研究者
J-GLOBAL ID:200901079160715123   更新日: 2020年10月08日

宮地 弘一郎

ミヤジ コウイチロウ | MIYAJI Koichiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 特別支援教育
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2020 - 2024 重症心身障害児の脳機能状態の解明を目指した安価な個人用脳波電極ホルダーの開発
  • 重症心身障がい児の個別の指導計画作成における評価ツールとしての瞬きの活用
  • 脳の酸素消費状態の評価に基づいた重度脳障害児の表出行動に伴う活動負荷の解明
  • 小学生の言語的課題の解決に向けた日本語学・心理学の連携的研究
  • 重障児の療育支援における脳機能マッピングを利用した即時評価システムの開発
全件表示
論文 (36件):
  • 田巻義孝, 堀田千絵, 宮地弘一郎, 加藤美朗. 自閉症の症状について. 信州大学教育学部研究論集. 2020. 14. 349-369
  • 宮地弘一郎. 重症心身障害児(者)病棟の日常における人関連刺激に関する調査 II.病室のVTR記録と事例の心拍測定による検討. 日本重症心身障害学会誌. 2020. 45. 1. 163-168
  • 宮地弘一郎. 重症心身障害児(者)病棟の日常における人関連刺激に関する調査 I.スタッフへの質問紙調査. 日本重症心身障害学会誌. 2020. 45. 1. 157-162
  • 宮地弘一郎, 渡邉流理也, 山口裕嗣. ウェアラブル型アイカメラとタブレット端末を用いた視線情報遠隔共有システムの開発. 人間学研究. 2019. 18. 65-74
  • 小島哲也, 宮地弘一郎, 白神晃子. 信州大学における特別支援教育臨床実習の新たな取り組み-地域企業と連携した学校農園プロジェクト-. 松本大学紀要. 2018. 16. 135-141
もっと見る
書籍 (4件):
  • 発達臨床のための生理心理学的アプローチ
    日本児童研究所(監修)児童心理学の進歩 58, 金子書房 2019
  • 視覚・聴覚・言語障害児の理解と援助
    西村重稀,水田敏郎(編)新・基本保育シリーズ17 障害児保育, 中央法規出版 2018
  • 視覚・聴覚障害児の理解と援助
    西村重稀,水田敏郎(編)基本保育シリーズ17 障害児保育, 中央法規出版 2015 ISBN:9784805852170
  • 注意・認知-周りの世界を理解するこころの発達-
    平山諭,保野孝弘(編)発達心理学の基礎と臨床 第2巻 脳科学からみた機能の発達, ミネルヴァ書房 2003 ISBN:4623037991
講演・口頭発表等 (46件):
  • 重度肢体不自由児の生活空間上の視線情報共有に関する検討
    (日本特殊教育学会第57回大会 2019)
  • 重症児における心拍変動と主観評価の関連性に関する実践 研究
    (日本特殊教育学会第57回大会 2019)
  • 院内生活をしている視覚障害を伴う重症心身障害児の視聴覚刺激の心拍期待反応による応答性に関する検討
    (第45回日本重症心身障害学会学術集会 2019)
  • 日本語を母語とする子供たちが触れる語彙調査
    (2019年中國文化大學外國語文學院日本語文學系國際學術研討會 2019)
  • 重症心身障害児(者)の日常生活場面における瞬目特徴の検討
    (日本生理心理学会37回大会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2002 金沢大学 障害児教育専攻
  • - 1998 福井大学 養護学校教員養成課程
学位 (1件):
  • 修士(教育学) (金沢大学)
所属学会 (8件):
電子情報通信学会 ,  日本医療保育学会 ,  国際精神生理学会 ,  中部人間学会 ,  日本重症心身障害学会 ,  日本特殊教育学会 ,  北陸心理学会 ,  日本生理心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る