabolism by glycyrrhetinic acid in male Wistar rats. JOURNAL OF PHARMACEUTICS AND PHARMACOLOGY. 2016. 4. 1. 1-6
  • Higuchi T, Morita R, Arai M, Iwase H, Maruyama T, Satoh M, Hoshino Y, Murahashi T, Shiraishi T, Shimada H, et al. Catechins with a galloyl moiety decrease superoxide formation through redox cycling of 9,10-phenanthrenequinone in pig heart. 日本薬科大学教育紀要. 2015. 1. 77-87
もっと見る
MISC (7件):
  • トロンビン活性化線溶阻害因子(TAFI)の血栓形成への関与について教えてください。. 特集 血栓症に関するQ&A PART3 血栓と循環. 2001. 9, 109-111
  • サブクローニング(プラスミド). 血液・腫瘍科. 2000. 40. 446-452
  • 今村 順茂, 古賀 利久, 樋口 敏幸, 小田切 優樹, 杉野 栄一, 日比野 俐. ウサギ腎由来のカルボニル還元酵素により触媒されるアセトヘキサミドの還元反応におけるケトン性薬物の抑制効果に関する研究. 福山大学薬学部研究年報 = Annual report of the Faculty of Pharmacy & Pharmaceutical Sciences, Fukuyama University. 1998. 16. 56-57
  • ラミニン,キーワード1998-99血液,浦部晶夫,斎藤政樹,中川雅夫,溝口秀昭 編著. 先端医学社. 1998. 238-239
  • 今村 順茂, 古賀 利久, 樋口 敏幸, 小田切 優樹, 杉野 栄一, 日比野 俐, 南雲 紳二, 秋田 弘幸. ウサギ肝臓カルボニル還元酵素のアセトヘキサミドおよび4-アセチルピリジン誘導体に対する諸性質(発表論文抄録(1994)). 福山大学薬学部研究年報 = Annual report of the Faculty of Pharmacy & Pharmaceutical Sciences, Fukuyama University. 1995. 13. 72-73
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(薬学) (熊本大学)
経歴 (3件):
  • 2011/04 - 現在 日本薬科大学 衛生薬学分野 教授
  • 2007/04 - 2011/03 日本薬科大学 准教授
  • 2006/04 - 2007/03 日本薬科大学 助教授
所属学会 (5件):
日本がん転移学会 ,  日本血栓止血学会 ,  日本薬物動態学会 ,  日本生化学会 ,  日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る