研究者
J-GLOBAL ID:200901083160934035   更新日: 2011年07月25日

河村 正之

カワムラ マサユキ | KAWAMURA Masayuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 美学・美術史
研究キーワード (1件): 絵画
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 絵画
MISC (16件):
  • 未だ見たことのない世界を描く. 月刊ボザール. 2004
  • 島田裕之 向野康江 露木恵子 田代甚一郎 日原公大 梶尾良成 石崎和弘 松島さくら子 山口喜雄 茂木一司 本田貴侶 都築邦春 加藤修 栗田真司 井坂健一郎 渡辺邦夫 堀典子 *河村正之 宮里明人 太田朋宏 古瀬政弘 正木賢一 鉄矢悦朗 青山司 山田一美. 可能性の器としてのZUKO展-図工・美術教育をめぐる新たな場の創出の試み-. 教員養成における美術教育の役割-教育・研究・社会貢献の在り方を探る-. 2004. 99
  • ドローイングについて. 「デッサン・ドローイングの現況展」'98-素描に関する小論集. 1998
  • テキスト/防府とアスピラートでの展覧会のために. 「市民で作る河村正之展プロジェクト」配布資料. 1999
  • ささやかな経験から. KODOMONI ART GA UMARERU TOKI. 2000
もっと見る
書籍 (4件):
  • メッセ-ジのゆらぎ 河村正之 1979-1987(単著)
    私家版 1987
  • 黄昏の領域-河村正之展(編著)
    河村正之氏を囲む会 1999
  • 山書散索(単著)
    東京新聞出版局 2001
  • 河村正之展 黄昏の領域 報告書(共著)
    河村正之氏を囲む会 2001
講演・口頭発表等 (7件):
  • 「メッセージ-防府とアスピラートでの展覧会のために」(市民参加型展覧会の試み『市民プロジェクト「市民で作る河村正之展』プレイヴェント・講演会
    (1999)
  • ギャラリートーク「『黄昏の領域展』および市民プロジェクトについて」-防府市地域交流センター・アスピラート
    (2000)
  • シンポジウム「子どもの表現が語るもの」
    (ZUKO展 2003)
  • シンポジウム「美術の力-臨床の現場より」
    (『アートセラピーの現状調査と研究 アートセラピスト養成プログラムの開発』「描く-心の杖として鏡として」展 2004)
  • 第11回美術教育研究大会パネルディスカッション「現代美術と美術教育」
    (美術教育研究大会 2005)
もっと見る
Works (15件):
  • 平成14年度東京地区国公立大学連合文化会美術展合評会講師-麻布工芸館
    1998 -
  • 市民プロジェクト「市民で作る河村正之展」講師
    1999 - 2001
  • ワークショップ/テンペラ技法体験講座 「市民プロジェクト『やまぐち・まち・大学』講師
    2000 -
  • 第39回東京都図画工作研究大会西多摩大会研究授業「心は表現する/アーティストとの交流・学校美術館」参加-羽村東小学校
    2000 -
  • 公開授業「アーティストとの交流授業(アーティストとその作品)」+松林小学校美術館展
    2001 -
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る