研究者
J-GLOBAL ID:200901082429982442   更新日: 2020年09月01日

小山 富男

コヤマ トミオ | Koyama Tomio
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/a3e36f9655a6cf0ae418bc2b823a6621.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/a3e36f9655a6cf0ae418bc2b823a6621.html
研究分野 (1件): 磁性、超伝導、強相関系
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2005 - 2006 原子気体系のボーズ・アインシュタイン凝縮
  • 2005 - 2006 Bose-Einstein condensation in atomic gasses
  • 1989 - 1989 酸化物高温伝導体の超伝導状態の研究
  • 1989 - 1989 Study of the superconducting state in the high temperature superconductors
MISC (446件):
書籍 (8件):
  • Superconductors-Materials: Properties and Applications
    InTech 2012
  • Superconductors-Materials: Properties and Applications
    InTech 2012
  • Recent Research Development in Physics vol.5
    Transworld Research Network 2004
  • Recent Research Development in Physics vol.5
    Transworld Research Network 2004
  • Coherence in High Temperature Superconductors
    World Scientific 1996
もっと見る
講演・口頭発表等 (54件):
  • Electric Field Effect and THz Emission in Intrinsic Josephson Junctions
    (Workshop on THz Radiation from Intrinsic Josephson Junctions 2013)
  • シンポジウム「超伝導位相制御:量子化・ダイナミクスの物理と応用展開
    (日本物理学会第68回年次大会 2013)
  • Electric Field Effect and THz Emission in Intrinsic Josephson Junctions
    (Workshop on THz Radiation from Intrinsic Josephson Junctions 2013)
  • シンポジウム「超伝導位相制御:量子化・ダイナミクスの物理と応用展開
    (日本物理学会第68回年次大会 2013)
  • Numerical Study for the Electromagnetic Wave Emission in Intrinsic Josephson Junctions
    (Pathbreaking Phase Science in Superconductivity 2012 2012)
もっと見る
Works (6件):
  • 2重縮退超伝導量子系を利用した量子ビットの創生
    2007 - 2013
  • 2重縮退超伝導量子系を利用した量子ビットの創生
    2007 - 2013
  • 超伝導新奇応用のためのマルチスケール・マルチフィジックスシミュレーションの基盤構築
    2006 - 2012
  • 超伝導新奇応用のためのマルチスケール・マルチフィジックスシミュレーションの基盤構築
    2006 - 2012
  • 超伝導ナノファブリケーションによる新奇物性と応用
    2002 - 2007
もっと見る
学位 (1件):
  • 理学博士 (東北大学)
経歴 (1件):
  • 東北大学 金属材料研究所 助教
所属学会 (2件):
日本物理学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る