研究者
J-GLOBAL ID:200901083326257347   更新日: 2020年09月01日

塚原 宏一

ツカハラ ヒロカズ | Tsukahara Hirokazu
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (3件): 胎児医学、小児成育学 ,  胎児医学、小児成育学 ,  腎臓内科学
研究キーワード (2件): 小児科学 ,  Pediatrics
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 腎臓学
  • 新生児学
  • 血管生物学
  • Nephrology
  • Neonatology
全件表示
MISC (288件):
書籍 (27件):
  • 新生児の低血糖, 今日の治療指針 2010年版 - 私はこう治療している
    医学書院 2009
  • 小児における二重エネルギーX線吸収測定法(DXA)を用いた腰椎骨塩定量のこれまでの英文論文報告の総括, 第26回小児代謝性骨疾患研究会発表論文集
    小児代謝性骨疾患研究会 2009
  • VURに対する抗生剤予防内服: pros and cons - 小児腎臓病専門医の立場から, 第17回日本逆流性腎症フォーラム記録集
    日本逆流性腎症フォーラム 2009
  • 新生児の低血糖, 今日の治療指針 2010年版 - 私はこう治療している
    医学書院 2009
  • 小児における二重エネルギーX線吸収測定法(DXA)を用いた腰椎骨塩定量のこれまでの英文論文報告の総括, 第26回小児代謝性骨疾患研究会発表論文集
    小児代謝性骨疾患研究会 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (186件):
  • 生体マーカーを用いた脳炎・脳症の病態評価
    (厚生労働科学研究費補助金(新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業)「インフルエンザ脳症など重症インフルエンザの発症機序の解明とそれに基づく治療法、予防法の確立に関する研究」平成21年度第2回班会議 2010)
  • 慢性肺疾患に肺高血圧症を合併したSGA児の2例
    (第17回未熟児新生児医療研究会 2010)
  • 尿中β2マイクログロブリン(β2M)が異常高値を呈したDent病の兄弟例
    (第298回日本小児科学会北陸地方会 2010)
  • Ureaplasma urealyticum感染が病因と考えられ呼吸管理に難渋したWilson-Mikity症候群(WMS)の1例とその血清KL-6値についての検討
    (第84回日本感染症学会総会 2010)
  • 生体マーカーを用いた脳炎・脳症の病態評価
    (厚生労働科学研究費補助金(新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業)「インフルエンザ脳症など重症インフルエンザの発症機序の解明とそれに基づく治療法、予防法の確立に関する研究」平成21年度第2回班会議 2010)
もっと見る
Works (10件):
  • インフルエンザ脳症など重症インフルエンザの発症機序の解明とそれに基づく治療法・予防法の確立に関する研究, 新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業(森島恒雄班)
    2009 -
  • 早産低出生体重児の生体環境偏移の長期評価とその対策:「成人病胎児期発症説」の検証, 基盤研究(C)(一般)
    2009 -
  • 先天性腎尿路異常症児における骨代謝・骨発育の臨床検査医学的評価
    2007 - 2008
  • アルギニン代謝関連分子(NO、ADMA)による生体機能修飾についての統合的研究, 基盤研究(C)(一般)
    2008 -
  • アレルギー疾患の自己管理と個別化医療を目指した早期診断基準と早期治療法の確立及びその有効性と有害事象の評価に関する研究, 免疫アレルギー疾患予防・治療研究事業
    2007 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1985 京都大学 医学科
  • - 1985 京都大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (福井医科大学)
経歴 (4件):
  • 2002 - 現在 福井大学医学部講師
  • 2002 - 現在 Assistant Professor
  • 1988 - 2002 福井大学医学部助手
  • 1988 - 2002 Instructor
委員歴 (19件):
  • 2007 - 新生児内分泌研究会 幹事
  • 2006 - 発達腎研究会 実行委員
  • 2005 - 日本NO学会 一般会員
  • 2005 - 中部日本糸球体腎炎談話会 幹事
  • 2005 - 福井腎疾患研究会 世話人
全件表示
受賞 (5件):
  • 2008 - 第8回小児医学川野賞(小児基礎医学研究)
  • 2008 - 第8回小児医学川野賞(小児基礎医学研究)
  • 2005 - 太田敬三賞
  • 2001 - 大塚製薬学術論文賞
  • 1995 - 成長ホルモン研究奨励賞
所属学会 (27件):
国際小児腎臓病学会 ,  小児骨代謝研究会 ,  小児続発性骨粗鬆症研究会 ,  小児代謝性骨疾患研究会 ,  日本NO学会 ,  日本アレルギー学会 ,  日本感染症学会 ,  日本骨代謝学会 ,  日本小児アレルギー学会 ,  日本小児科学会 ,  日本小児感染症学会 ,  日本小児腎臓病学会 ,  日本小児腎不全学会 ,  日本腎臓学会 ,  日本未熟児新生児学会 ,  米国腎臓学会 ,  北陸周産期・新生児研究会 ,  未熟児新生児医療研究会 ,  新生児内分泌研究会 ,  中部日本糸球体腎炎談話会 ,  発達腎研究会 ,  福井県Infection Control Forum ,  腎と免疫くずりゅうセミナー ,  福井腎疾患研究会 ,  中部日本小児腎臓病研究会 ,  日本周産期新生児医学会 ,  日本周産期新生児医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る