研究者
J-GLOBAL ID:200901078556411155   更新日: 2020年08月29日

山﨑 将生

Masao Yamasaki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 院・保健学研究科博士後期過程  生理科学   生理科学教授
  • 保健学研究科修士過程  生体物質構造機能学教授
ホームページURL (1件): http://www.fujita-hu.ac.jp/teacher/health/index.html
研究分野 (5件): 神経科学一般 ,  神経科学一般 ,  生理学 ,  医療薬学 ,  生理学
研究キーワード (16件): 生後発達 ,  成長 ,  循環 ,  加齢 ,  老化 ,  発達 ,  中心静脈圧 ,  体液移動 ,  重力 ,  Head-up tilt ,  Head-down tilt ,  体位変換 ,  圧受容器反射 ,  大動脈神経 ,  自律神経 ,  微小重力
論文 (14件):
MISC (135件):
もっと見る
書籍 (16件):
  • 臨床工学入門I
    2011
  • ボロン・ブールぺープ生理学
    西村書店 2011 ISBN:9784890134137
  • スンクスの生物学
    学会出版センター 2011 ISBN:9784762230646
  • The Neurolab Spacelab Mission: neuroscience research in space.
    NASA,JSC, Houston,Texas. 2003 ISBN:0972533907
  • “きぼう”に向けて- 平成9・10年度宇宙実験報告会- ライフサイエンス分野
    日本宇宙フォーラム 1999
もっと見る
講演・口頭発表等 (137件):
  • Studies on the cardiovascular system and its regulations under real and simulated microgravity conditions in space and ground-based experiment.
    (11th Again Microgravity Simposium, Sapporo, Japan.(Oral) 2016)
  • Baroreflex response to blood pressure change due to postural transitions in aging rats: 90 degrees head-up tilt experiment.
    (37 th Gravtational Physiol., Joint conference: Life in space for life on earth, Touelouse, France. (Oral) 2016)
  • Prolonged 90 degrees head-up tilt leads the decline of blood pressure in anesthetized aging rat.
    (36th Gravtational Physiol., Ljubljana. (Oral) 2015)
  • Cardiovascular changes and neural regulation in response to the 90 degrees head-up tilt in anesthetized rats.
    (10th Again Microgravity Simposium, Seoul, Koria. (Oral) 2014)
  • Inhibitory effects of verapamil on bioidectional ventricular tachycardia in anethetized rat
    (91th Annual Meeting of the Physiol. Society of Japan 2014)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学)
経歴 (9件):
  • 2015/04 - 現在 藤田保健衛生大学 大学院 保健学研究科(博士後期課程) 生体情報検査科学分野 生理科学 教授(兼任)
  • 2012/04 - 現在 藤田保健衛生大学大学院保健学研究科(修士課程 ) 臨床工学領域・生体物質構造機能学分野 生理学 教授(兼務)
  • 2008/04 - 現在 藤田保健衛生大学医療科学部 臨床工学科 専門基礎医学 生理学 教授
  • 2009/04 - 2012/03 藤田保健衛生大学大学院保健学研究科 臨床検査学領域・生理機能検査学 教授(兼務)
  • 2007/08 - 2008/03 福島県立医科大学医学部 細胞統合生理学(旧生理学第一講座) 准教授
全件表示
受賞 (4件):
  • 2006/01 - 福島医学会 福島医学会賞 平成17年度福島医学会 医学会賞
  • 2003/03 - NASA Award for contributions to the STS-107 Fundamental Space Biology, Program Experiments launched on Columbia Jan.16, 2003
  • 2003/03 - 日本生理学会 Jpn. J. Physiol. 2002年循環最優秀論文賞
  • 1999/04 - NASA NASA Honor Awards Group Achievement Award to the Neurolab Project Team.
所属学会 (11件):
藤田医学会 ,  福島医学会 ,  コ・メディカル形態機能学会 ,  日本宇宙航空環境医学会 ,  日本宇宙生物科学会 ,  日本病態生理学会 ,  日本臨床生理学会 ,  日本家政学会 ,  日本教育学会 ,  日本医学教育学会 ,  日本生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る