研究者
J-GLOBAL ID:200901079910476789   更新日: 2021年10月26日

平野 義明

ヒラノ ヨシアキ | Hirano Yoshiaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.chemmater.kansai-u.ac.jp/biomol/
研究分野 (3件): 高分子化学 ,  生体医工学 ,  生体化学
研究キーワード (6件): タンパク質 ,  ペプチド ,  組織工学 ,  生体高分子 ,  ペプチド;タンパク質 ,  組織工学;ペプチド;タンパク質
論文 (133件):
MISC (32件):
もっと見る
特許 (2件):
  • ペプチドファイバー集合体
  • 血管内皮細胞増殖因子(VEGF)ミメティックペプチド
書籍 (17件):
  • ゲル化剤・増粘剤の使用ノウハウと材料への応用事例集
    技術情報協会誌 2018
  • 第1章 6. 組織工学、再生医療
    ライフサイエンス社 医工薬連関科学が果たす役割と可能性~高槻家の成長によりそう医療~ 2018 ISBN:9784897753690
  • 第1章 5. 柔らかい医療材料
    ライフサイエンス社 医工薬連関科学が果たす役割と可能性~高槻家の成長によりそう医療~ 2018 ISBN:9784897753690
  • 第IV編 第5章 リガンドペプチド固定化技術による循環系埋入デバイスの細胞機能化
    医療・診断をささえるペプチド科学-再生医療・DDS・診断への応用-(監修) 2017 ISBN:9784781312675
  • 第III編 第5章 ペプチドを利用した3次元組織の構築
    医療・診断をささえるペプチド科学-再生医療・DDS・診断への応用-(監修) 2017 ISBN:9784781312675
もっと見る
講演・口頭発表等 (844件):
  • 半月板再生のためのペプチドハイドロゲルの設計
    (第23回関西大学先端科学技術シンポジウム 2019)
  • Design of RGDS Peptide Modified BPA for Boron Neutron Capture Therapy
    (KUMP International Symposium 2019)
  • Synthesis and Evaluation of Cell Membrane Penetrating Peptide for Cell Imaging
    (KUMP International Symposium 2019)
  • Functional Evaluation of Cell Aggregation Inducing Peptide for 3D Cell Culture
    (KUMP International Symposium 2019)
  • 3D足場材料としてのβ-ヘアピンペプチドハイドロゲルの分子設計
    (第35回関西地区ペプチドセミナー 2018)
もっと見る
Works (1件):
  • ペプチド・タンパク質が切り拓く次世代バイオマテリアル
    平野 義明 2009 -
学歴 (5件):
  • 1992 - 1992 大阪工業大学 応用化学専攻
  • 1992 - 大阪工業大学 応用化学専攻
  • 1989 - 1989 大阪工業大学 応用化学専攻
  • 1989 - 大阪工業大学 応用化学専攻
  • - 1987 大阪工業大学 応用化学科
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (3件):
  • 2008/04/01 - 関西大学化学生命工学部化学・物質工学科 教授
  • 2007/04/01 - 2008/03/31 大阪工業大学工学部応用化学科 准教授
  • 1998/04/01 - 2007/03/31 大阪工業大学工学部応用化学科 助教授
委員歴 (1件):
  • 評議員
受賞 (2件):
  • 2009/06/26 - 2nd Asian Biomaterials Congress 2nd Asian Biomaterials Congress Best Poster Award
  • 1996/05/29 - 日本バイオマテリアル学会 日本バイオマテリアル学会科学奨励賞
所属学会 (9件):
バイオインダストリー協会 ,  日本コンピュータ化学会 ,  アメリカ化学会 ,  日本農芸化学会 ,  日本再生医療学会 ,  日本ペプチド学会 ,  日本バイオマテリアル学会 ,  社団法人 日本化学会 ,  社団法人 高分子学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る