研究者
J-GLOBAL ID:200901082170325235   更新日: 2019年10月17日

梅垣 昌子

ウメガキ マサコ | Umegaki Masako
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 英文学、英語圏文学
研究キーワード (2件): アメリカ文学 ,  American Literature
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • Study on William Faulkner's works
論文 (30件):
  • 梅垣 昌子. 「黒衣の道化師」の象徴性 : フォークナーのコメディア・デラルテ. Artes mundi = アルテス・ムンディ. 2019. 4. 95-108
  • 梅垣 昌子. 「あの夕陽」とデルタの変容 : フォークナーのブルース. 名古屋外国語大学外国語学部紀要. 2014. 46. 125-146
  • 梅垣 昌子. フォークナーの十字架 : 『永遠の戦場』への出兵と帰還. Albion. 2011. 0. 57. 73-92
  • 梅垣 昌子. フォークナーの二つの町--小説家と脚本家の間--The road to gloryを中心に. 名古屋外国語大学外国語学部紀要. 2011. 40. 143-163
  • 梅垣 昌子. フォークナーと一一人の語り手たち--「ニューオーリンズ」の光とゆらぎ. フォークナー. 2009. 11. 127-136
もっと見る
MISC (4件):
  • 梅垣 昌子. 書評 Edited by Jay Watson and Ann J. Abadie : Faulkner's Geographies : Faulkner and Yoknapatawpha, 2011. フォークナー : フォークナー協会誌. 2016. 18. 196-199
  • SUIKO Masanori, KUMAMOTO Tama, UMEGAKI Masako, ASTLEY Trev. A Report on the 2011 Pilot Program for the Department of British and American Studies New English Language Program. 名古屋外国語大学外国語学部紀要. 2013. 44. 355-384
  • Sensibar Judith, 梅垣 昌子. 【翻訳】人種をめぐる喪失の詩学--イニシエーションとしてのフォークナー研究. フォークナー. 2007. 9. 103-115
  • The Sufferings of Jason Compson in The Sound and the Fury. Nagoya University of Foreign Studies Journal of School of Foreign Studies. 2004. 27, 85-100
書籍 (4件):
  • ウィリアム・フォークナーと老いの表象
    松籟社 2016 ISBN:9784879843456
  • 北米の小さな博物館 : 「知」の世界遺産 [1]
    彩流社 2006 ISBN:9784779111617
  • 北米の小さな博物館 : 「知」の世界遺産 3
    彩流社 ISBN:9784779119200
  • 北米の小さな博物館 : 「知」の世界遺産 2
    彩流社 ISBN:9784779113970
学歴 (4件):
  • - 1995 京都大学 英語学英米文学
  • - 1995 京都大学
  • - 1989 京都大学 アメリカ文学
  • - 1989 京都大学
学位 (1件):
  • 修士(文学) (京都大学)
所属学会 (3件):
日本ウィリアム・フォークナー協会 ,  日本アメリカ文学会 ,  日本英文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る