研究者
J-GLOBAL ID:200901079910476789   更新日: 2023年09月17日

平野 義明

ヒラノ ヨシアキ | Hirano Yoshiaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.chemmater.kansai-u.ac.jp/biomol/
研究分野 (3件): 高分子化学 ,  生体医工学 ,  生体化学
研究キーワード (6件): 生体高分子 ,  タンパク質 ,  ペプチド ,  組織工学 ,  ペプチド;タンパク質 ,  組織工学;ペプチド;タンパク質
論文 (163件):
  • 馬原 淳, Le Thi Hue, 清水 開斗, Raghav Soni, 平野 義明, 山岡 哲二. 単球細胞が関与するペプチド修飾脱細胞血管の内皮化機序. 人工臓器. 2023. 52. 1. 42-42
  • 馬原 淳, レ・ティ・フォエ, 清水 開斗, ソニ・ラグハブ, 平野 義明, 山岡 哲二. 単核球細胞による組織再生型小口径人工血管の組織再生メカニズム. 日本バイオマテリアル学会大会予稿集. 2022. 44回. 139-139
  • 馬原 淳, レ・フォエ, 清水 開斗, ソニ・ラグハブ, 平野 義明, 山岡 哲二. 次世代の人工臓器を実現するためのテクノロジー 単球細胞が関与するペプチド修飾脱細胞血管の内皮化機序. 人工臓器. 2022. 51. 2. S-34
  • 馬原 淳, レ・フォエ, 清水 開斗, ソニ・ラグハブ, 平野 義明, 山岡 哲二. 単球細胞が関与するペプチド修飾脱細胞血管の内皮化機序. 人工臓器. 2022. 51. 2. S-127
  • I. Amimoto, R. Watanabe, Y. Hirano. Cell Behavior on Peptide-Immobilized Substrate with Cell Aggregation Inducing Property. Processes. 2022. 10. 9. 1779-1779
もっと見る
MISC (58件):
  • 馬原淳, LE Hue Thi, 清水開斗, 清水開斗, SONI Raghav, 平野義明, 平野義明, 山岡哲二. 単核球細胞による組織再生型小口径人工血管の組織再生メカニズム. 日本バイオマテリアル学会大会予稿集(Web). 2022. 44th
  • 馬原淳, 島慧伍, 島慧伍, 齋藤茂芳, 齋藤茂芳, 平野義明, 山岡哲二. Gd標識8分岐型ポリエチレングリコールの自己組織化を利用した微細血管MRイメージング. 日本バイオマテリアル学会大会予稿集(Web). 2021. 43rd. JO-2F01
  • 平野 義明. 生体材料工学のためのペプチド. 金沢大学理工研究域バイオエンジニアリング研究室セミナー. 2018
  • 平野 義明. 細胞機能を引き出すための周辺環境(足場)の設計と再生医療への応用. 再生医療の全体像を見わたせる分かりやすい講座. 2018
  • 古島健太郎, 古島健太郎, 馬原淳, 平野義明, 山岡哲二. 脱細胞人工血管の細胞親和性向上と血小板粘着抑制を両立するペプチド結合型シランカップリング修飾剤. 高分子学会予稿集(CD-ROM). 2018. 67. 1
もっと見る
特許 (3件):
書籍 (17件):
  • ゲル化剤・増粘剤の使用ノウハウと材料への応用事例集
    技術情報協会誌 2018
  • 第1章 6. 組織工学、再生医療
    ライフサイエンス社 医工薬連関科学が果たす役割と可能性~高槻家の成長によりそう医療~ 2018 ISBN:9784897753690
  • 第1章 5. 柔らかい医療材料
    ライフサイエンス社 医工薬連関科学が果たす役割と可能性~高槻家の成長によりそう医療~ 2018 ISBN:9784897753690
  • 第IV編 第5章 リガンドペプチド固定化技術による循環系埋入デバイスの細胞機能化
    医療・診断をささえるペプチド科学-再生医療・DDS・診断への応用-(監修) 2017 ISBN:9784781312675
  • 第III編 第5章 ペプチドを利用した3次元組織の構築
    医療・診断をささえるペプチド科学-再生医療・DDS・診断への応用-(監修) 2017 ISBN:9784781312675
もっと見る
講演・口頭発表等 (932件):
  • β-ヘアピンペプチドハイドロゲルの足場材料といての評価
    (第44回日本バイオマテリアル学会大会 2022)
  • 組織再生型人工血管の吻合部狭窄を抑制するシロスタゾール局所徐放シートの開発
    (第44回日本バイオマテリアル学会大会 2022)
  • 細胞接着性ペプチド導入による温度応答型インジェクタブルゲル内部での細胞機能保持
    (第44回日本バイオマテリアル学会大会 2022)
  • ぬれ性の異なる基材上でのペプチドによる細胞集合体の誘導
    (第44回バイオマテリアル学会大会 2022)
  • 自己組織化ペプトイドの合成とバイオマテリアルへの応用
    (第44回日本バイオマテリアル学会大会 2022)
もっと見る
Works (1件):
  • ペプチド・タンパク質が切り拓く次世代バイオマテリアル
    平野 義明 2009 -
学歴 (5件):
  • 1992 - 大阪工業大学 工学研究科 応用化学専攻
  • 1992 - 1989 大阪工業大学 工学研究科 応用化学専攻
  • 1989 - 1989 大阪工業大学 工学研究科 応用化学専攻
  • 1989 - 大阪工業大学 工学研究科 応用化学専攻
  • - 1987 大阪工業大学 工学部 応用化学科
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (3件):
  • 2008/04/01 - 関西大学化学生命工学部化学・物質工学科 教授
  • 2007/04/01 - 2008/03/31 大阪工業大学工学部応用化学科 准教授
  • 1998/04/01 - 2007/03/31 大阪工業大学工学部応用化学科 助教授
委員歴 (1件):
  • バイオマテリアル学会 評議員
受賞 (2件):
  • 2009/06/26 - 2nd Asian Biomaterials Congress 2nd Asian Biomaterials Congress Best Poster Award
  • 1996/05 - 日本バイオマテリアル学会 科学奨励賞
所属学会 (9件):
バイオインダストリー協会 ,  日本コンピュータ化学会 ,  アメリカ化学会 ,  日本農芸化学会 ,  日本再生医療学会 ,  日本ペプチド学会 ,  日本バイオマテリアル学会 ,  社団法人 日本化学会 ,  社団法人 高分子学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る