研究者
J-GLOBAL ID:200901081108910737   更新日: 2021年04月23日

吉池 毅志

ヨシイケ タカシ | Yoshiike Takashi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 社会学
研究キーワード (3件): 人権保障 ,  精神保健福祉 ,  Psychiatric Social Work
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2020 - 2024 障害児者の地域移行を志向する施設訪問アドボカシーの開発
  • 2016 - 2019 「障害児者入所施設における訪問アドボカシーシステム創出のためのアクションリサーチ」
  • 2013 - 2016 「倫理的悩みの解決に向けた精神科倫理コンサルテーション・システムの効果の検証」
  • 2012 - 2015 「精神科医療機関における虐待を最小化する、市民主導型人権保障活動の方法論構築」
論文 (9件):
  • 吉池毅志. 「障害者入所施設における訪問アドボカシーの意義」. 日本障害者虐待防止学会『障害者虐待防止研究第2号』. 2020. 2
  • 吉池 毅志. 「大阪精神医療人権センターの活動史-人権保障の30年-」. 法と精神医療学会『法と精神医療 第32号』. 2017. 32
  • 吉池 毅志. 「『入院患者の人権は守られている』の暗部~問題を『例外・過去』にする石棺構造・『法令遵守』による無痛構造~」. 病院・地域精神医学 第201号. 2017. 59. 1
  • 吉池 毅志. 「精神科ソーシャルワークとアドボカシー実践(2)-所属機関外アドボカシーへの『場のシフト』による可能性-」. 大阪人間科学大学紀要. 2012. 11. 59-66
  • 吉池毅志. 精神科ソーシャルワークとアドボカシー実践(1)-所属機関内アドボカシーの限界性-. 大阪人間科学大学紀要 Human Sciences(10). 2011. 10. 55-68
もっと見る
MISC (6件):
  • 吉池毅志. 「NPO子どもアドボカシーセンターOSAKAの設立」. 『国連人権ひろば』アジア・太平洋人権情報センター (155号). 2021
  • 大阪人間科学大学吉池ゼミ(麻畠和成, 藤田志穂, 前岡莉乃, 前澤育海, 南澤敦哉, 室野莉央菜, 坂本真理, 吉池毅志. ほくせつの子ども食堂. 2018
  • 吉池 毅志. 人権の潮流「精神科病院がなくなったイタリアから、何を学べるか」. 『国連人権ひろば』アジア・太平洋人権情報センター. 2013. 109号
  • 「ケアする人の支えあい」. 『月刊家族ケア』家族ケア研究所. 2007. 5巻. 5号
  • 「精神保健福祉士になっていく過程と実習-現場実習が私たちに問いかけるもの」. 『季刊福祉労働』現代書館. 2006. 112号
もっと見る
書籍 (19件):
  • 『アドボカシーってなに? -施設訪問アドボカシーのはじめかたー』
    解放出版社 2021
  • 「精神障害者の医療と関連する施策」『精神保健福祉制度論』
    中央法規出版 2021 ISBN:9784805882559
  • 『施設訪問アドボカシー物語-児童養護施設・障害児施設・障害者施設におけるアクションリサーチ報告書』
    2020
  • 「PSWの終焉とMHSWの到来 ~未完の社会的復権と、“social”の岐路~」『精神医療第95号 特集PSWの〈終焉〉-精神保健福祉士の現在』
    批評社 2019
  • 「医療保護入院」「障害者の権利に関する条約(障害者権利条約)」「障害者差別解消法」「社会参加」一般社団法人日本精神保健福祉学会調査研究事業『精神保健福祉学の重要な概念・用語の表記のあり方に関する調査研究(平成29年度報告書)』
    一般社団法人日本精神保健福祉学会 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (61件):
  • 「過去の痛みを忘れない。 今の痛みを見過さない。 個人の痛みを社会化し、繰り返させない。」
    (2019年度香川県精神保健福祉士協会 2月定例研修会 2020)
  • 「障害者入所施設における訪問アドボカシーの意義 ~大阪でのアクションリサーチによる試行的実践を通して」
    (日本障害者虐待防止学会 2019)
  • 「私にもできる、精神保健福祉ボランティア」
    (2019年度吹田市精神保健福祉ボランティア講座 2019)
  • 「精神保健福祉実践における連携・協働について~マクロ・メゾ・ミクロの連携を越えて~」
    (2019年度近畿二府四県PSW合同研修 2019)
  • 「電話相談について ~聴く人々の一人として~」
    (チャイルドラインとんだばやし 電話の受け手ボランティア養成講座2019 2019)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2010 - 2018 上智大学 社会福祉学専攻 満期退学
  • 2004 - 2006 大阪府立大学
  • 1993 - 1997 桃山学院大学 社会学科 修了
  • - 1997 桃山学院大学
学位 (1件):
  • 社会福祉学修士 (大阪府立大学)
経歴 (4件):
  • 2011 - 現在 - 大阪人間科学大学 人間科学部 社会福祉学科 准教授
  • 2005 - 2011 - 大阪人間科学大学 人間科学部 社会福祉学科 専任講師
  • 2002 - 2005 - 大阪人間科学大学 人間科学部 社会福祉学科 助手
  • 1997 - 2002 - 医療法人清心会 山本病院 精神科ソーシャルワーカー
委員歴 (22件):
  • 2020 - 現在 子どもアドボカシー研究会 運営委員
  • 2020 - 現在 NPO法人子どもアドボカシーセンターOSAKA 理事
  • 2020 - 現在 公益社団法人社会福祉振興・試験センター 精神保健福祉士試験委員
  • 2019 - 現在 豊中市介護給付費等支給審査会 副会長
  • 2018 - 現在 社会福祉法人 のぞみ福祉会 評議員
全件表示
所属学会 (6件):
日本障害者虐待防止学会 ,  日本オーラル・ヒストリー学会 ,  日本精神保健福祉学会 ,  日本病院・地域精神医学会 ,  日本社会福祉学会 ,  日本精神保健福祉士協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る