研究者
J-GLOBAL ID:200901078362886748   更新日: 2021年10月27日

三好 匠

ミヨシ タクミ | MIYOSHI Takumi
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
ホームページURL (1件): http://www.minet.se.shibaura-it.ac.jp/
研究分野 (11件): 情報ネットワーク ,  情報ネットワーク ,  情報ネットワーク ,  情報ネットワーク ,  情報ネットワーク ,  数理情報学 ,  情報セキュリティ ,  通信工学 ,  通信工学 ,  通信工学 ,  通信工学
研究キーワード (10件): 車車間通信 ,  ピア・ツー・ピア ,  無線センサネットワーク ,  機械学習 ,  オーバレイネットワーク ,  マルチメディア ,  プロトコル ,  インターネット ,  情報ネットワーク ,  情報通信工学
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2021 - 2024 スマートメーター無線デバイスを用いた小型無人機移動の最適経路制御方式の確立
  • 2021 - 2022 IoTサービス品質に基づくセンサデータ通信制御技術の研究
  • 2017 - 2020 様々な場面で利用可能な位置依存型通信方式の研究開発
  • 2017 - 2018 スマートメーター無線デバイスを用いた移動機自律の宛先家屋への経路と移動位置測定法の開発
  • 2017 - 2018 位置依存形P2Pに基づくユーザ協調形データオフロード手法の研究
全件表示
論文 (744件):
  • Eri Hosonuma, Taku Yamazaki, Takumi Miyoshi, Ryo Yamamoto, Thomas Silverston. On Treating Asymmetric Links in Backoff-based Opportunistic Routing. IEICE Communications Express (ComEX). 2021. 10. 8. 538-543
  • Karin Umeda, Takashi Nishitsuji, Takuya Asaka, Takumi Miyoshi. Distributed Processing Method for Deep Learning in Wireless Sensor Networks. IEICE Communications Express (ComEX). 2021. 10. 8. 505-510
  • Hiroki Hanawa, Takumi Miyoshi, Taku Yamazaki, Thomas Silverston. Adaptive Search Area Configuration for Location-based P2P Networks. 29th IEEE/ACM International Workshop on Quality of Service (IWQoS2021). 2021
  • ミノワ サンチェス ディエゴ シゲトシ, 細沼恵里, 山崎 託, 三好 匠, 新津善弘, シルバーストン トーマス. LPWAメッシュネットワークにおけるパラメータ動的制御に向けた実装実験. 第26回電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会. 2021. 119
  • 平澤喬城, 山崎 託, 三好 匠, 山本 嶺, シルバーストン トーマス. QoE向上のためのクラウドゲームトラヒック解析. 第26回電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会. 2021. 66
もっと見る
MISC (14件):
講演・口頭発表等 (15件):
  • Development and Implementation of Geo-location-based Peer-to-peer Communication Framework
    (20th Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS2019) 2019)
  • SHIBURA MODEL: Nurturing Global Engineers and Scientists through Global PBL Programs
    (14th Asia-Pacific Association for International Education Conference and Exhibition (APAIE2019) 2019)
  • Nurturing Global Engineering and Scientists through Global PBL Programs in Super-Smart Society Era
    (FPT EduCamp 2018 2018)
  • Location-based Peer-to-peer Communication: Bringing Efficient Locality-aware Networks
    (5th International Symposium on Computing and Networking (CANDAR2017) 2017)
  • モバイルルータ協調動作における高速再接続方式
    (ワイヤレス・テクノロジー・パーク2013 アカデミアセッション 2013)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1996 - 1999 東京大学 電子工学専攻博士課程
  • 1994 - 1996 東京大学 電子工学専攻修士課程
  • 1990 - 1994 東京大学 電子工学科
学位 (2件):
  • 博士(工学) (東京大学)
  • 修士(工学) (東京大学)
経歴 (13件):
  • 2013/04 - 現在 東京大学 生産技術研究所 リサーチフェロー
  • 2012/04 - 現在 早稲田大学 国際情報通信研究センター 客員教授/客員上級研究員
  • 2012/04 - 現在 芝浦工業大学 システム理工学部 教授
  • 2002/04 - 2013/03 東京大学 生産技術研究所 協力研究員
  • 2004/04 - 2012/03 早稲田大学 国際情報通信研究センター 非常勤客員准教授
全件表示
委員歴 (21件):
  • 2020/06 - 現在 電子情報通信学会 情報通信マネジメント研究専門委員会 委員
  • 2020/05 - 現在 電子情報通信学会 東京支部庶務幹事
  • 2015/07 - 現在 電子情報通信学会 アクレディテーション委員会 委員
  • 2014/06 - 現在 日本工学教育協会 広報委員会 委員
  • 2011/04 - 現在 電子情報通信学会 ネットワーク仮想化時限研究専門委員会 委員
全件表示
受賞 (37件):
  • 2021/03 - 電子情報通信学会 情報通信マネジメント研究賞 P2PTV単位トラヒック分類における2段階クラスタリング方式とその評価
  • 2021/03 - 電子情報通信学会 ネットワークシステム研究賞 実装を考慮した真正粘菌モデルに基づく適応的無線マルチホップルーチング
  • 2020/12 - ICETC 2020 Best Short Paper Award Validating Unit Traffic Extraction Method with Another P2PTV Application
  • 2020/09 - APNOMS 2020 The Best Paper Award Entropy-based IoT Devices Identification
  • 2020/09 - 電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞
全件表示
所属学会 (4件):
ヒューマンインタフェース学会 ,  日本工学教育協会 ,  IEEE ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る