研究者
J-GLOBAL ID:200901083022786670   更新日: 2019年04月01日

宇野 典明

ウノ ノリアキ | UNO Noriaki
所属機関・部署:
ホームページURL (2件): http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/blog/temmei/http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/blog/temmei/
研究分野 (1件): 商学
研究キーワード (1件): 生命保険論
論文 (1件):
  • 宇野典明. 顧客の意向把握義務. インシュアランス 生保版. 2017. 4719. 2-3
MISC (20件):
  • 宇野典明. 保険計理にかかる規制の枠組みのあり方について-資産負債最適配分概念の容易な理解を目指して-. 生命保険論集. 2017. 199. 1-33
  • 宇野典明. 社会人として求められる能力と大学教育. 商学論纂. 2018. 60. 1・2. 75-109
  • 宇野典明. 保険契約者平等待遇原則について. インシュアランス 生保版. 2018. 4776. 2-3
  • 宇野典明. 保険は助け合いか. インシュアランス 生保版. 2018. 4759. 2-3
  • 宇野典明. 保険学の不思議(収支相等の原則). インシュアランス 生保版. 2018. 4746. 2-3
もっと見る
書籍 (18件):
  • 生命保険新実務講座第1巻総説
    有斐閣 1990
  • 銀行のソルベンシー確保について
    生命保険文化研究所 1991
  • 生命保険相互会社の株式会社化に関する法的諸問題
    生命保険文化研究所 1993
  • 生命保険支払保証基金に関する諸問題
    生命保険文化研究所 1994
  • 諸外国における生命保険会社の破綻事例にみる法的諸問題
    生命保険文化研究所 1996
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • 生命保険会社の現状とその問題点
    (日本保険学会関東部会 1987)
  • 生損保相互参入後の現状
    (日本保険学会九州支部 1996)
  • 保険企業の経営環境の変化とリスク
    (日本保険学会 1999)
  • 国光生命の破綻について
    (日本保険学会関東部会 1999)
  • 保険会社の破綻前における契約条件の変更規制について-生命保険会社の場合を中心として-
    (日本FP学会大会 2003)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1968 - 1972 慶應義塾大学 経済学部
学位 (1件):
  • 博士(金融学) (中央大学)
経歴 (4件):
  • 2002/04 - 2003/03 中央大学商学部専任講師
  • 2009/03 - 2011/03 ブリティッシュ・コロンビア大学法学部アジア法研究センター客員研究員
  • 2003/04 - 2019/03 中央大学商学部教授
  • 中央大学 商学部 教授
所属学会 (5件):
日本FP学会 ,  日本ファイナンス学会 ,  日本保険学会 ,  日本保険学会 ,  日本保険学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る