研究者
J-GLOBAL ID:200901081083536797   更新日: 2022年04月22日

平 俊男

ヒラ トシオ | Hira Toshio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 感性情報学 ,  機械要素、トライボロジー ,  設計工学
研究キーワード (3件): 感性情報学 ,  設計工学 ,  Design Engineering
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2021 - 2024 深層学習アプローチによる力学的感性の視覚化
  • 2016 - 2019 物体の力学的表情による印象形成過程の解明(ディープラーニングによる実証的考察)
  • 2004 - 2006 対話的進化計算法の利用による概念設計支援 (形状発想を例として)
  • 1996 - 1997 設計者の個性を考慮した知識・事例に基づく概念設計支援に関する研究
論文 (19件):
MISC (26件):
書籍 (1件):
  • Expert System for Structural Design Based on Rule/Case-Based Reasoning(jointly worked)
    Computational Mechanics (eds. S. Valliappan, et al. ) : Balkema社 1993
講演・口頭発表等 (52件):
  • 力学的感性の視覚化(深層学習アプローチによる形状特徴抽出)
    (日本機械学会関西支部第97期定時総会講演会 2022)
  • 力学的感性に基づいた物体形状認知について
    (日本機械学会関西支部第94期定時総会講演会 2019)
  • 物体の「力学的表情」に基づく印象について
    (日本機械学会2018年度年次大会 2018)
  • 物体の「力学的表情」について(印象と力学的負荷)
    (日本機械学会関西支部第93期定時総会講演会 2018)
  • 物体の「力学的表情」について(力学的負荷の空間的パターン)
    (日本機械学会 第27 回設計工学・システム部門講演会 2017)
もっと見る
Works (5件):
  • 商品化する緩衝ブラシの性能試験と評価
    2009 -
  • 「自動制御の起源を体験しよう(遠心力による速度の調節)」演示,青少年のための科学の祭典・南和大会(桜井)
    2004 -
  • 「ネジをつくってペンダントにしよう」工作指導,青少年のための科学の祭典2004・奈良大会(奈良女子大学)
    2004 -
  • 「ネジのひみつ」演示,青少年のための科学の祭典2002・奈良大会(奈良教育大学)
    2002 -
  • 「地震に強い建物の秘密」演示,青少年のための科学の祭典2001・奈良大会(奈良女子大学)
    2001 -
学歴 (2件):
  • 1991 - 1995 大阪大学 物理系専攻機械工学分野
  • 1989 - 1991 大阪大学 機械工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (大阪大学)
経歴 (5件):
  • 2014/04 - 現在 奈良工業高等専門学校 機械工学科 教授
  • 2007/04 - 2014/03 奈良工業高等専門学校 機械工学科 准教授
  • 2003/04 - 2007/03 奈良工業高等専門学校 機械工学科 助教授
  • 2000/04 - 2003/03 奈良工業高等専門学校 機械工学科 講師
  • 1995/04 - 2000/03 奈良工業高等専門学校 機械工学科 助手
委員歴 (3件):
  • 2015/03 - 2017/03 日本機械学会 関西支部幹事
  • 2015/03 - 2017/03 日本機械学会 関西支部商議員
  • 2004/03 - 2006/03 日本機械学会 関西支部商議員
所属学会 (1件):
日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る