研究者
J-GLOBAL ID:200901078259523211   更新日: 2020年08月28日

池田 稔

イケダ ミノル | Ikeda Minoru
研究キーワード (2件): 耳鼻咽喉科学 ,  Oto-rhino-laryngology
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 臨床的味覚検査法
  • 中耳手術
  • 味覚障害の臨床的研究
  • 顔面神経麻痺の臨床的研究
  • Clinical Test Method for Taste
全件表示
MISC (206件):
書籍 (24件):
  • 鼓索神経切断後の味覚障害をどう説明するか
    耳鼻咽喉科診療プラクティス 文光堂 2003
  • ハント症候群
    耳鼻咽喉科薬物療法マニュアル 金原出版 2003
  • 亜鉛欠乏症の味覚障害と特発性味覚障害
    耳鼻咽喉科診療プラクティス、文光堂 2003
  • 味覚障害
    今日の耳鼻咽喉科頭頸部外科治療指針 2003
  • Digital fuluorography for the diagnosis of radiolucent tracheobronchial foreign bodies.
    Bronchology and Bronchoesophagology: State of the Art. Elsevier 2001
もっと見る
講演・口頭発表等 (98件):
  • Causes of taste disorders and therapeutic effects of zinc agent
    (18th World Congress on Otorhinolaryngology 2005)
  • Causes of taste disorders and therapeutic effects of zinc agent
    (18th World Congress on Otorhinolaryngology 2005)
  • "シンポジウム「再形成真珠腫の防止法」” 外耳道再建法
    (14回日本頭頸部外科学会総会・学術講演会 2004)
  • Salivary matrix metalloproteins, interleukins and metaric elements from taste disorder patients.
    (11th International DSymposium on Olfaction and Taste 2004)
  • Natural electron microscopic observations of rat lingual papillae and its taste pores.
    (11th International Symposium on Olfaction and Taste 2004)
もっと見る
Works (8件):
  • 顔面神経麻痺の治療
    2002 - 2002
  • Therapy of Facial Nerve Paralysis
    2002 - 2002
  • 味覚一次中枢野に関する研究
    2001 - 2001
  • Central Pathway of Gustatory Sense
    2001 - 2001
  • Bell 麻痺とHSV感染
    2000 - 2000
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士 (日本大学)
経歴 (1件):
  • 日本大学 医学部 医学科 教授
委員歴 (10件):
  • 1990 - 日本微量元素学会 評議員・幹事
  • 日本耳鼻咽喉科学会 評議員
  • 日本気管食道科学会 評議員
  • 日本口腔・咽頭科学会 理事
  • 日本微量元素学会 理事
全件表示
所属学会 (14件):
日本耳鼻咽喉科学会 ,  日本気管食道科学会 ,  日本聴覚医学会 ,  日本口腔・咽頭科学会 ,  日本微量元素学会 ,  日本平衡神経科学会 ,  日本鼻科学会 ,  日本耳科学会 ,  耳鼻咽喉科臨床学会 ,  日本味と匂学会 ,  日本顔面神経研究会 ,  The International Otopathology Society ,  日本頭頸部外科学会 ,  -
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る