研究者
J-GLOBAL ID:200901078417669512   更新日: 2020年09月01日

恵比須 繁之

エビス シゲユキ | Ebisu Shigeyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 保存治療系歯学 ,  保存治療系歯学 ,  細菌学
研究キーワード (3件): 歯科保存学 ,  バイオフィルム ,  Conservative Dentistry
競争的資金等の研究課題 (36件):
  • 2017 - 2020 ヒトのデンタルバイオフィルムの網羅的解析と新規コントロール法の開発
  • 2012 - 2015 デンタルバイオフィルムの形成と制御に関する包括的in situ解析
  • 2008 - 2012 難治性根尖性歯周炎に関わるバイオフィルムの遺伝子工学的制御法と科学的診断法の開発
  • 2007 - 2009 ティッシュエンジニアリングによる直接覆髄法の確立を目指した開拓的研究
  • 2005 - 2008 細胞密度感知機構を利用したオーラルバイオフィルムの抑制法に関する研究
全件表示
論文 (235件):
もっと見る
MISC (224件):
書籍 (40件):
  • 高齢者の肺炎〜治療・リハビリテーション・予防〜
    医薬ジャーナル社 2011
  • 第3版 エンドドンティクス
    永末書店 2010
  • 保存修復クリニカルガイド第2版
    医歯薬出版 2009
  • 保存修復学専門用語集
    医歯薬出版 2009
  • 今日の治療指針 2009年版
    医学書院 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • Effects Of A Self-Etching Resin Coating System To Prevent Demineralization Of Root Surfaces
    (Dent. Mater. 2008)
Works (26件):
  • デンタルバイオフィルムにおけるクオラムセンシング誘導物質のin situ 解析
    2009 -
  • 難治性根尖性歯周炎に関わるバイオフィルムの遺伝子工学的制御法と科学的診断法の開発
    2009 -
  • 失活歯強化のための歯科装置の開発
    2008 -
  • 難治性根尖性歯周炎に関わるバイオフィルムの遺伝子工学的制御法と科学的診断法の開発
    2008 -
  • ティッシュエンジニアリングによる直接覆髄法の確立を目指した開拓的研究
    2008 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1976 大阪大学 歯学臨床系
  • - 1976 大阪大学
  • - 1972 大阪大学 歯学
  • - 1972 大阪大学
学位 (1件):
  • 歯学博士 (大阪大学)
経歴 (18件):
  • 2018/04 - 現在 大阪大学 招へい教授
  • 2015/08 - 2018/03 大阪大学 特任教授
  • 2011/08 - 2015/08 大阪大学 理事・副学長
  • 2000/04 - 2011/08 大阪大学大学院 教授
  • 2004/04 - 2006/03 大阪大学歯学部附属病院 病院長
全件表示
委員歴 (10件):
  • 2015 - 現在 日本バイオフィルム学会 理事
  • 2003 - 2019 日本歯周病学会 理事
  • 2006 - 2017 日本学術会議 連携会員
  • 2001 - 2012 日本外傷歯学会 理事
  • 1990 - 2012 日本歯科保存学会 理事
全件表示
受賞 (10件):
  • 2019 - 日本歯周病学会賞
  • 2013 - 日本外傷歯学会 学会賞
  • 2011 - 大阪大学 功績賞
  • 2010 - 日本歯科医学会会長賞
  • 2010 - Japanese Association for Dental Science President's Award
全件表示
所属学会 (15件):
国際歯科研究学会日本部会(JADR) ,  特定非営利活動法人日本歯科保存学会 ,  日本歯科医学会 ,  日本歯内療法学会 ,  日本外傷歯学会 ,  国際歯科研究学会 ,  国際歯科研究学会日本部会(Japanese Association for Dental Research) ,  大阪大学歯学会 ,  四国歯学会 ,  国際歯科研究学会(International Association for Dental Research) ,  日本細菌学会 ,  日本歯周病学会 ,  日本歯科保存学会 ,  Japanese Association for Dental Science ,  Japan Endodontic Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る