研究者
J-GLOBAL ID:200901078161146169   更新日: 2021年10月20日

片岡 幹雄

カタオカ ミキオ | Kataoka Mikio
所属機関・部署:
職名: サイエンスコーディネーター
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://mswebs.aist-nara.ac.jp/LABs/kataoka/mainpage.htm
研究分野 (3件): 生物物理学 ,  構造生物化学 ,  生物物理、化学物理、ソフトマターの物理
研究キーワード (5件): X線・中性子線散乱・回折 ,  光生物学 ,  タンパク質物理学 ,  生物物理学 ,  Functional Biochemistry
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 1992 - 蛋白質動力学の実験的研究
  • 1992 - Experimental Studies on Protein Dynamics
  • 1989 - X線溶液散乱法による蛋白質折り畳みの研究
  • 1989 - X-ray solution scattering studies on protein folding
  • 1988 - カルシウム調節蛋白質の構造と機能
全件表示
論文 (2件):
MISC (108件):
書籍 (2件):
  • Use of X-ray solution scattering for protein folding study
    Synchrotron radiation in the biosciences, Clarendon Press 1994
  • Use of X-ray solution scatlering for protein folding study(共著)
    "Synchrotron Radiation in the Biosciences" Clarendon Press, Oxford 1994
Works (4件):
  • SP-ring8における生物用X線溶液散乱ビームラインの設計と提案
    1993 -
  • Design and proposal of X-ray solution scattering beam-line for biological science at SP-ring 8
    1993 -
  • 放射光実験施設におけるX線溶液散乱装置の設計・製作.
    1983 -
  • Design and Installation of X-ray Solution Scattering Station at BL-10C, Photon Factory, National Laboratory for High Energy Physics
    1983 -
学位 (1件):
  • 工学博士 (大阪大学)
経歴 (3件):
  • 2017/04 - 現在 総合科学研究機構 中性子科学センター サイエンスコーディネーター
  • 2013/04 - 2017/03 奈良先端科学技術大学院大学 理事・副学長
  • 1998/04 - 2015/03 奈良先端科学技術大学 物質創成科学研究科 教授
委員歴 (3件):
  • 2010/04 - 2013/03 日本学術振興会 学術システム研究センター専門研究員
  • 2010 - 2011 日本生物物理学会 会長
  • 1985 - 1986 日本生物物理学会 一般委員,運営委員
所属学会 (7件):
日本蛋白質科学会 ,  日本中性子科学会 ,  アメリカ生物物理学会(Biophysical Society) ,  放射光学会 ,  結晶学会 ,  生化学会 ,  日本生物物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る