研究者
J-GLOBAL ID:200901083346979276   更新日: 2019年05月22日

汪 正仁

ワン ジェンレン | Wang Mariner
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.apu.ac.jp/~sot07762http://www.apu.ac.jp/~sot07762
研究分野 (6件): 言語学 ,  天文学 ,  中国哲学、印度哲学、仏教学 ,  中国哲学、印度哲学、仏教学 ,  栄養学、健康科学 ,  経営学
研究キーワード (18件): 占星術 ,  易学 ,  ビジネス英語 ,  総合商社 ,  東洋医学 ,  国際貿易 ,  東アジア国際物流 ,  国際物流 ,  Astronomy ,  Astrology ,  The Book of Changes ,  Yi Jing ,  Sogo Shosha ,  Japanese Trade Conglomerates ,  Oriental Medicine ,  International Trade ,  East Asia Global Logistics ,  Global Logistics
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 中国における国際物流
  • 欧亜ハブ港の港湾管理運営政策の比較
  • 欧州における港湾運営管理政策
  • 東洋医学における五臓と陰陽・五行・五味との関わり
  • 国際貿易の実務
全件表示
MISC (117件):
  • 汪 正仁. The Role of Panama Canal in Global Shipping. Maritime Business Review, Emerald Publishing. 2017. Vol.2. Issue 3. 247-260
  • WANG Mariner. The Role of Panama Canal in Global Shipping. Maritime Business Review, Emerald Publishing. 2017. Vol.2. Issue 3. 247-260
  • 汪 正仁. The Formation of Shipping Conference and Rise of Shipping Alliance. International Journal of Business Administration. 2015. Vol.6. No.5
  • 汪 正仁. The Rise of Container Tonnage and Port Development in East Asia. Business and Management Studies,. 2015. Vol.1. No.2
  • WANG Mariner. The Formation of Shipping Conference and Rise of Shipping Alliance. International Journal of Business Administration. 2015. Vol.6. No.5
もっと見る
書籍 (26件):
  • 『最新図解 臨場感あふれる国際貿易の実務 改訂版』
    天同堂 2015 ISBN:9784990617684
  • 『ビジュアルで学ぶ東アジアの国際物流』
    天同堂 2015
  • Global Logistics and Shipping Alliance
    天同堂 2014 ISBN:9784990617660
  • 『最新図解 東アジアの国際物流システム 増改訂版』 日本学術振興会 平成11年度科学研究費補助金「研究成果公開促進費」を受けて出版 日本港湾経済学会第4回 「北見賞」(2000年)受賞
    天同堂 2014 ISBN:9784990617677
  • Global Logistics and Shipping Alliance
    TENDODO BOOKS 2014 ISBN:9784990617660
もっと見る
講演・口頭発表等 (61件):
  • “The Role of Panama Canal in Global Shipping” (主催:日本立命館亚洲太平洋大学)
    (APU Conference 2019)
  • “The Role of Panama Canal in Global Shipping” (主催:日本立命館亚洲太平洋大学)
    (2019)
  • 「国際海運におけるパナマ運河の地位」
    (日本港湾経済学会第57回全国大会(会場:愛知大学) 2018)
  • 「中国における総合商社の国際物流戦略~住商グローバル・ロジスティクスを中心に」
    (日本物流学会第32回全国大会(会場:愛知学院大学) 2015)
  • 「九州における国際貿易・国際コンテナ物流の現況と展望」
    (日本貿易学会全国大会(会場:九州国際大学 ) 2015)
もっと見る
Works (23件):
  • 「東洋医学と健康長寿」奈狩江高齢者教室(主催:大分県杵築市 教育委員会)
    2015 -
  • 「東洋医学と健康長寿」おもしろ人生学(主催:大分県別府市 教育委員会)
    2015 -
  • 「東アジアにおける国際物流と国際貿易実務マスターコース」(主催:一般社団法人 日本経営協会)
    2012 -
  • 「東洋医学と健康長寿~五臓と陰陽・五行・五味との関わり」第18回大分合同新聞文化センター教育セミナー (主催:大分合同新聞教育事業本部)
    2011 -
  • 世界のコトバ・コトバの世界~台湾語・福建語の世界(主催:主办单位:APU/大分大学/大分県立芸術文化短期大学/日本文理大学)
    2011 - 2011
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 1998 名古屋大学大学院 博士後期課程 国際物流
  • - 1998 Nagoya University, Graduate School of International Development, Japan Global Logistics
  • - 1995 名古屋大学大学院 博士前期課程 国際物流
  • - 1995 Nagoya University, Graduate School of International Development, Japan Global Logistics
  • - 1978 国立台湾海洋大学
全件表示
学位 (1件):
  • 学術博士(東アジア国際物流) (名古屋大学)
経歴 (37件):
  • 2008 - -:立命館アジア太平洋大学 大学院経営管理研究科(MBA)
  • 2008 - -:Ritsumeikan Asia Pacific University
  • 2003 - 2006 :立命館アジア太平洋大学 大学院経営管理研究科(MBA)
  • 2003 - 2006 :Ritsumeikan Asia Pacific University
  • 2006 - -:立命館アジア太平洋大学 大学院経営管理研究科(MBA)
全件表示
委員歴 (13件):
  • 2030 - ・九州管内の2030年における港湾施策策定委員会 委員(主催:国土交通省・九州地方整備局)
  • 2016/07 - 中華民国易経学会 海外顧問
  • ・大分県貨物自動車運送適正化事業実施機関評議委員会 委員長
  • ・中津港利用促進対策ワーキング会議 委員長
  • ・大分県海外戦略委員会 委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2000 - 第4回 日本港湾経済学会 北見賞
  • 2000 - Prize Winner of Japan Port Economics Association, 2000
所属学会 (10件):
IAME (International Association of Maritime Economist) ,  中華民国易経学会 ,  国際港湾協会 (IAPH)日本会議 ,  日本物流学会 ,  日本貿易学会 ,  日本港湾経済学会 理事 ,  The International Association of Ports and Harbors ,  Japan Logistics Society ,  The Japan Academy For International Trade and Business ,  Japan Port Economics Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る