研究者
J-GLOBAL ID:200901080130529862   更新日: 2020年04月29日

桑森 真介

Masasuke Kuwamori
所属機関・部署:
職名: 専任教授
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 1995 - 31P-MRSのスポーツ科学への応用
  • 相撲競技者の体力科学的研究
  • 相撲競技者における身体への荷重装着が「出足」のパクーに及ぼす影響-脂肪増量をシミュレートして-
  • リレアチン・サプルメントは柔道選手の運動パフォーマンスを高めるか?
  • ヒト骨格筋の運動時エネルギー代謝
全件表示
論文 (63件):
  • 仲田直樹, 桑森真介, 増地克之, 中丸雄介, 竹澤稔裕, 福見友子, 春日井淳夫. 女子柔道選手の等速性体幹筋力」角速度増加にともなうトルク低下の程度からみた軽・中・重量級選手の特徴. 武道学研究. 2017. 50. 1. 39-49
  • 新横綱・稀勢の里が進化するために. こころ. 2017. 36. 8-9
  • 磯村元信, 浦部隼希, 熊野真司, 佐藤愛子, 柴田一浩, 鈴木邦弘, 塚田真希, 野瀬精喜, 満留久摩, 本村清人, et al. 「-武道等指導充実・資質向上支援事業-に係る武道指導に関する調査」報告書-第二報-. 2017
  • 四股を踏んで健康を取り戻す~相撲の伝統的トレーニングに学ぶ簡単エキササイズ~. 到知. 2016. 通巻492. 130-132
  • 磯村元信, 井上陽子, 浦部隼希, 熊野真司, 柴田一浩, 鈴木邦弘, 塚田真希, 野瀬精喜, 満留久摩, 本村清人, et al. 「-武道等指導充実・資質向上支援事業-に係る武道指導に関する調査」報告書. 2016
もっと見る
書籍 (5件):
  • 世界発の相撲の技術の教科書
    ベースボールマガジン社 2015 ISBN:9784583108872
  • 大相撲の見かた
    平凡社 2013
  • 初心者から指導者まで使える 武道の教科書【柔道・剣道・相撲】
    成美堂出版 2012 ISBN:9784415313658
  • 全身持久性の最大下負荷テストに関する研究
    1990
  • 保健体育学概論
    技術書院 1987
講演・口頭発表等 (57件):
  • 1年間の柔道練習が女子中学生の体力に及ぼす影響-全国中学校柔道大会における複数回出場者を対象として-
    (日本武道学会第43回大会 2010)
  • 中学校武道必修化への対応-相撲の指導案作成に向けて-
    (日本武道学会第43回大会 2010)
  • カルニチンの長期間摂取が運動時の脂質代謝に及ぼす影響
    (2007)
  • クレアチン経口摂取が柔道選手の運動パフォーマンスに及ぼす効果-性差を中心に-
    (2006)
  • The changes in brain and muscle metabolism by the combination of caffeine sypplementation and low volume exercise
    (2006)
もっと見る
Works (2件):
  • 全日本大学選抜相撲七尾大会 個人優勝
    1975 -
  • 全国学生相撲選手権大会 団体優勝メンバー
    1974 -
学歴 (2件):
  • 1979 - 1981 筑波大学 コーチ学
  • 1974 - 1978 明治大学 政治学科
学位 (2件):
  • 博士(医学) (東京医科大学)
  • 体育学修士 (筑波大学)
経歴 (2件):
  • 1982/04 - 明治大学 商学部 専任助手として勤務(現在は教授)
  • 1981/04 - 1982/03 埼玉大学 非常勤講師
委員歴 (8件):
  • 2010/04/01 - 現在 日本相撲連盟「中学校相撲授業指導法研究委員会」 座長
  • 2000 - 現在 Japanese Academy of Budo Director
  • 2000 - 現在 日本武道学会 理事
  • 1997/04/01 - 現在 日本オリンピック委員会 強化スタッフ
  • 2010/02/16 - 2011/03/31 東京都教育委員会「武道・ダンス・体育理論指導事例集編集委員会」 委員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2013/09 - 日本武道学会優秀論文賞(共同研究者)
  • 2011/08 - 日本武道学会優秀論文賞(共同研究者)
  • 1999 - 日本臨床生理学会優秀論文賞(共同研究者)
所属学会 (6件):
日本武道学会 ,  日本運動生理学会 ,  日本衛生学会 ,  日本体育学会 ,  日本体力医学会 ,  日本バイオメカニクス学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る