研究者
J-GLOBAL ID:200901078917142235   更新日: 2020年08月31日

志村 英生

シムラ ヒデオ | Shimura Hideo
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 消化器外科学 ,  生命、健康、医療情報学
研究キーワード (8件): 内視鏡外科手術 ,  遺伝子治療 ,  肝細胞増殖因子 ,  転移 ,  癌 ,  胆道 ,  医療情報 ,  医療情報分析
論文 (24件):
  • 志村英生, 小河原悟. 医師の診療・研究に直接貢献するBIツールの可能性と課題. 新医療. 2014. 41. 41-44
  • 松尾勝一, 小河原悟, 井上俊孝, 谷知允, 江頭麻理子, 冨田昌良, 伊東洋, 井上健, 中尾亜紀子, 鍋島茂樹, et al. 外来処方箋から見た慢性腎臓病患者におけるオピオイド処方の検討. 緩和ケア. 2014. 24. 2. 151-153
  • Katsuichi Matsuo, Hideo Shimura, Shinnosuke Tanaka, Masahiko Nakano, Tatsuya Hashimoto, Daibou Kojima, Yuichi Yamashita, Ken Inoue, Hiroshi Satoh, Asao Inoue. Laparoscopic distal gastrectomy with intracorporeal handsewn Billroth-I anastomosis (ICHSA). Surg Endosc. 2012
  • 志村英生, 金森勝俊. 病院情報システムの利便性と安全対策. 新医療. 2012. 39. 1. 112-116
  • 松尾勝一, 中川朋子, 井上俊孝, 三島健司, 富田昌良, 志村英生. インメモリ型ビジネスインテリジェンス(BI)データ解析ソフトを利用した手術システムの解析 一手術室の利用状況の「可視化」-. 日本医療マネジメント学会雑誌. 2012. 13. 2. 75-80
もっと見る
MISC (1件):
  • 志村英生. 地域共生研究 健康と医療の地域ネットワーク. 地域共生研究所. 2012. 63-81
書籍 (8件):
  • QlikViewを使った医療情報の見える化 医療情報とQlikView
    大道学館出版 2012 ISBN:9784924391598
  • QlikViewを使った医療情報の見える化 電子カルテのアクセスログ解析
    大道学館出版 2012 ISBN:9784924391598
  • QlikViewを使った医療情報の見える化 外来進捗状況の可視化
    大道学館出版 2012 ISBN:9784924391598
  • QlikViewを使った医療情報の見える化 手術室の利用状況
    大道学館出版 2012 ISBN:9784924391598
  • 老年腫瘍学 6.高齢者の消化器癌 5)胆嚢・胆管癌・膵癌
    文光堂 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (53件):
  • 電子カルテログを使った 医療者の勤務状況の把握
    (第38回日本医療情報学連合大会 2018)
  • 外来患者待ち時間の可視化
    (第38回日本医療情報学連合大会 2018)
  • 看護師の働き方改革に向けてのデータ可視化と効果の検証
    (第38回日本医療情報学連合大会 2018)
  • 電子カルテ情報の利用の大きな可能性
    (診療情報管理士講演会 2017)
  • 外来検体検査予約枠導入に伴う患者待ち時間改善効果の検証
    (日本医療情報学会連合大会 2017)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1982 九州大学 外科学
  • - 1977 九州大学 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (九州大学)
委員歴 (2件):
  • 2016/06/01 - 日本医療情報学会 理事
  • 2013/06/01 - 日本医療情報学会 評議員
受賞 (1件):
  • 2014/02/05 - 一般財団法人 医療・介護・教育研究財団 第8回ふくおか医療活動功労賞 福岡の医療・健診・健康情報の見える化の推進
所属学会 (8件):
日本再生医療学会 ,  日本内視鏡外科学会 ,  日本感染症学会 ,  日本癌学会 ,  日本臨床腫瘍学会 ,  日本医療マネージメント学会 ,  日本医療情報学会 ,  日本外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る