研究者
J-GLOBAL ID:200901082965809613   更新日: 2019年09月18日

木鎌 耕一郎

キカマ コウイチロウ | KIKAMA Koichiro
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000090295965/
研究分野 (3件): 哲学・倫理学 ,  宗教学 ,  思想史
研究キーワード (13件): 哲学 ,  宗教学 ,  倫理学 ,  キリスト教思想 ,  ユダヤ教 ,  宗教間対話 ,  比較文化 ,  トマス・アクィナス ,  エディット・シュタイン ,  カルメル会 ,  エスニシティ ,  アイデンティティ ,  青森県キリスト教史
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2018 - 2021 戦後期青森県地域におけるカトリックの宣教と受容に関する調査研究
  • 2014 - 2015 『青森 キリスト者の残像』
  • 2005 - 2010 Webベース協調学習連携型講義の実践研究
  • 2007 - 2008 エディット・シュタインの手紙公開をめぐる論争に関する調査と文献研究
  • 2004 - 2005 エディット・シュタイン列聖をめぐるカトリックとユダヤ教の宗教間対話に関する研究
論文 (23件):
  • 木鎌 耕一郎. 八戸の正教徒パウェル源晟の政治活動. 八戸学院大学紀要. 2018. 56. 61-85
  • 木鎌 耕一郎. Nostra aetate 公布五〇年を経たカトリックとユダヤ教の対話 : 一九九八年教皇庁文書『私たちは忘れない』の反響を中心に. 日本カトリック神学会誌 = Bulletin of the Japan Society of Catholic Theology. 2016. 27. 197-225
  • 木鎌 耕一郎. 青森県キリスト教史に見る信仰と愛の実践 (シンポジウム 東北・北海道におけるキリスト教の愛の実践を回顧する). 日本カトリック神学会誌 = Bulletin of the Japan Society of Catholic Theology. 2015. 26. 17-41
  • 木鎌 耕一郎. 津軽氏とキリシタン-津軽為信のキリスト教への接近(2). 八戸学院大学紀要. 2015. 50. 61-81
  • 木鎌 耕一郎. 津軽為信と高山右近. 比較文化研究 = Studies in comparative culture. 2014. 114. 25-36
もっと見る
MISC (35件):
  • 木鎌 耕一郎. 津軽のマリア クララ川村郁のこと (雑誌記事). カトリック生活. 2018. 6月. 10-12
  • 木鎌 耕一郎. 『宣教師ニコライの全日記』における青森県地域・ 人物等に関する言及. 2018. 56. 105-117
  • 木鎌 耕一郎. ユダヤ教文書「ダブルー・エメト」作成の背景と発表の経緯 --マイケル・A・サイナーの働きに着目して. 八戸学院大学紀要. 2017. 55. 34-48
  • 木鎌 耕一郎. 書評 キリスト教史学会編『近代日本のキリスト教と女子教育』. カトリック教育研究. 2017. 34. 73-75
  • 木鎌 耕一郎. 津軽とキリシタン. カトリック生活 8月号 (雑誌記事). 2017
もっと見る
書籍 (6件):
  • 聖なる住まいにふさわしき人-エディット・シュタイン列聖のドキュメント (聖母文庫)
    聖母の騎士社 2002 ISBN:4882162261
  • 津軽のマリア川村郁 (聖母文庫)
    聖母の騎士社 2009 ISBN:4882162989
  • 青森キリスト者の残像
    イー・ピックス 2015 ISBN:4901602543
  • 福音み~つけた! -「宗教」「倫理」を考えるために- 高校編
    燦葉出版社 2016 ISBN:4879251275
  • 福音み~つけた! -「宗教」「倫理」を考えるために- 中学編
    燦葉出版社 2016 ISBN:4879251267
もっと見る
講演・口頭発表等 (33件):
  • 宗教の言葉にはどんな意味があるの?
    (八戸大学公開講座ウィメンズ・ライフロング・カレッジ「男と女の未来塾 in むつ」(下北文化会館) 1999)
  • 他者へのまなざし、自己へのまなざし
    (八戸市教育委員会主催「学社融合推進モデル事業」(八戸市立東中学校) 2000)
  • エディット・シュタイン列聖問題の行方-アメリカ社会の反響をめぐって
    (日本比較文化学会第23回学術大会(於 福島県立医科大学) 2001)
  • カトリックとユダヤ教の対話の一断面
    (日本宗教学会第61回学術大会(於 大正大学) 2002)
  • 宗教と民族的アイデンティティに関する一考察-宗教間対話の観点から
    (日本比較文化学会第25回学術大会(於 京都橘女子大学) 2003)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1989 - 1994 南山大学 文学部 哲学科
  • 1994 - 1997 南山大学 文学研究科博士前期課程 神学専攻
学位 (1件):
  • 修士(文学) (南山大学)
経歴 (23件):
  • 1997/04 - 1999/03 八戸大学 商学部 助手
  • 1998/09 - 2001/03 八戸市立高等看護学院 非常勤講師
  • 1997/04 - 2003/03 光星学院八戸短期大学 非常勤講師
  • 1999/04 - 2003/03 八戸大学 商学部 講師
  • 2003/04 - 2004/03 放送大学 教養学部 非常勤講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2016/09 - 現在 日本カトリック教育学会 編集委員会 委員
  • 2016/06 - 現在 日本比較文化学会 東北支部編集委員
所属学会 (8件):
キリスト教史学会 ,  日本比較文化学会 ,  日本カトリック教育学会 ,  日本宗教学会 ,  日本カトリック神学会 ,  北東北産業技術遺産学会 ,  宗教倫理学会 ,  「宗教と社会」学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る