研究者
J-GLOBAL ID:200901078855658183   更新日: 2020年10月06日

岡崎 敦

オカザキ アツシ | Okazaki Atsushi
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 九州大学  大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻   教授
研究分野 (2件): 図書館情報学、人文社会情報学 ,  ヨーロッパ史、アメリカ史
研究キーワード (7件): アーカイブズ学 ,  Diplomatics ,  比較史 ,  西洋中世史 ,  古文書学 ,  教会史 ,  フランス史
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2018 - 2021 国際化、情報化環境における歴史資料の公共的利活用と管理に関する基礎的研究
  • 2017 - 2020 中世の書簡体文書による統治実践と秩序形成をめぐる日欧比較研究
  • 2015 - 2019 中・近世西欧における書簡とコミュニケーション-行政・法・宗教そして社会
  • 2012 - 2016 古文書学的手法の創造による日本・西欧の社会秩序と封建制移行過程の比較研究
  • 2008 - 2011 西欧中世文書の史料論的研究
全件表示
論文 (59件):
  • 岡崎敦. デジタル時代のアーカイブズ学と文書学. クリオ. 2020. 34. 119-125
  • Evêques et chapitre entre collaboration et concurrence (XIe-XIIe siècles) : L’apport diplomatique. 史淵. 2020. 157. 57-102
  • 岡崎 敦. フランス革命とアーカイブズ -近代的文書館の形成と変容-. 歴史学研究. 2019. 984. 57-66
  • 岡崎 敦. 「資料と公共性」 -問題の所在と議論の背景-. 21世紀倫理創成研究. 2019. 12. 42-51
  • 岡崎 敦. 情報管理専門職の人材養成問題 : 職務標準,メタ情報標準の動向からみるアーキビストのミッション. 九州大学附属図書館研究開発室年報. 2018. 2017/2018. 1-7
もっと見る
MISC (23件):
  • 岡崎敦. フランス共和国におけるアーカイブズおよびアーキビスト養成制度. 資料と公共性 2019年度研究成果年次報告書. 2020. 97-116
  • 岡崎敦. 公共歴史学とはなにか. 資料と公共性 2018年度研究成果年次報告書. 2020. 18-26
  • 諸外国におけるアーキビスト養成・認証制度 フランス. 国立公文書館編「アーキビスト養成・認証制度調査報告書」. 2019. 39-52
  • 岡崎 敦. 地方自治体における公文書管理の理念と施策 -産官学連携によって開催された、あるワークショップの紹介. 九州大学附属図書館研究開発室年報. 2019. 2018/2019. 1-7
  • 岡崎敦. 「学校資料」の射程. 資料と公共性 2018年度研究成果年次報告書. 2019. 70-72
もっと見る
書籍 (9件):
  • スティーブン・スレイター『【図説】紋章学事典』
    創元社 2019
  • 新しく学ぶ西洋の歴史
    ミネルヴァ書房 2016
  • 過去を伝える、今を遺す(史学会125周年リレーシンポジウム2014)
    山川出版社 2015
  • 契約と紛争の比較史料学 中近世における社会秩序と文書
    吉川弘文館 2014
  • 15のテーマで学ぶ中世ヨーロッパ
    ミネルヴァ書房 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (33件):
  • デジタル時代の文書学とアーカイブズ学:変容のなかにある史料研究と情報管理
    (Tokyo Digital Historyシンポジウム 2020)
  • フランスにおけるアーキビスト養成の現在
    (2019年度広島史学研究会大会西洋史部会 2019)
  • ジュオン・デ・ロングレ『鎌倉時代 資料』(1950年)と日欧文書学
    (「中世の書簡体文書による統治実践と秩序形成をめぐる日欧比較研究」研究会 2019)
  • 『資料と公共性』 -問題の所在と議論の背景
    (第29回メタ科学技術ワークショップ(神戸大学「メタ科学技術研究プロジェクト:方法・倫理・政策の総合的研究」) 2018)
  • フランス革命とアーカイブズ -近代的文書館の形成と変容-
    (平成30年度九州史学会西洋史部会 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1991 L'Univertsité de Paris I 3e cycle, DEA
  • - 1983 九州大学 史学科 西洋史学専攻 修士課程修了
  • - 1981 九州大学 史学科 西洋史学専攻 卒業
学位 (2件):
  • 文学修士 (九州大学)
  • 博士(文学) (熊本大学)
経歴 (10件):
  • 2011/04 - 現在 九州大学 大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻 教授
  • 2011/04 - 現在 九州大学 大学院人文科学研究院 教授
  • 2007/04 - 2011/03 九州大学 大学院人文科学研究院 准教授
  • 1999/04 - 2007/03 九州大学 文学部 助教授
  • 1989 - 1999 福岡女子大学 文学部 助教授
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2015/04 - 現在 九州西洋史学会 代表理事
  • 2005/04 - 現在 日仏歴史学会 理事
  • 2011/04 - 2015/03 九州西洋史学会 理事、事務局長、学会誌編集委員会委員
  • 2009/04 - 2013/06 西洋中世学会 常任委員会委員、研究会・講演会組織委員会委員長
所属学会 (10件):
企業史料協議会 ,  七隈史学会 ,  日本歴史学協会 ,  九州歴史科学研究会 ,  日本アーカイブズ学会 ,  九州西洋史学会 ,  西洋中世学会 ,  西洋史研究会 ,  日仏歴史学会 ,  史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る