研究者
J-GLOBAL ID:200901081152018990   更新日: 2020年08月29日

酒井 宏哉

Sakai Hiroya
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2003 - 2008 膝靭帯損傷治療に関する研究
論文 (270件):
  • 井上良輔, 平岡久忠, 佐々木有記, 星川淳人, 酒井宏哉. 骨内へ侵食した前十字靭帯ガングリオンの一例. 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会誌. 2016. 41. 3. 855-859
  • 佐々木有記, 星川淳人, 平岡久忠, 井上良輔, 酒井宏哉. 前十字靭帯損傷を合併した大腿四頭筋腱断裂の一例. 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会誌. 2016. 41. 3. 851-854
  • 井上良輔, 平岡久忠, 佐々木有記, 星川淳人, 酒井宏哉. 二期的手術を必要とした骨内侵食を伴う前十字靭帯ガングリオンの一例. 関東膝を語る会会誌. 2016. 32. 1. 18-22
  • 嵯峨野淳, 白銀暁, 星川淳人, 福田潤, 酒井宏哉. スケート滑走姿勢の違いが膝痛発生に及ぼす影響についてー下腿長軸延長線に対する肩峰の位置を指標とした滑走姿勢評価-. 日本臨床スポーツ医学会誌. 2016. 24. 2. 226-233
  • 白木克彦, 星川淳人, 平岡久忠, 佐々木有記, 酒井宏哉. 特発性膝関節血症の超音波所見-健常者および外側半月損傷との検討-. 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会誌. 2015. 40. 3. 835-840
もっと見る
書籍 (37件):
  • JKOM (Japaneseknee osteoarthritis measure)
    南江堂 2015
  • 関節腔ドレナージ
    照林社 2015
  • スポーツ外傷・障害
    NEWエッセンシャル整形外科学 星野雄一、吉川秀樹、齋藤知行編集 医歯薬出版株式会社 東京 2012
  • 膝関節への関節鏡視下アプローチ
    整形外科手術イラストレイテッド 膝関節の手術 黒坂昌弘専門編集 戸山芳昭総編集2011年9月20日発行、中山書店 東京 2011
  • 国際競技会におけるアンチドーピングテスト
    財団法人日本体育協会 スケート競技共通教本 伊藤秀仁編集責任 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 高気圧酸素負荷がラットの靭帯損傷治癒過程に与える影響
    (第1回高気圧酸素スポーツ医学研究会 2011)
  • 高気圧酸素負荷が靭帯損傷の治癒過程に与える影響
    (第34回日本関節鏡学会学術集会 2008)
Works (5件):
  • 子どもの膝痛(オスグッド病)
    2008 -
  • 変形性膝関節症 ~日常生活を取り戻す治療~
    平岡久忠, 酒井宏哉 2007 -
  • 変形性膝関節症
    2006 -
  • 水泳選手の障害:膝痛を中心に
    2001 -
  • 女子水泳選手の膝傷害
    長崎宏子, 酒井宏哉, 黒澤尚 2001 -
学歴 (1件):
  • 1975 - 1981 東京大学 医学
経歴 (1件):
  • 埼玉医科大学 医学部総合医療センター 整形外科 教授
委員歴 (12件):
  • 2010/09 - 現在 日本整形外科スポーツ医学会理事 理事
  • 2010/07 - 現在 日本スケート連盟医事委員会 委員長
  • 2010/07 - 現在 日本スケート連盟 理事
  • 2005/04 - 現在 日本体育協会指導者育成専門委員会スポーツドクター部会員 スポーツドクター部会員
  • 2000/06 - 現在 国際スケート連盟医事委員 Medical advisor
全件表示
受賞 (1件):
  • 2002/11 - 多年にわたる膝関節外科・スポーツ医学の研究に対して(東大整形外科奨学会賞)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る