研究者
J-GLOBAL ID:200901078920834652   更新日: 2020年09月01日

長谷川 直

ハセガワ スナオ | Hasegawa Sunao
所属機関・部署:
職名: 主任研究開発員
研究分野 (2件): 固体地球科学 ,  天文学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2019 - 2022 衝突破壊の超高速X線トモグラフィーによる小惑星族の多様性に関する研究
  • 2018 - 2021 微小重力実験による小天体レゴリス上のクレータースケール則の構築
  • 2017 - 2020 小惑星における水文学:「あかり」衛星の近赤外線分光観測による小惑星の含水鉱物探査
  • 2015 - 2020 近赤外分光観測による小惑星の水・含水鉱物の探査
  • 2011 - 2012 天体衝突に伴う化学反応に関する実験的研究
全件表示
論文 (219件):
  • Nobuaki Kawai, Mikio Nagano, Sunao Hasegawa, Eiichi Sato. In-situ observation of damage evolution in polycarbonate subjected to hypervelocity impact. International Journal of Impact Engineering. 2020. 142
  • E. Tatsumi, D. Domingue, S. Schröder, Y. Yokota, D. Kuroda, M. Ishiguro, S. Hasegawa, T. Hiroi, R. Honda, R. Hemmi, et al. Global photometric properties of (162173) Ryugu. Astronomy & Astrophysics. 2020. 639. A83-A83
  • Fujiwara, M., Tomizaki, H., Hasegawa, S., Ohtani, K.,, Makihara, K. Damage Assessment for Electrodynamic Tape Tether Against Space Debris Impact. Transactions of JSASS, Aerospace Technology Japan. 2020. (in press)
  • Tatsuaki Okada, Tetsuya Fukuhara, Satoshi Tanaka, Makoto Taguchi, Takehiko Arai, Hiroki Senshu, Naoya Sakatani, Yuri Shimaki, Hirohide Demura, Yoshiko Ogawa, et al. Highly porous nature of a primitive asteroid revealed by thermal imaging. NATURE. 2020. 579. 7800. 518-522
  • Kadono, Toshihiko, Suzuki, Ayako I., Matsumura, Rintaro, Naka, Junta, Suetsugu, Ryo, Kurosawa, Kosuke, Hasegawa, Sunao. Crater-ray formation through mutual collisions of hypervelocity-impact induced ejecta particles. Icarus. 2020. 339
もっと見る
MISC (151件):
  • 水上 恵利香, 東出 真澄, 山本 啓太, 長谷川 直, 山岸 明彦, 新井 和吉, 矢野 創, Minakami Erika, Higashide Masumi, Yamamoto Keita, et al. 地球低軌道から帰還したたんぽぽ捕集パネルアルミフレームの衝突痕と固体微粒子環境モデルとの比較. 平成30年度宇宙科学に関する室内実験シンポジウム 講演集 = Proceedings of 2019 Symposium on Laboratory Experiment for Space Science. 2019
  • 中野 晴貴, 平井 隆之, 石岡 英悟, 實川 律子, 藤井 雅之, 長谷川 直, 新井 和吉, 矢野 創, Nakano Haruki, Hirai Takayuki, et al. 超高速衝突実験による CLOTH 信号処理回路部の検出可能微粒子直径評価. 平成30年度宇宙科学に関する室内実験シンポジウム 講演集 = Proceedings of 2019 Symposium on Laboratory Experiment for Space Science. 2019
  • 平井隆之, 矢野創, 實川律子, 石岡英悟, 中野晴貴, 新井和吉, 長谷川直. 6Uクラス超小型深宇宙探査機EQUULEUSに搭載する多層断熱材一体型ダスト計測器CLOTHの開発. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2019. 2019. ROMBUNNO.PCG21-P15 (WEB ONLY)
  • ISHIGURO Masateru, GEEM Jooyeon, NAITO Hiroyuki, BACH Yoonsoo P, KURODA Daisuke, ONO Tatsuharu, TAKAGI Seiko, SATO Mitsuteru, KURAMOTO Kiyoshi, SEKIGUCHI Tomohiko, et al. Polarimetry of (155140) 2005 UD: the Dynamical Association with (3200) Phaethon. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2019. 2019. ROMBUNNO.PPS03-P17 (WEB ONLY)
  • 實川 律子, 平井 隆之, 望月 悠行, 石岡 英悟, 中野 晴貴, 長谷川 直, 柳沢 俊史, 新井 和吉, 矢野 創, Jitsukawa Ritsuko, et al. 超高速衝突実験によるCLOTH検出部の微粒子衝突検出性能評価. 平成29年度宇宙科学に関する室内実験シンポジウム 講演集 = Proceedings of 2018 Symposium on Laboratory Experiment for Space Science. 2018
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1996 - 1999 東京大学大学院 理学系研究科
  • 1993 - 1995 電気通信大学大学院
  • 1989 - 1993 電気通信大学
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2016/04 - 現在 宇宙航空研究開発機構 主任研究開発員
  • 2015/10 - 2016/03 宇宙航空研究開発機構 主任開発員
  • 2005/04 - 2015/09 宇宙航空研究開発機構 開発員
  • 2004/04 - 2005/03 宇宙航空研究開発機構 招聘職員
  • 2001/04 - 2004/03 日本学術振興会 特別研究員
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2015/04 - 現在 宇宙航空研究開発機構 超高速衝突実験専門委員会
  • 2009/04 - 2015/03 宇宙航空研究開発機構 スペースプラズマ専門委員会
受賞 (2件):
  • 2020/03 - 日本金属学会 金属組織写真賞奨励賞 石英ガラス板の超高速衝突(内部損傷進展過程の実時間光弾性撮影)
  • 2016/03 - 日本天文学会 第20回 日本天文学会欧文研究報告論文賞 Asteroid Catalog Using AKARI: AKARI/IRC Mid-Infrared Asteroid Survey
所属学会 (2件):
日本天文学会 ,  日本惑星科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る