研究者
J-GLOBAL ID:200901080318490831   更新日: 2019年12月11日

柿内 利文

カキウチ トシフミ | KAKIUCHI Toshifumi
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 研究推進・社会連携機構次世代金型技術研究センター素材研究部門軽量高強度金属材料研究室  准教授(兼)(工学部)
  • 工学研究科  准教授(兼)(工学部)
研究分野 (2件): 機械材料・材料力学 ,  機械材料・材料力学
研究キーワード (23件): マイクロマテリアル ,  圧縮残留応力 ,  疲労強度信頼性向上 ,  レーザーピーニング処理 ,  機械構造部材 ,  レーザビーニング処理 ,  疲労強度安全性 ,  疲労き製造展抑制 ,  表面改質処理 ,  疲労き裂発生 ,  軽量化 ,  疲労き裂進展 ,  き裂形状観察 ,  疲労き裂進展抑制 ,  μCT技術 ,  航空機部材 ,  加工硬化層 ,  ひずみ硬化 ,  材料力学 ,  材料強度学 ,  連続分布転位法 ,  疲労 ,  破壊力学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2013 - 2014 超小型Mg合金単結晶疲労試験による疲労特性の微視構造依存性の解明
  • 2003 - 連続分布転位法を用いた破壊力学解析の三次元形状への適用
  • 2013 - 2014 超小型Mg合金単結晶疲労試験による疲労特性の微視構造依存性の解明
  • 2013 - 2014 超小型Mg合金単結晶疲労試験による疲労特性の微視構造依存性の解明
  • 金属疲労に及ぼす水素を含む環境因子の影響の解明および微細構造依存性からの検討
全件表示
論文 (8件):
もっと見る
MISC (63件):
  • Analysis of Anti-Plane Shear Crack in Finite Plate by Continuous Dislocations Model. 日本機械学会 材料力学部門. 2008. 315-321
  • Analysis of Anti-Plane Shear Crack in Finite Thickness Plate. Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering. 2007. 1. 4. 584-591
  • Analysis of Anti-Plane Shear Crack in Finite Thickness Plate. Asian Symposium on Materials and Processing 2006 / The Materials and Processing Division of The Japan Society of Mechanical Engineers and National Metal and Materials Technology Center (Thailand). 2006. 109
  • Analytical Solution of Anti-Plane Shear Crack in Plate with Finite Thickness. 2006. 91-92
  • Study on Deformation of Ceramics at High Strain Rate and High Temperature Using Split Hopkinson Pressure Bar Method. 2004. P-22
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1996 - 2007 東京大学 工学系研究科 航空宇宙工学専攻
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2013 - 岐阜大学 助教
  • 旧所属 電気通信大学 大学院電気通信学研究科 知能機械工学専攻(新名称) 助教
  • 2007 - 電気通信大学大学院電気通信学研究科 助教
  • 2009/04/01 - 岐阜大学
委員歴 (1件):
  • 日本機械学会 関東支部東京ブロック幹事
所属学会 (2件):
日本機械学会 ,  日本材料学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る