研究者
J-GLOBAL ID:200901079499811490   更新日: 2020年08月30日

富岡 明宏

トミオカ アキヒロ | Tomioka Akihiro
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://www.osakac.ac.jp/labs/tomioka/
研究分野 (2件): 結晶工学 ,  応用物性
研究キーワード (4件): 発光材料 ,  ナノフォトニクス ,  応用物性 ,  Applied physics
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2012 - 2014 レーザ加工による透明酸化物導波路の作製と色素超薄膜・微粒子の発光制御
  • 2011 - 2013 準安定メゾスコピック構造体の探索と光学的評価
  • 2003 - 2008 ナノ構造・界面を利用した新機能材料の開発
  • 2001 - 2002 低温近接場光学による表面ナノ構造の解析
  • Fabrication of Ultrathin Films of Organic Pigment and its Optical Properties
論文 (36件):
もっと見る
MISC (28件):
書籍 (4件):
  • 高分子実験学6「高分子の構造(2)散乱実験と形態観察」
    共立出版 1997
  • A Simple Method to Determine the Phase of the Optical Nonlinear Susceptibility of Ultrathin Films.
    Nonlinear Optics, Ed. by S. Miyata, Elsevier Science Pub. 1992
  • タンパク質の立体構造-電子顕微鏡でどこまで見えるか?-二次元結晶化アクチンフィラメントの構造と揺らぎ
    「タンパク質研究の最前線」赤坂一之編さんえい出版 1991
  • Three-dimensional Structure of Protein : What Information can Electron Microscopy Bring? -Structure and its Fluctuation of Two-dimensional Crystal of Actin Filament-
    The Frontier of Protein Reserach, Ed. by K. Akasaka, Sanei Pub. 1991
Works (4件):
  • 低温近接場光学による表面ナノ構造の解析
    2001 - 2003
  • Surface Nano-Structure Analysis with Low-Temperature Near Field Optical Microscope
    2001 - 2003
  • 高速走査型近接場光学顕微鏡の試作
    1999 - 2000
  • Fabrication of Rapid Scanning Near Field Optical Microscope
    1999 - 2000
学歴 (4件):
  • 1980 - 1985 東京大学 物理学専攻
  • - 1985 東京大学
  • 1976 - 1980 東京大学 物理学科
  • - 1980 東京大学
学位 (1件):
  • 理学博士 (東京大学)
経歴 (3件):
  • 2007/04 - 現在 大阪電気通信大学 工学部 教授
  • 1997/04 - 2007/03 大阪電気通信大学 工学部 助教授
  • 1988/10 - 1997/03 東京大学 工学部 助手
委員歴 (9件):
  • 2017/04 - 現在 Spectrochimica Acta Part A 査読委員
  • 2016/04 - 現在 Polymer Bulletin 査読委員
  • 2016/04 - 現在 Nanotechnology 査読委員
  • 2015/04 - 現在 Phys. Script. 査読委員
  • 2015/04 - 現在 Org. Elect. 査読委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2010/02 - インテレクチュアルベンチャーズ社 インベンションコンテスト 一等賞
所属学会 (4件):
米国化学会 ,  IEEE, Lasers and Electro-Optics Society ,  日本生物物理学会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る