研究者
J-GLOBAL ID:200901080096354985   更新日: 2021年10月25日

大西 浩次

オオニシ コウジ | Ohnishi Kouji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 科学教育 ,  天文学 ,  素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする理論
研究キーワード (26件): 科学教育 ,  太陽直径 ,  マクロな重力レンズ ,  銀河系 ,  アストロメトリック・マイクロレンズ ,  Sgr A* ,  MOA ,  浮遊惑星 ,  銀河系中心 ,  多胡イベント ,  パルサー ,  日食 ,  系外惑星探査 ,  重力マイクロレンズ ,  物理教育 ,  天文教育 ,  月面衝突発光 ,  流星 ,  GRB ,  重力レンズ ,  位置天文学 ,  Meteor ,  Gamma Ray Burst ,  General Relativity ,  Astrometry ,  Astrophysics
競争的資金等の研究課題 (28件):
  • 2014 - 2016 銀河系中心天体 Sgr A*事象を使った教育活動とその評価
  • 2011 - 2013 児童・生徒一人一人が安全かつ主体的に日食を観測するための教材の開発とその評価
  • 2010 - 2013 MOA II 1.8m望遠鏡によるマイクロレンズ事象の探索
  • 2011 - 2013 児童・生徒一人一人が安全かつ主体的に日食を観測するための教材の開発とその評価
  • 2008 - 2011 本格的天体観測画像を利用した自然認識力強化のための体験型科学教育プログラムの開発
全件表示
論文 (167件):
  • Tsapras, T, A. Cassan, C. Ranc, E. Bachelet, R. Street, A. Udalski, M. Hundermark, V. Bozza, J. P. Beaulieu, J. B. Marquette, et al. An analysis of binary microlensing event OGLE-2015-BLG-0060. Monthly Notices of the Royal Astronomical Society. 2019. 487. 4. 4603-4614-4614
  • Calchi Novati, S, Suzuki, D, Udalski, A, Gould, A, Shvartzvald, Y, Bozza, V, Bennett, D. P, Beichman, C, Bryden, G, Carey, S, et al. Spitzer Microlensing Parallax for OGLE-2016-BLG-1067: A Sub-Jupiter Orbiting an M Dwarf in the Disk. The Astronomical Journal. 2019. 157. 3
  • Li M. C. A, Rattenbury N. J, Bond I. A, Sumi T, Bennett D. P, Koshimoto N, Abe F, Asakura Y, Barry R, Bhattacharya A, et al. A study of the light travel time effect in short-period MOA eclipsing binaries via eclipse timing. MONTHLY NOTICES OF THE ROYAL ASTRONOMICAL SOCIETY. 2018. 480. 4. 4557-4577
  • N. J. Rattenbury, D. P. Bennett, T. Sumi, N. Koshimoto, I. A. Bond, A. Udalski, Y. Shvartzvald, D. Maoz, U. G. Jorgensen, M. Dominik, et al. Faint-source-star planetary microlensing: the discovery of the cold gas-giant planet OGLE-2014-BLG-0676Lb. MONTHLY NOTICES OF THE ROYAL ASTRONOMICAL SOCIETY. 2017. 466. 3. 2710-2717
  • N. Koshimoto, A. Udalski, J. P. Beaulieu, T. Sumi, D. P. Bennett, I. A. Bond, N. Rattenbury, A. Fukui, V. Batista, J. B. Marquette, et al. OGLE-2012-BLG-0950Lb: THE FIRST PLANET MASS MEASUREMENT FROM ONLY MICROLENS PARALLAX AND LENS FLUX. ASTRONOMICAL JOURNAL. 2017. 153. 1. article id. 1
もっと見る
MISC (15件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • 科学と人間生活
    実教出版 2012
講演・口頭発表等 (185件):
  • 長野県星空継続観察「長野県内の系統的な夜空の明るさ測定」
    (日本天文学会年会講演予稿集 2019)
  • 人工衛星の太陽反射光を使った「レイリー散乱の教材」
    (日本天文学会年会講演予稿集 2019)
  • 国立天文台野辺山における星空撮影会
    (日本天文学会年会講演予稿集 2018)
  • 天文学は私たちの文化,最新天文学の普及をめざすワークショップの活動
    (日本天文学会年会講演予稿集 2018)
  • 太陽観測衛星ひのでが観測した水星太陽面通過画像を利用した実習教材
    (日本天文学会年会講演予稿集 2017)
もっと見る
Works (11件):
  • 暗い流星探索
    2001 - 現在
  • 月面衝突発光
    2000 - 現在
  • 重力マイクロレンズ効果を利用したダークマターの探索
    1996 - 現在
  • 風景の中の天体写真と天文教育
    1995 - 現在
  • 重力レンズ位置天文学
    1992 - 現在
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1987 - 1992 東北大学 物理学第2専攻博士課程後期
  • 1985 - 1987 東北大学 物理学第2専攻博士課程前期
  • 1981 - 1985 東北大学 物理学第2学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東北大学)
経歴 (8件):
  • 2008/04 - 現在 長野工業高等専門学校一般科 教授
  • 2007/04 - 2008/03 長野工業高等専門学校一般科 准教授
  • 1998/04 - 2007/03 長野工業高等専門学校一般科 助教授
  • 2002/04 - 2003/03 国立天文台 客員助教授
  • 1996/04 - 1998/03 長野工業高等専門学校一般科 講師
全件表示
委員歴 (16件):
  • 2014/07 - 現在 天文教育普及研究会 中部支部長
  • 2010/09 - 現在 日本天文協議会 運営委員
  • 2010/07 - 現在 天文教育普及研究会 天文教育編集員
  • 2013/01 - 2017/03 日本天文学会 ジュニアセッション実行委員長
  • 2013/01 - 2017/01 日本天文学会 教育委員会
全件表示
受賞 (3件):
  • 2015/09 - 独立行政法人 国立高等専門学校機構 「平成26年度国立高等専門学校機構教員顕彰分野別優秀賞 長年にわたる学生への天文学の指導および天文学の社会への普及活動
  • 2014/01 - NHK NHK関東甲信越地域放送文化賞受賞
  • 2004/08 - 独立行政法人 国立高等専門学校機構 平成16年度 高等専門学校教育教員研究会 機構理事長賞
所属学会 (12件):
日本惑星科学会 ,  応用物理学会 ,  天文教育普及研究会 ,  国際天文学連合(IAU) ,  日本天文学会 ,  日本物理学会 ,  The Japanese Socity for planetary Sciences ,  Society for Teaching and Popularization of Astronomy. ,  The Japan Society of Applied Physics ,  Astronomical Society of Japan ,  The Physical Society of Japan ,  International Astronomical Union
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る