研究者
J-GLOBAL ID:200901078267115548   更新日: 2021年04月25日

岩間 一弘

イワマ カズヒロ | Iwama Kazuhiro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 地域研究 ,  アジア史、アフリカ史
研究キーワード (5件): 洋菓子 ,  中国料理 ,  中国都市史 ,  食の文化交流史 ,  上海
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2020 中国料理をめぐるナショナリズムの比較文化史研究
  • 2016 - 2018 中国料理をめぐる近現代東アジアの文化交流
論文 (7件):
  • 岩間 一弘. 日本から見た香港の中国料理. アジア遊学. 2019. 234. 102-114
  • 岩間 一弘. 日中戦争と洋食・洋菓子文化. アジア遊学. 2017. 205. 91-105
  • 岩間 一弘. サンタが上海にやってきた-20世紀上海のクリスマス消費. 千葉商大紀要. 2014. 52. 1. 1-14
  • 岩間 一弘. 上海の日本食文化-メニューの現地化に関するヒアリング調査報告. 千葉商大紀要. 2013. 51. 1. 1-54
  • 岩間 一弘. 大衆化するシノワズリ-日本人旅行者の上海イメージと上海の観光都市化. 現代中国. 2013. 87. 17-32
もっと見る
MISC (1件):
  • 岩間 一弘. 林采成著『飲食朝鮮ー帝国の中の「食」経済』. アジア経済. 2019. 60. 4. 67-70
書籍 (9件):
  • 中国料理と近現代日本-食と嗜好の文化交流史
    慶應義塾大学出版会 2019
  • 「国民料理」の形成
    ドメス出版 2019
  • 『旅行満洲』解説・総目次・索引
    不二出版 2019
  • 近代中国 その表象と現実-女性・戦争・民俗文化
    平凡社 2016
  • 上海大衆の誕生と変貌-近代新中間層の消費・動員・イベント
    東京大学出版会 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 京都の中国料理-伝統の創造と料理の帰属
    (食と中国 2019)
  • 「中国菜」的誕生:人民共和国初期的北京与上海
    (中国・上海城市研究新動向 2018)
学歴 (3件):
  • 1998 - 2003 東京大学 地域文化研究専攻
  • 1995 - 1998 慶應義塾大学 史学専攻
  • 1991 - 1995 慶應義塾大学 史学科東洋史学専攻
学位 (1件):
  • 博士(学術) (東京大学)
経歴 (9件):
  • 2015/04 - 現在 慶應義塾大学 文学部 教授
  • 2012/04 - 2015/03 千葉商科大学 商経学部 教授
  • 2012/04 - 2012/09 東京大学 文学部 非常勤講師
  • 2006/04 - 2012/03 千葉商科大学 商経学部 助教授/准教授
  • 2011/02 - 2011/03 台湾中央研究院 近代史研究所 訪問研究員
全件表示
所属学会 (4件):
中国社会文化学会 ,  日本現代中国学会 ,  史学会 ,  三田史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る