研究者
J-GLOBAL ID:200901079362407048   更新日: 2020年05月22日

盛川 浩志

モリカワ ヒロユキ | Morikawa Hiroyuki
所属機関・部署:
職名: 客員准教授
研究分野 (2件): ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  データベース
研究キーワード (4件): クロスモーダル ,  ヒューマンインタフェース ,  バーチャルリアリティ ,  人間工学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2017 - 2019 クロスモーダル刺激による微触感錯覚のVRインタフェース応用に関する研究
  • 2011 - 2013 触運動錯覚コンテンツの表現技術と評価
  • 2008 - 2009 バイオフィードバックを用いたクロスモーダルコンテンツ
  • 2006 - 2007 強化現実における錯覚を利用した身体感覚誘発インタフェース
  • 人間の認知特性を利用した複合感覚刺激呈示による臨場感創出に関する研究
論文 (15件):
  • Yoshihito Masuoka, Hiroyuki Morikawa, Takashi Kawai, Toshio Nakagohri. Use of Smartphone-Based Head-Mounted Display Devices to View a Three-Dimensional Dissection Model in a Virtual Reality Environment: Pilot Questionnaire Study. JMIR Medical Education. 2019. 5. 1. e11921
  • 伴地芳啓, 盛川浩志, 河合隆史. スマートフォンを用いた没入型立体視映像のスケーラブル変換とユーザ体験への影響. 映像情報メディア学会誌. 2018. 72. 11. J201-J207
  • 長谷川大, 盛川浩志, 佐久田博司, 中山栄純, 安彦智史. アバタ媒介型見守りシステムの高齢者における受容性について”,ヒューマンインタフェース学会論文誌. ヒューマンインタフェース学会論文誌. 2018. 20. 2. 163-173
  • 盛川浩志, 太田文也, 金 相賢, 河合隆史. 現実空間での身体状況が仮想空間の接触感に与える影響. 日本バーチャルリアリティ学会論文誌. 2016. 21. 4. 617-625
  • 塚田将太, 長谷川雄祐, 伴地啓芳, 盛川浩志, 河合隆史. 簡易型HMDを用いた360度映像観察中のユーザの身体行動特性の分析. 日本バーチャルリアリティ学会論文誌. 2016. 21. 4. 595-604
もっと見る
MISC (8件):
  • 中郡聡夫, 盛川浩志, 河合隆史, 小西 大, 高橋進一郎, 後藤田直人, 木下 平. 仮想膵管鏡Virtual pancreatoscopyの現状と展望. 胆と膵. 2006. 27. 5. 325-328
  • 盛川浩志, 河合隆史, 中郡聡夫. PC環境でのCT画像からの3次元CGモデル構築. 日本コンピュータ外科学会誌. 2005. 7. 3. 487-488
  • 中郡聡夫, 関口隆三, 黒木嘉典, 盛川浩志, 河合隆史, 小西 大, 高橋進一郎, 後藤田直人, 木下 平. バーチャル内視鏡. 綜合臨床. 2005. 54. 9. 2448-2452
  • 中郡聡夫, 小西 大, 高橋進一郎, 木下 平, 盛川浩志, 河合隆史. 胆道癌に対する仮想内視鏡と3次元胆管画像. 臨床消化器内科. 2005. 20. 7. 971-975
  • Hiroyuki Morikawa, Mami Kawaguchi, Takashi Kawai, Jun Ohya. Development of a stereoscopic 3D display system to observe restored heritage. Proc.SPIE. 2004. 5291. 415-422
もっと見る
書籍 (4件):
  • 3D立体映像表現の基礎 -基本原理から制作技術まで-
    オーム社 2010 ISBN:9784274068164
  • 医学3Dコンテンツの最先端
    カットシステム 2007 ISBN:9784877831899
  • 先端メディアと人間の科学
    早稲田大学eヒューマン研究所 2006 ISBN:4887522967
  • 次世代メディアクリエータ入門2 バーチャルリアリティ制作
    カットシステム 2004 ISBN:4877831010
講演・口頭発表等 (84件):
  • VR空間における視線入力に関する基礎的検討
    (情報処理学会ヒューマンコンピュータインタラクション研究会 2018)
  • 射形のモーションデータを用いた弓道訓練システムの実装と評価
    (情報処理学会第79回全国大会 2017)
  • 複合現実映像を用いた仮想物体操作における表現手法の検討
    (日本人間工学会大会 2017)
  • 複数のHMDを用いた空間共有における位置検出システムの違いがユーザビリティに与える影響
    (日本バーチャルリアリティ学会大会 2017)
  • HMDによる全天周映像観察における3人称視点を模した視点操作
    (日本バーチャルリアリティ学会大会 2017)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2009 早稲田大学 大学院 国際情報通信研究科 国際情報通信学
学位 (1件):
  • 博士(国際情報通信学) (早稲田大学)
経歴 (3件):
  • 2018/03 - 現在 早稲田大学 客員准教授
  • 2013/04 - 2018/03 青山学院大学 助教
  • 早稲田大学 理工学術院 助教
委員歴 (1件):
  • 2014/01 - 現在 日本コンピュータ外科学会 編集委員
所属学会 (5件):
日本バーチャルリアリティ学会 ,  日本人間工学会 ,  映像情報メディア学会 ,  3次元映像のフォーラム ,  ヒューマンインタフェース学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る