研究者
J-GLOBAL ID:200901080369659555   更新日: 2021年07月05日

渡辺 精一

ワタナベ セイイチ | Watanabe Seiichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): https://labs.eng.hokudai.ac.jp/labo/carem/lhtm/https://labs.eng.hokudai.ac.jp/labo/carem/lhtm-en/
研究分野 (7件): エネルギー化学 ,  光工学、光量子科学 ,  基礎物理化学 ,  グリーンサステイナブルケミストリー、環境化学 ,  金属材料物性 ,  ナノ構造物理 ,  ナノ構造化学
研究キーワード (10件): ナノテクノロジー ,  光化学 ,  光物性 ,  材料物性 ,  量子ビーム科学 ,  照射効果 ,  ナノ材料 ,  非平衡材料 ,  Nonequilibrium Physics and Chemistry ,  Materials Science
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2020 - 2023 ガルバニック水中結晶光合成の学理構築に基づく機能性3次元ヘテロナノ構造体創製
  • 2019 - 2022 非生物・生物ハイブリッド人工光合成システムの構築:持続可能な酢酸生成拠点の創出
  • 2012 - 2016 粒界工学による超環境耐久性フェライト系耐熱鋼の開発-粒界工学の新たな挑戦
  • 2012 - 2015 高強度チタン合金における内部起点型微小き裂の可視化と超高サイクル疲労機構の解明
  • 2012 - 2013 液中グロー放電の高時間分解その場解析によるナノ粒子・ナノ表面化機構解明
全件表示
論文 (141件):
  • Souta Fujii, Shuntaro Murakami, Lihua Zhang, Seiichi Watanabe. Selective fabrication of tungsten nano-oxides via submerged photosynthesis with hydrogen peroxide for chromic device application. 2021. 302. 130344-130344
  • Longfei Guo, Noriyuki Okinaka, Lihua Zhang, Seiichi Watanabe. Molten salt-assisted shape modification of CaFe2O4 nanorods for highly efficient photocatalytic degradation of methylene blue. 2021. 119. 111295-111295
  • Shilei Zhu, Zhehan Yu, Lihua Zhang, Seiichi Watanabe. Solution Plasma-Synthesized Black TiO2 Nanoparticles for Solar-Thermal Water Evaporation. ACS Applied Nano Materials. 2021. 4. 4. 3940-3948
  • Longfei Guo, Noriyuki Okinaka, Lihua Zhang, Seiichi Watanabe. Facile synthesis of ZnFe2O4/SnO2 composites for efficient photocatalytic degradation of methylene blue. Materials Chemistry and Physics. 2021. 262. 124273-124273
  • Shuntaro Murakami, Lihua Zhang, Seiichi Watanabe. Visualization of aquaionic splitting via iron corrosion. Scientific Reports. 2020. 10. 1
もっと見る
MISC (32件):
  • 森山拓哉, 沖中憲之, 張麗華, 渡辺精一. 次世代光触媒材料としてのタンタル酸カリウムの作製と応用. 日本鉄鋼協会日本金属学会両支部合同冬季講演大会概要集. 2020. 2019
  • 高橋優樹, 平岩健聖, 水野潤一, JEEM Melbert, ZHANG Lihua, 渡辺精一. ガルバニック水中結晶光合成法の基礎と機能表面作製. 日本鉄鋼協会日本金属学会両支部合同冬季講演大会概要集. 2020. 2019
  • 村上俊太郎, 張麗華, 渡辺精一. 鉄の腐食に伴う水のイオン分離現象. 日本鉄鋼協会日本金属学会両支部合同冬季講演大会概要集. 2020. 2019
  • 松尾稜介, 高橋優樹, 百瀬皓太, 渡辺精一, 岡部聡. 無機-生物ハイブリッド人工光合成システムによる酢酸合成. 日本水環境学会年会講演集. 2020. 54th
  • 柴山環樹, 渡辺精一. 電子線照射下における材料挙動 複合量子ビーム超高圧電子顕微鏡によるイオンと電子の重畳効果その場観察. 顕微鏡. 2019. 54. 3
もっと見る
特許 (46件):
書籍 (2件):
  • Statistical and Condensed Matter Physics: Over the Horizon
    NOVA publishers 2007 ISBN:9781600217586
  • 超伝導の量子統計理論-初歩から学ぶ超伝導
    シュプリンガー・フェアラーク東京 2001 ISBN:4431709290
講演・口頭発表等 (60件):
  • 無機-生物ハイブリッド人工光合成システムによる酢酸合成
    (日本水環境学会年会講演集 2020)
  • 鉄の腐食に伴う水のイオン分離現象
    (日本鉄鋼協会日本金属学会両支部合同冬季講演大会概要集 2020)
  • ガルバニック水中結晶光合成法の基礎と機能表面作製
    (日本鉄鋼協会日本金属学会両支部合同冬季講演大会概要集 2020)
  • 次世代光触媒材料としてのタンタル酸カリウムの作製と応用
    (日本鉄鋼協会日本金属学会両支部合同冬季講演大会概要集 2020)
  • A-USC用ボイラ伝熱管へのNi添加SiAlON溶射時の成膜過程と被膜厚さ
    (日本鉄鋼協会日本金属学会両支部合同冬季講演大会概要集 2019)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1993 ニューヨーク州立大学バッファロー校 物理
  • - 1993 State Unversity of New York at Buffalo Physics
  • - 1987 北海道大学 修士課程金属工学専攻
  • - 1985 北海道大学 金属工学科
学位 (2件):
  • 理学博士(Ph.D.) (State University of New York at Buffalo)
  • 修士 (北海道大学)
経歴 (12件):
  • 2019/04 - 現在 北海道大学 大学院 工学研究院 エネルギー・マテリアル融合領域研究センター センター長
  • 2012 - 現在 北海道大学 電子科学研究所 グリーンナノテクノロジー研究センター 教授(兼務)
  • 2010 - 現在 北海道大学 大学院 工学研究院 エネルギー・マテリアル融合領域研究センター 教授
  • 2013 - 九州大学 工学部 非常勤講師
  • 2005 - 2010 北海道大学 エネルギー変換マテリアル研究センター 教授
全件表示
委員歴 (37件):
  • 2017/04 - 現在 日本金属学会北海道支部 幹事
  • 2017/05 - 2019/05 日本顕微鏡学会 理事
  • 2017/04 - 2019/03 日本顕微鏡学会北海道支部 支部長
  • 2015 - 2017 日本顕微鏡学会 北海道支部 副支部長
  • 2008 - 2009 日本金属学会 評議員
全件表示
受賞 (21件):
  • 2020/09 - 日本金属学会 (第35回)優秀ポスター賞 異種金属接触水中光合成法による機能性ヘテロナノ構造体の作製
  • 2019/03 - 日本金属学会 第32回 優秀ポスター賞 水中結晶光合成法における光の効果と表面パターニング応用
  • 2017/12 - 日本顕微鏡学会北海道支部 Excellent Presentation Award Tuning ZnO nanorods opto-electrical properties and their evaluation by STEM-VEELS
  • 2016/03 - 日本金属学会 第26回 優秀ポスター賞 水中結晶光合成法による酸化銅表面ナノ構造の形成機構
  • 2015/12 - 日本顕微鏡学会北海道支部 奨励賞 イオン液体中ZnO ナノ結晶のレーザー照射誘起光腐食のTEM 内その場観察
全件表示
所属学会 (13件):
光化学協会 ,  応用物理学会 ,  日本鉄鋼協会 ,  日本金属学会 ,  日本顕微鏡学会 ,  米国物理学会(APS) ,  米国材料学会(MRS) ,  Atomic Energy Society of Japan ,  Physical Society of Japan ,  Materials Research Society ,  Japanese Society of Microscopy ,  Japan Institute of Metals ,  American Physical Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る