研究者
J-GLOBAL ID:200901078362886748   更新日: 2020年09月07日

三好 匠

ミヨシ タクミ | MIYOSHI Takumi
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
ホームページURL (2件): http://www.minet.se.shibaura-it.ac.jp/http://www.minet.se.shibaura-it.ac.jp/
研究分野 (10件): 通信工学 ,  通信工学 ,  通信工学 ,  通信工学 ,  情報セキュリティ ,  情報ネットワーク ,  情報ネットワーク ,  情報ネットワーク ,  情報ネットワーク ,  情報ネットワーク
研究キーワード (10件): 車車間通信 ,  ピア・ツー・ピア ,  無線センサネットワーク ,  機械学習 ,  オーバレイネットワーク ,  マルチメディア ,  プロトコル ,  インターネット ,  情報ネットワーク ,  情報通信工学
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2017 - 2020 様々な場面で利用可能な位置依存型通信方式の研究開発
  • 2017 - 2018 スマートメーター無線デバイスを用いた移動機自律の宛先家屋への経路と移動位置測定法の開発
  • 2017 - 2018 位置依存形P2Pに基づくユーザ協調形データオフロード手法の研究
  • 2014 - 2017 ユーザの視聴行動を考慮したP2P映像配信トラヒックの分析と制御への応用
  • 2015 - 2016 QoEを低下させないスマートフォン歩きながら行動対策の実証実験
全件表示
論文 (163件):
  • Hung Nguyen-An, Thomas Silverston, Taku Yamazaki, Takumi Miyoshi. Generating IoT Traffic in Smart Home Environment. 2020 IEEE 17th Annual Consumer Communications & Networking Conference (IEEE CCNC 2020). 2020
  • Rina Ooka, Takumi Miyoshi, Taku Yamazaki. Unit Traffic Classification and Analysis on P2P Video Delivery Using Machine Learning. IEICE Communications Express. 2019. 8. 12. 640-651
  • Yoshihiro Taniguchi, Taku Yamazaki, Takumi Miyoshi. An Electric Power Based Incentive Mechanism for Stimulating Node Cooperation in Mobile Ad Hoc Networks. IEICE Communications Express. 2019. 8. 12. 646-651
  • Karin Umeda, Takashi Nishitsuji, Takuya Asaka, Takumi Miyoshi. Processing Assignment of Deep Learning According to Sensor Node Capacity. Proceedings of 12th International Workshop on Autonomous Self-Organizing Networks (ASON2019). 2019
  • Hiroshi Katada, Taku Yamazaki, Takumi Miyoshi. Performance Analysis of Physarum-based Multi-hop Routing with Load Balancing. 12th IFIP Wireless and Mobile Networking Conference (WMNC2019). 2019. TS5-3
もっと見る
MISC (124件):
  • 菅野裕太, 上田清志, 三好匠. スマートメーターネットワークによる地域サービス提供基盤. 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2017. B-6-1. 1
  • 内田悠太, 三好匠, 上田清志. スマートメーターネットワークにおける住所の基づいたデータ配信サービス. 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2017. B-6-2. 2
  • 江口 眞人, 三好 匠, 新津 善弘, 山﨑 達也. 没入度と環境危険度を考慮した歩きスマホ注意喚起システムの開発と利用促進要因の考察 (ヒューマンコミュニケーション基礎). 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報. 2016. 116. 217. 17-22
  • 山崎 託, 山本 嶺, 三好 匠, 朝香 卓也, 田中 良明. BS-2-5 Opportunistic Routingにおけるホップ数と近傍関係に基づく冗長パケット削減手法(BS-2.ネットワーク技術特別ポスターセッション,シンポジウムセッション). 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2016. 2016. 2. "S-6"-"S-7"
  • 山崎 達也, 設楽 勇気, 矢守 恭子, 三好 匠. B-11-18 携帯形端末上での通信サービス体感品質の地域性(B-11.コミュニケーションクオリティ,一般セッション). 電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集. 2015. 2015. 2
もっと見る
講演・口頭発表等 (550件):
  • 単位トラヒックパターンを用いたP2PTVトラヒックの表現手法
    (電子情報通信学会超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 2019)
  • 無線マルチホップネットワークにおける真正粘菌に基づく経路多様化手法
    (電子情報通信学会超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 2019)
  • 位置依存形P2Pネットワークにおけるマルチホップ通信の性能評価
    (電子情報通信学会技術研究報告 2019)
  • 無線マルチホップネットワークにおける真正粘菌数理モデルの応用
    (電子情報通信学会技術研究報告 2019)
  • hitoeを用いた生体認証のための特徴量解析
    (電子情報通信学会技術研究報告 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1996 - 1999 東京大学 電子工学専攻博士課程
  • 1994 - 1996 東京大学 電子工学専攻修士課程
  • 1990 - 1994 東京大学 電子工学科
学位 (2件):
  • 博士(工学) (東京大学)
  • 修士(工学) (東京大学)
経歴 (13件):
  • 2013/04 - 現在 東京大学 生産技術研究所 リサーチフェロー
  • 2012/04 - 現在 早稲田大学 国際情報通信研究センター 客員教授/客員上級研究員
  • 2012/04 - 現在 芝浦工業大学 システム理工学部 教授
  • 2002/04 - 2013/03 東京大学 生産技術研究所 協力研究員
  • 2004/04 - 2012/03 早稲田大学 国際情報通信研究センター 非常勤客員准教授
全件表示
委員歴 (39件):
  • 2020/06 - 現在 電子情報通信学会 情報通信マネジメント研究専門委員会 委員
  • 2015/07 - 現在 The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers (IEICE) Member, Accreditation Policy Council
  • 2015/07 - 現在 電子情報通信学会 アクレディテーション委員会 委員
  • 2014/06 - 現在 Japan Society for Engineering Education Member, Committee on Public Information
  • 2014/06 - 現在 日本工学教育協会 広報委員会 委員
全件表示
受賞 (22件):
  • 2019/03 - SEATUC2019 The Best Paper Award Trajectory Reconstruction with Reduced Beaconing Data in VANET
  • 2019/03 - 電子情報通信学会 情報通信マネジメント研究賞 真正粘菌の挙動を利用した適応的アドホックルーチング
  • 2018/06 - 日本工学教育協会 JSEE Award
  • 2016/10 - APNOMS2016 The Best Paper Award P2PTV Multi-channel Peers Analysis
  • 2016/03 - 電子情報通信学会 情報通信マネジメント功労賞
全件表示
所属学会 (3件):
日本工学教育協会 ,  IEEE ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る