研究者
J-GLOBAL ID:200901083275147622   更新日: 2008年09月04日

本城 正徳

ホンジョウ マサノリ | Honjo Masanori
所属機関・部署:
職名: 教授,講座主任,その他,その他,委員会・評議会
研究分野 (2件): 経済史 ,  日本史
研究キーワード (1件): 日本史
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 近世米穀市場と貢租に関する研究
MISC (14件):
  • 本城正徳. 近世大和国における幕領皆石代納制の論理. 高円史学. 2006. 22. 1月27日
  • 本城正徳. 近世大和国幕領における皆石代納制の展開過程. 高円史学. 2005. 21. 1月28日
  • 本城正徳. 畿内諸私領における綿作発展と領主的対応. 大阪の歴史. 2004. 63. 1-42
  • 本城正徳. 近世大和国における一国幕領皆石代納制の成立と奈良町渡米制. 高円史学. 2002. 18. 1月26日
  • 本城正徳. 近世幕府農政と「勝手作」. 日本史研究. 2002. 482. 17-42
もっと見る
書籍 (5件):
  • 近世の商品市場(『新体系日本史12 流通経済史』に所収
    山川出版社 2002
  • 新体系日本史12 流通経済史
    山川出版社 2002
  • 近世前期における作付制限令について
    大阪大学文学部日本史研究室編『近世近代の地域と権力』所収(清文堂出版) 1998
  • 幕藩制社会の展開と米穀市場
    大阪大学出版会 1994
  • 畿内における米穀市場の構造と特質(『近世大坂地域の史的分析』に所収)
    御茶の水書房 1980
講演・口頭発表等 (1件):
  • 畿内諸私領における綿作発展と領主的対応
    (高円史学会 2003)
学歴 (2件):
  • - 1981 大阪大学 文学研究科 日本史学
  • - 1976 大阪大学 文学部 日本史学
所属学会 (3件):
歴史学研究会 ,  大阪歴史学会 ,  日本史研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る