研究者
J-GLOBAL ID:200901080060400670   更新日: 2020年09月23日

橋本 洋志

ハシモト ヒロシ | Hashimoto Hiroshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://hhlab.org/
研究分野 (10件): リハビリテーション科学 ,  学習支援システム ,  機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム ,  制御、システム工学 ,  制御、システム工学 ,  知覚情報処理 ,  教育工学 ,  ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  知能ロボティクス
研究キーワード (13件): 人間支援機器の設計開発論 ,  ロボット工学 ,  サービス工学 ,  e-ラーニング ,  信号処理 ,  画像システム ,  知能システム ,  システム計測制御 ,  Service Engineering ,  Cybernetics ,  Robotics ,  Intelligent System ,  Adaptive Control
競争的資金等の研究課題 (22件):
  • 2016 - 2019 人間の手を模倣したハンドモデルによる道具操作時の手姿勢の状態遷移メカニズムの解明
  • 2016 - 2019 RHI効果を引出すデジタルハンドを用いた手の技能学習法の提案と検証
  • 2014 - 2017 航空整備士のグローバル化に対応する育成プログラムの調査・開発事業について
  • 2013 - 2016 経験価値の見える化を用いた共創的技能eラーニングサービスの研究と実証
  • 2013 - 2016 器用な手操作のためのアーカイブとインストラクション法の提案と検証
全件表示
論文 (361件):
  • Daisuke Chugo, Yu Suzuki, Masahiro Yokota, Satoshi Muramatsu, Sho Yokota, Jin-Hua She, Hiroshi Hashimoto, Takahiro Katayama, Yasuhide Mizuta, Atsushi Koujina. Standing Assistance which Realizes Voluntary Movements of the Patient within a Safety Motion Tolerance. Proceedings of the 23st International Conference on Climbing and Walking Robots and the Support Technologies for Mobile Machines, CLAWAR 2020. 2020
  • K. Akiyoshi, Daisuke Chugo, Satoshi Muramatsu, Sho Yokota, Hiroshi Hashimoto. Autonomous Mobile Robot Navigation Considering the Pedestrian Flow Intersections. IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII) (SII 2020). 2020. 428-433
  • Yoshiaki Taminami, Sho Yokota, Akihiro Matsumoto, Daisuke Chugo, Hiroshi Hashimoto. Effects of the Heartbeat Expression to Remote Presence by Shaking Hands With a Remote-Controlled Robot Hand and Review of its Parameters. IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII) (SII 2020). 2020. 444-448
  • Emi Kakuda, Sho Yokota, Akihiro Matsumoto, Daisuke Chugo, Hiroshi Hashimoto. Feasibility of Force Presentation in an Arbitrary Direction Using the Ungrounded Force Display Device with Cam. IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII) (SII 2020). 2020. 434-439
  • Wendi Huang, Min Wu, Luefeng Chen, Jinhua She, Hiroshi Hashimoto, Seiichi Kawata. Multiobjective Drilling Trajectory Optimization Considering Parameter Uncertainties. IEEE Transactions on Systems, Man, and Cybernetics: Systems. 2020. 1-10
もっと見る
MISC (304件):
  • 小笠原紘英, 横田 祥, 松元明弘, 中後大輔, 橋本洋志. ソフトロボットアーム関節の角度制御. 電気学会研究会資料(IIS-20). 2029. IIS-20-054
  • 橋本 洋志, 牧野 千里, 岡崎 浩二, 石井 隆之, 梶原 直仁, 北村 嘉崇, 蒋 蕭. PBLテーマ設定に関わるインストラクションデザインの例. 産業技術大学院大学紀要. 2020. 13. 99-102
  • 山田 一輝, 横田 祥, 松元 明弘, 中後 大輔, 橋本 洋志. パラメトリック励振に基づく腕振り誘導による歩行改善装置の開発 第 1 報:提案システムのフィージビリティスタディ. 第20回システムインテグレーション部門講演会(SI2019). 2019. 19. SY0010. 1220-1224
  • 河村 愼一郎, 中後 大輔, 村松 聡, 横田 祥, 橋本 洋志. ユーザーの操作意図を考慮した全方向移動型 パーソナルビークルの操作インターフェイス. 第20回システムインテグレーション部門講演会(SI2019). 2019. 19. SY0010. 1249-1250
  • 岡部晋之介, 村松聡, 稲垣克彦, 中後大輔, 横田祥, 橋本洋志. 林業のための安全支援システム. 第20回システムインテグレーション部門講演会(SI2019). 2019. 19. SY0010. 1255-1256
もっと見る
書籍 (32件):
  • Pythonデータエンジニアリング入門
    オーム社 2020
  • 電気回路教本(第2版)
    オーム社 2019 ISBN:9784274224515
  • データサイエンス教本 Pythonで学ぶ統計分析・パターン認識・深層学習・信号処理・時系列データ分析
    オーム社 2018 ISBN:427422290X
  • PythonによるAndroidアプリ開発入門
    オーム社 2018 ISBN:9784274222917
  • ロボット制御学ハンドブック
    近代科学社 2017
もっと見る
講演・口頭発表等 (14件):
  • 生体信号処理に基づく医療装置の開発と応用-介護従事者の腰痛予防のためのパワーアシストスーツの開発-脊髄損傷患者のための新しいヒューマンインタフェースの開発-
    (工学院大学BERC報告会 2013)
  • 人間を活かす機械インタフェース 〜福祉とロボット制御の例〜
    ((独)東京都立産業技術研究センター一般講演会 2012)
  • 人間特性を考慮した福祉・サービスロボット
    (品川ビジネスクラブ主催の「医工連携」セミナー 2012)
  • 個人に適する価値創出の考察
    (電気学会テーラーメイド工学に関する特別研究 2010)
  • 手のインタフェース技術論
    ((独)東京都立産業技術研究センター一般講演会 2010)
もっと見る
Works (13件):
  • 人間活動支援・福祉機器の開発
    橋本 洋志 2014 - 現在
  • 工学手法を用いたサービス学と価値共創
    2010 - 現在
  • 人間の生体計測と自律行動モデルの開発
    2003 - 現在
  • サービスロボットの設計論・開発
    2000 - 現在
  • 視覚認識モデルを用いた人間の行動パターンに関する研究
    1991 - 現在
もっと見る
学位 (2件):
  • 工学博士 (早稲田大学)
  • -
経歴 (6件):
  • 2008/04 - 現在 産業技術大学院大学 産業技術研究科 教授
  • 1990/04 - 2008/03 東京工科大学 講師,助教授,教授
  • 2005/04 - 2006/03 理化学研究所 客員研究員
  • 1990/06 - 1993/03 早稲田大学理工学部 特別研究員
  • 1988/04 - 1990/03 早稲田大学 助手
全件表示
委員歴 (10件):
  • 2015/05 - 現在 エンジニアリング協会エンジニアリング功労賞等選考委員会 委員
  • 2012/04 - 現在 「荒川区新製品・新技術大賞」の選考委員会 委員長
  • 2009/04 - 現在 IEEE Vice Chair, Robotics and Human Welfare on TC of Human Factors, ISE
  • 2009/04 - 現在 公益財団法人国際研修交流協会 評議員
  • 1991/04 - 現在 国内学会(SICE、電気学会、日本e-Learning学会、他)、国際学会(IEEE,ICINCO, 他)における 各種委員会委員、実行委員、OSメンバー、PCメンバーなど
全件表示
受賞 (22件):
  • 2020/08 - CLAWAR Association Best Technical Paper Award Standing assistance which realizes voluntary movements of the patient within a safety motion tolerance
  • 2019/01 - IEEE/SICE International Symposiumm on System Integration (SII2019) Best Paper Award Standing Assistance Control Considering with Posture Tolerance of its User
  • 2018/09 - CLAWAR Association Best Technical Paper Award Standing assistance that cconsiders user posture tolerance
  • 2018/06 - IEEE International Conference on Human System Interaction Best Paper Award, Concept Verification of Antagonistic Pneumatic Driven and Inflatable Arm Joint
  • 2017/09 - CLAWAR Association Highly Commended Paper of the Industrial Robot Innovation Award, Pattern Based Standing Assistance for a Low Level of Care
全件表示
所属学会 (5件):
サービス学会 ,  e-ラーニング学会 ,  IEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers,Inc.) ,  電気学会 ,  計測自動制御学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る