研究者
J-GLOBAL ID:200901082851821745   更新日: 2015年04月28日

早川 弘晃

ハヤカワ ヒロアキ | HAYAKAWA Hiroaki
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://ir.c.chuo-u.ac.jp/researcher/profile/00010385.html
研究キーワード (1件): 経済理論
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2006 - 資本主義・民主主義の形而上学的考察
  • 2006 - 道徳性と経済・社会秩序
MISC (77件):
  • 早川弘晃. Consumption and Production as Virtues in Cultural Evolution: Institutionalization and Transcendence. 総合政策研究. 2013. 21. 149-183
  • 早川弘晃. 経済社会秩序と人間存在の自存性-カントの道徳形而上学とアリストテレスの倫理学・形而上学に基づく経済社会秩序の原因性への考察-. 総合政策研究. 2012. 20. 65-115
  • 早川弘晃. 共有規範価値の制度化と限定合理性・限定認知力の双方に基づく経済学と社会学の中間領域の模索:ヴェブレン,アダム・スミス,ブルデュー,パーソンズの理論が共有する要素-多分野統合的意思決定科学シンポジウム公開論文-. 総合政策研究. 2011. 19. 1-57
  • 早川弘晃. 人間存在の倫理性と行為の経済的形式-近年経済学に起こっている倫理性への回帰-. 総合政策研究. 2011. 19. 59-111
  • 早川弘晃. 倫理と道徳-性格の徳、自発的行為、選択、究極的活動. 総合政策研究. 2010. 18. 1-31
もっと見る
講演・口頭発表等 (30件):
  • Bounded Rationality and Impacts of Reference Groups upon Consumer Preferences and Choice
    (Atlantic Economic Conference, Washington D.C. 1975)
  • Choice under Priorities among Wants, Engel Curve, and Market Demand Curve
    (The 51st Annual Conference of the Western Economic Association/Western Economic Association 1976)
  • Fundamental Equations of Comparative Statics and Generalized Consumer Theory
    (The 52nd Annual Conference of the Western Economic Association, San Francisco, California/Western Economic Association 1977)
  • A Note on the Stability of the Neoclassical Monetary Growth Model
    (The Annual Conference of the Southern Economic Association/Southern Economic Association 1977)
  • Stock Adjustment of Assets, Inside Money, and Conservation Principles
    (The 55th Annual Conference of the Western Economic Association, San Diego, California/Western Economic Association 1980)
もっと見る
Works (1件):
  • 資本主義・民主主義の第一原理的考察
    2006 -
学歴 (1件):
  • - 1974 ミシガン大学大学院 経済学研究科
経歴 (10件):
  • 1979/07 - 1980/12 南山大学経済学部助教授
  • 1986/04 - 1988/08 ジョージア大学経済学部正教授(Full Professor)
  • 1986/04 - 1992/03 名古屋学院大学経済学部教授
  • 1992/04 - 1994/07 立命館大学経済学部教授
  • 1994/08 - 1998/02 中部大学経営情報学部教授
全件表示
所属学会 (6件):
European Economic Association ,  Econometrics Society ,  Japanese Economic Association ,  The Society for the Promotion of Economic Theory ,  American Economic Association ,  Western Economic Association International
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る