研究者
J-GLOBAL ID:200901082485823004   更新日: 2020年08月31日

益子 岳史

マシコ タカシ | Mashiko Takashi
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 静岡大学  工学部 - 機械工学科 
  • 静岡大学  大学院総合科学技術研究科工学専攻 - 機械工学コース 
研究分野 (4件): 土木計画学、交通工学 ,  熱工学 ,  流体工学 ,  数理物理、物性基礎
研究キーワード (3件): 非線型現象 ,  熱流体 ,  自己駆動体
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2013 - 2016 非格子鎖状移動体モデルによる変形可能な自己駆動体の集団現象の研究
  • 2006 - 2008 マランゴニ対流におけるパターン形成機構の解明
論文 (26件):
  • 責任著者]T. Mashiko, 共著者]T. Fujiwara. Flow enhancement of deformable self-driven objects by countercurrent. Physics Letters A. 2016. 380. (num). 3490-3496
  • 責任著者]T. Mashiko, 共著者]Y. Fujii. Aggregation of Flexible Chainlike Walkers in Off-Lattice Space. Journal of Computer Science and Computational Mathematics. 2016. 6. 3. 45-48
  • 鈴木智哉, 益子岳史. 出口付近の仕切り設置による群衆避難の迅速化. 第21回交通流と自己駆動粒子系のシンポジウム論文集. 2015. 21. (num). 59-62
  • 鈴木智哉, 益子岳史. 避難者の初期分布を考慮した群衆研究. 第20回交通流のシミュレーションシンポジウム論文集. 2014. 20. (num). 91-94
  • 責任著者, Y. Hirai, 共著者]M. Natsuisaka, T. Mashiko, M. Kanahara, Y. Saito, H. Yabu, M. Shimomura, K. Tsujii. Effect of Microgravity on the Formation of Honeycomb-patterned Films by Dissipative Processes. International Journal of Microgravity Science Application. 2014. 31. 1. 3-10
もっと見る
MISC (7件):
  • 益子岳史. 相転移する流体の熱対流. 伝熱. 2019. 58. 244. 27-31
  • 岩瀬諒, 小林祐一, 石原進, 益子岳史. 車車間通信を用いた車両制御則の混在環境下での検証. 知能システムシンポジウム講演資料. 2019. 46. A3-3
  • 益子岳史, 井上陽司, 櫻井雄基, 熊谷一郎, 栗田敬. 相転移する流体の熱対流とレオロジー物性. 第55回日本伝熱シンポジウム講演論文集. 2018. 55. (num). D233-1
  • 岩瀬諒, 小林祐一, 石原進, 益子岳史. 車車間通信を用いた自律車両制御則の交差点環境下での検証. 知能システムシンポジウム講演資料. 2018. 45. B3-1
  • 益子岳史, 井上陽司, 熊谷一郎. 相転移する作動流体を用いた熱対流実験. 第54回日本伝熱シンポジウム講演論文集. 2017. 54. (num). A331-1
もっと見る
講演・口頭発表等 (92件):
  • Design of air-cell cushion for prevention of pressure ulcers
    (18th International Conference on Global Research and Education 2019)
  • 車車間通信を用いた車両制御則の混在環境下での検証
    (計測自動制御学会 第46回知能システムシンポジウム 2019)
  • 温度変化により相転移する流体の熱対流
    (第10回静岡大学-核融合科学研究所連携研究フォーラム 2018)
  • The Flip-Side of Academic English (AE)
    (17th International Conference on Global Research and Education 2018)
  • Thermal convection of a phase-changing fluid
    (17th International Conference on Global Research and Education 2018)
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 2005 東京大学 物理学専攻
  • - 2005 東京大学
  • - 2001 東京大学 物理学専攻
  • - 2001 東京大学
  • - 1999 東京大学 物理学科
全件表示
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京大学)
経歴 (3件):
  • 2007 - 2012 静岡大学工学部助教
  • 2012 - - 静岡大学工学部准教授
  • 2005 - 2007 宇宙航空研究開発機構 宇宙航空プロジェクト研究員
委員歴 (5件):
  • 2012/04 - 2013/03 日本流体力学会 学会誌編集委員会
  • 2011/04 - 2012/03 日本流体力学会 学会誌編集委員会
  • 2010/04 - 2011/03 日本流体力学会 学会誌編集委員会
  • 2009/04 - 2010/03 日本流体力学会 学会誌編集委員会
  • 2008/04 - 2009/03 日本機械学会
所属学会 (3件):
日本物理学会 ,  アメリカ物理学会 ,  日本流体力学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る