研究者
J-GLOBAL ID:200901078384723656   更新日: 2004年12月19日

小笠原 礼以

オガサワラ レイ | Ogasawara Rei
所属機関・部署:
職名: 助教授
研究分野 (4件): 金融、ファイナンス ,  公共経済、労働経済 ,  金融、ファイナンス ,  公共経済、労働経済
研究キーワード (2件): 国際金融 ,  International Finance
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 東アジア諸国の為替レート政策
  • Exchange Rate Policy in East Asian Countries
MISC (11件):
  • 東アジアにおける「跛行」ドル本位制、為替レート政策・通貨危機. 経済研究論集(広島経済大学). 2002. 24. 4
  • A Limping Doller Standard, Exchange Rate Policy and Curreney Crisis in East Asia. HUE Journal of Economics and Business. 2002. 24. 4
  • 東アジア諸国の為替レート政策に関する一考察 -円・ドルレートとの関連性に着目した実証分析-. 『九州経済学会年報』(九州経済学会). 1998. 第36集
  • Exchange Rate Policy in East Asian Countries: An Empirical Study on the Effects of Yen-Doller Exchange Rate Movement. KYUSHU ASSOCIATION OF ECONOMIC SCIENCE. 1998. No, 36
  • 発展途上国における経済成長と金融改革-金融自由化政策の意義に関する二つの対立見解-. 『九州経済学会年報』(九州経済学会)第35集. 1997
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1997 九州大学 国際経済学
  • - 1997 九州大学
  • - 1992 九州大学 経済
  • - 1992 九州大学
学位 (1件):
  • 経済学修士
所属学会 (4件):
中四国商経学会 ,  九州経済学会 ,  日本金融学会 ,  国際経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る